AQUAVISION HOMEモンロー研究所プログラム > スターラインズ(略称SL)

スターラインズ(略称SL)~宇宙内探索、大いなる自己を知る~

スターラインズとは

スターラインズ

2003年に始まったスターラインズは、ロバート・モンローが「究極の旅」の中で述べている探索をさらに進めたものです。I/There(フォーカス34/35)からI/Thereクラスター(フォーカス42)へ、さらにI/Thereクラスターがつながった広大な世界(フォーカス49)へと乗り出していきましょう。それは、トータルセルフを再認識し、再び一つに統合していくための機会です。セッションは、宇宙探査のイメージとサウンドを使いながら行われます。そして参加者は、銀河と銀河を繋ぐ活動を通して“銀河大使”の役割を担います。

スターラインズは、エクスプロレーション27を修了し、さらなる探求や自己発見を強く望み、抑えきれない好奇心を抱いた方々のためのプログラムです。「実は“スタートレック”のファンなんです」あるいは「“スターウォーズ”のファンなんです」というあなたなら、きっとスターラインズ・プログラムが気に入ることでしょう。冒険心と“星図”を携えて、ぜひこのプログラムにご参加下さい。

人類はいつの時代にも、星を見上げてきました。そうすることで、神や神のような存在について、あるいは、自らについて深く知ろうとしてきたのです。物理的宇宙についての私たちの知識は、近年急速な発展を遂げています。1923年には、「宇宙」と「銀河」は同じものでした。しかし今では、素晴らしい宇宙望遠鏡のおかげで、私たちは数え切れないほどの数の銀河を「見る」ことができるようになりました。科学者たちは、私たちの「宇宙」には、数千億もの銀河が存在すると推定しています。そして、そのそれぞれに、数千億個の星が存在しているのです。

物理的宇宙の大きさや組成、エネルギー、運動、生成パターンなどについて考えることは、もちろん、意識を拡大してくれます。そして、何か一つ新しい発見があると、さらなる疑問が生まれ、好奇心はさらに高まります。さてそれでは、私たちがこのような宇宙とともに調和して生きていこうとするとき、意識と存在と物質の関係はどうなっているのでしょうか? そして、意識と現象の間には、どのような相互作用があるのでしょうか?

スターラインズでは、フォーカス34/35を足掛かりとして、私たちの住む銀河系を超えて、その彼方に広がるエネルギー・システムの神秘さや荘厳さを探求していきます。フォーカス49を通って、新たな意識と知覚の状態へと、ゆっくりと移動して行きます。宇宙望遠鏡で撮影された何百枚もの画像や、実際の天体が発する電波を音に変換したサウンド(本当の天体音楽)を用いて、私たち参加者は全員で、次元間のフロンティアへと旅します。探索し、探究し、観察するのです。これら遠くのエネルギー・システムに触れて、私たちは過去と未来の記憶を呼び覚まし、トータルセルフを取り戻します。

私たちは、自らのI/ThereおよびI/Thereクラスター、他のI/Thereクラスターとの関係について、さらに大きな気づきをえることになります。愛、喜び、自由、力・・・、そして「パーフェクト・プラン」の人智を超えた平安を体験することになるでしょう。

私たちが探索を行うことで、後に続く人たちのための道が築かれ、より強固なものになっていきます。そして、私たちの愛する惑星と、私たちを育むエネルギーの源との間の結び付きも強めていくことになります。地球の人類の意識を代表して派遣された者として、私たちは時間と空間を行き来します。「銀河大使」としての新たな役割を果たし始めるのです。さらに、これら宇宙の旅を通して得られた新しいパターンや新しい認識、新しいビジョンを、私たちは地球に持ち帰ります。それは、人類や地球上の全ての生物が、よりよき未来を、調和をもって迎えられるようにするためです。旅の途中には、銀河系コアのブラックホール/スターゲートも探索し、私たちが「ワープ・スピード」で変容するのに役立つかどうか、その可能性を見極めます。

