AQUAVISION HOME体外離脱の世界 > 関連文献の紹介 「明晰夢(Lucid Dreaming)」

体外離脱の世界 ~無効の世界の探索~

関連文献の紹介 「明晰夢(Lucid Dreaming)」

1)Stephen LaBerge, Ph. D., "Lucid Dreaming" (Ballantine Books, New York, 1986)

邦訳明晰夢-夢見の技法 (春秋社)

明晰夢の先駆的研究者スタンフォード大のスティーブン・ラバージによる著作。彼の偉大な点はルーシッド・ドリームしたことを実証する方法を編み出し、万人が納得する形で証明したことにある。

この本には明晰夢を見るための方法が詳述されている。

著者(スティーブン・ラバージ)は体外離脱は明晰夢であり、単なる夢であるという立場をとる。

明晰夢は、問題解決や精神的成長を遂げる手法として有効であるとする。

2)Stephen LaBerge, Ph. D. & Howard Rheingold, "Exploring the World of Lucid Dreaming" (Ballantine Books, New York, 1990)