AQUAVISION HOMEMAS日記 > ブログ記事

MAS日記 ブログ記事

便利な「更新お知らせメール」 をご利用ください。

芝根さんの「あきらめない!ヘミシンク」

2011年9月16日 08:29

トレーナーのひでさん(芝根秀和さん)の本 「あきらめない!ヘミシンク」が、いよいよ出版されました。

あきらめない!ヘミシンク

ヘミシンクCDを購入して聴いてみたけど、体験らしい体験は何もない。
眠ってばかりいる。睡眠導入にはいいけど。

こういう理由で、途中であきらめてしまった人は、意外と多いのではないでしょうか。統計があるわけではないので、その実数はわかりませんが。

セミナーに参加される人の参加理由に、家で聴いていても体験がなかったので来ました、というのがけっこう多いことを見ても、それは言えそうです。

その陰には、セミナーに来ない数多くのあきらめた人がいるのではないでしょうか。

でも、何か気になるので、この日記は、ときどき読んでいる、ということでしょうか。


どれだけ体験できなかったか、ということで、自慢比べをすると、著者の芝根さんの右に出る人は、おそらくいないだろう、と思われるほど、彼の体験できなさは群を抜いていました。

家で漫然と聴いていたわけではありません。数々のヘミシンク・セミナーに参加し、モンロー研のゲートウェイ・ヴォエッジにも参加した、けど、寝てばかり。

それでも、めげずに、苦節2年。ついに、開花するときが来ました。

なんか売れない演歌歌手がやっとヒットした時の前振りみたいになってしまいました。

私は、拙著「ヘミシンク入門」にサインする際に、「努力は必ず報われる」と書くのですが、
それを地で行ったのが、芝根さんです。

この「あきらめない!ヘミシンク」は、こういう芝根さんが、自分の歩んできた道を振り返ることで、
何も2年をかけなくても、よかった、もっと早く開花できるんだ、との思いから、書かれたものです。

コツさえつかめばいい。
そのコツをお伝えしたい。(これが本当の骨伝導です)

芝根さんが2年かけて(おそらく百万円ぐらいつぎ込んだ?)つかんだコツを、みなさんは数時間で、しかも1890円で、学ぶことができます。かなりお得です。

実はこの本、今、体験できている人にとっても必読書です。
というのは、どんな人にも必ずスランプは来るからです。

ある意味、スランプは、今の自分の知覚方法から、さらに一歩上へ行くためには、必ず通る道なのです。

そういうときに、この本に書かれているコツは、スランプを打破する上での、多くのヒントを与えてくれます。

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

更新お知らせメール

日記が更新されると、メールでお知らせします。

登録はこちら