モンロー研究所のレジデンシャル・ファシリテーターであるフランシーン・キングは、自身の内なるガイダンスに励まされ、助けられながら、このプログラムを開発しました。このプログラムは、彼女の生涯を通じた意識探求や、天文学、宇宙物理学、考古学、古代神秘の分野における最新の研究に基づいています。

参加者の声:「私は、スターラインズIとIIの間に、飛躍的な霊的成長を実感しました。私たちの銀河系や、その彼方にあるものを確認し、宇宙意識を直接、体験したのです。私は、自分のI/ThereやI/Thereクラスターとコンタクトし、自分にとって重要な全てのものを知覚できるよう、オープンな状態になっていました。惑星や銀河が、自らのエネルギーを私たちと溶け合わせて、まるで宇宙の『ダンス』を楽しんでいるようでした。ミツバチが植物の受粉を媒介するように、私たちは、宇宙の進化の「受粉」を助ける大切な媒介者だったのです。トランス・パーソナル(自己超越)の研究で学位を目指そうと決めたのは、モンロー研究所のプログラムのおかげです。この意識領域で、さらに深く学校で学問を修めることにしたのです。」

受講資格ゲートウェイ・ヴォエッジ、ライフライン もしくは ガイドラインズ、エクスプレーション27

スケジュール

● お申込み前に『申込要項』を必ずお読みください。
● 米国ツアーの場合60日前、国内開催の場合40日前の段階で、参加者が10人に満たないときは、開催を中止することがあります。お早目にお申し込みくださいますよう、お願いいたします。

日程 セミナー名 開催地 状況 申込
トレーナー
2017年

プログラムの概要

セミナー名 スターラインズ
期間 スケジュール表参照(5泊6日)
開催地 千葉県 九十九里(一宮シーサイドオーツカ)
山梨県 小淵沢(ルラシュ癒しの杜)
セミナー料金 300,000円 (再受講者: 250,000円)
内金 100,000円
内金支払期限 申込日より7日以内
残金支払期限 約2ヶ月前(詳細は別途記載)
募集人数 24名(再受講者枠:約5名)
(定員に達した段階で締め切らせていただきます。キャンセル待ちあり)
申込方法 <申込>ボタンを押して手続きしてください。
所定の方法にて内金をお支払いください。
内金入金確認後、「セミナー案内」をお送りします。
必要書類に記入後ご返送いただき、受付完了となります。
トレーナー モンロー研究所ファシリテーター
補佐:坂本政道(米国モンロー研究所公式認定レジデンシャル・ファシリテーター)
※ アクアヴィジョンの公認トレーナーがサポートします。
主催 株式会社アクアヴィジョン・アカデミー

「一宮シーサイドオーツカ」の場合

会場

一宮シーサイドオーツカ

〒299-4301 千葉県長生郡一宮町一宮10000番地
TEL:0475-42-6411(代)  FAX:0475-42-6530
http://www.seaside-otsuka.com/
プログラム日程 1日目 12:15
12:30
13:30
15:00
15:30
送迎バス、JR上総一ノ宮駅発
ホテル着、ミーティング・ルームへ
プログラム開始
入室
プログラム再開
2日目

5日目
終日プログラム参加
6日目 11:30
12:00
12:15
プログラム終了
送迎バス発
JR上総一ノ宮駅着
1日目の昼食はプログラム開始時までにお済ませください。
施設画像
各自用意するもの
  • 筆記用具
  • アイマスク(必要な方はご用意ください。ハンカチやタオルでも代用可)
  • メガネケースなど(必要な方はご用意ください。コンタクトレンズはなるべく避けましょう)
  • 体を締め付けない、カジュアルな服装
  • その他、洗面用具、就寝用パジャマなど
代金に含まれるもの プログラム受講料、送迎バス代、1日目夕食から6日目朝食までの食事、宿泊代
1日目と6日目の昼食は代金に含まれていません
部屋割りなど 洋室ツインルーム(28㎡)の、男女別相部屋となります。(1部屋に2名)
部屋画像
※ 客室、ミーティング・ルームは禁煙になっています。喫煙は所定の喫煙場所にてお願いします。あらかじめご了承ください。
キャンセル料金
(括弧内は、再受講の場合)
開催日の51日前まで 50,000円(25,000円)
50日前~31日前まで 100,000円(50,000円)
30日前以降 全額
アクセス
  • 【JRをご利用の場合】

