AQUAVISION HOMEお知らせ > 日本の皆さまへ☆フランシーンからのメッセージ

お知らせ 日本の皆さまへ☆フランシーンからのメッセージ

日本の皆さまへ☆フランシーンからのメッセージ


2017年 モンロー研プログラムのスケジュールが決まり、募集を開始しました。
来年は、世界で初めての【スターラインズ・リユニオン】が、日本で最初に開催されます。

この度、このプログラムの開発者であり、モンロー研のレジデンシャル・ファシリテーターである「フランシーン・キング」から、日本の皆さまへのメッセージが届きましたので、ご紹介いたします。

IMG_4507.jpg
日本の皆さん、こんにちは。

2016年5月に日本でガイドラインズを開催しているときに、一つ明確になったことがあります(参加者にはSLII卒業生が17名いました)。
それは、日本人の銀河大使チームが、地球外(ET)の友人たちと平和的なコンタクトを実現する上で、次の段階へ進む準備ができたということです。
私たちが、銀河市民として、地球代表としての役割をより完全に担うときが、ついにやって来ました。
私はその可能性にとてもワクワクしています。

みなさんとヴォイジャー8号でお会いすることも大好きですが、多くのみなさんと「生身で」お会いできることを楽しみにしています。
これはお祝いのプログラムであり、またパイオニア的な試験的プログラムです。
アクアヴィジョンが開催することに同意していただいたことを、本当に嬉しく思います。

ホテル一宮シーサイドオーツカは、この「リユニオン」にとって理想の場です。
ビーチが近くにあり、全室に水平線が見渡せる大きな窓があり、屋上には広い展望台があります(さらに、伝統的な日本料理がすばらしい!)。

「スターラインズ・リユニオン」は、スターラインズII卒業生が再会して互いに分かち合う機会であり、Self(大きな自己)のより多くの側面と再会する機会です。
また、私たちのETチームとおそらくより物質的な形で再会する機会であり、太陽系や銀河系、超銀河団、あるいは次元を超えた知的存在との再会の機会です。
地球コア42から銀河系コアのスターゲイトを通り、さらに先へと続くエネルギーの通路の探索を続けます。
さらに、九十九里浜のビーチ、あるいはホテル屋上の展望台でのエクササイズや議論に多くの時間を割きます。

Fotolia_98193861_S_250.jpg 私たちが意識を拡大し続け、怖れを手放し、ハートを開いていくにつれて、私たちは、個人的な役割や現在の地球の活動について、もっと知るようになります。
そして、意識して行なう平和的なコンタクトの、個人的・社会的・地球的なベネフィットについて知るようになります。

日本の皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。


フランシーン・キング
Franceen King

モンロー研プログラムのスケジュールはこちらから⇒

スターラインズ・リユニオンの詳細・お申し込みはこちら⇒