    ○ JR上総一ノ宮駅
     ・東京駅(京葉線ホーム)から、特急電車(わかしお)で約1時間

    ○ 送迎バス
     ・発車時間: 12:15
     ・集合場所:上総一ノ宮駅改札口

    バス乗り場画像
    ※万が一乗り遅れた場合には、タクシーをご利用ください(約7分)。

  • 【お車をご利用の場合】

    ○ 東京方面から:「千葉東金道路」を経由し「東金九十九里有料道路」~「九十九里有料道路」を使うルート
    ○ 神奈川・川崎方面から:「東京湾アクアライン」を経由し「館山自動車道路」~「千葉東金道路」を通るルート

    ルート画像
    ※カーナビによっては東金道路の途中から外房有料道路を経由して案内される場合がありますが、そちらは国道128号線を走るルートとなります。

「ルラシュ癒しの杜」の場合

会場

ルラシュ癒しの杜

山梨県北杜市小淵沢町10195-2
TEL:0551-36-8200  FAX:0551-36-5014
http://www.relache-iyashi.com/
プログラム日程 1日目 13:10
13:20
14:00
送迎バス、JR小淵沢駅発
ルラシュ着、入室
プログラム開始
2日目

5日目
終日プログラム参加
6日目 11:30
12:00
プログラム終了
送迎バス発
1日目の昼食はプログラム開始時までにお済ませください。
施設画像
各自用意するもの
  • 筆記用具
  • アイマスク(必要な方はご用意ください。ハンカチやタオルでも代用可)
  • メガネケースなど(必要な方はご用意ください。コンタクトレンズはなるべく避けましょう)
  • 体を締め付けない、カジュアルな服装
  • その他、洗面用具、就寝用パジャマなど
代金に含まれるもの プログラム受講料、送迎バス代、1日目夕食から6日目朝食までの食事、宿泊代
1日目と6日目の昼食は代金に含まれていません
部屋割りなど 洋室ツインルーム(25㎡)の、男女別相部屋となります。(1部屋に2名)
部屋画像
※ ルラシュ癒しの杜は、館内および全客室、禁煙になっています。喫煙は館外に喫煙場所が用意されています。あらかじめご了承ください。
キャンセル料金
(括弧内は、再受講の場合)
開催日の51日前まで 50,000円(25,000円)
50日前~31日前まで 100,000円(50,000円)
30日前以降 全額
アクセス
  • 【JRをご利用の場合】

    ○ JR中央線小淵沢駅
     ・新宿方面から、特急電車で約2時間
     ・名古屋から塩尻経由、特急電車で約2時間30分
    (乗り換え時間は含みません)

    ○ 送迎バス
     ・発車時間: 13:10
     ・乗り場:
      小淵沢駅を外に出て、すぐ右のロータリーにてお待ちしています。

    タクシー乗り場画像
    ※万が一乗り遅れた場合には、タクシーをご利用ください(約10分)。

  • 【お車をご利用の場合】

    ○ 東京方面から約2時間15分
    ○ 名古屋方面から約2時間45分

    ○ 中央高速小淵沢ICより約5分

    ※カーナビでルラシュの住所の小淵沢町10195-2を検索すると、全く違う場所に案内されることが確認されています。申し訳ございませんが、カーナビでは小淵沢町10198の住所で検索し、案内される八ヶ岳星と虹歯科診療所を、200m程北方向に進んでください。

  • 【高速バスをご利用の場合】

    ○ 新宿高速バスターミナルよりバスで約2時間30分
    ○ 岡谷駅からバスで約1時間

    ○ 中央高速バス小淵沢バス停下車タクシーで約5分

    バス乗り場画像