AQUAVISION HOMEMAS日記 > ブログ記事

MAS日記 ブログ記事

便利な「更新お知らせメール」 をご利用ください。

幣立神宮の龍

2015年6月26日 22:47

長崎と福岡でトレーナーをしている幸さんが2年程前に不思議な体験をしました。
幣立神宮にまつわる龍を見たということです。

先週末に、広島市でF27コースをよういちさんと開催したときに、幸さんもお手伝いということで来ていました。
そこで、何の話からそうなったのか、覚えていないのですが、幸さんが龍を見たという話になりました。

とても興味深い話なので、ここに紹介します。以下は、幸さんの体験禄です。

*************

いきさつ、2年前

立神宮に行きました。小高い森の中にあります。
鳥居から急な階段を上ると神殿です。結構登ります。


神殿の裏手、奥のほうから、下に山道を下りるところがあり、降りきると、そこは
開けていて、小さなお社。東御手洗社、八大竜王が祭ってあります。

1382423984877.jpg
そのお社の前には小さな池、水玉の池といいます。と言っても、池の底はセメントで固められている。かなり人工的でした。
そこにいらした地元の方が、この池は以前はセメントはなかったということです。
みなさん、ここでお水取りをされてました。

その真横に、龍穴だと思ったのですが「湧水の源泉地」として、しめ縄で祭ってある穴がありました。

そこを見たとき、この穴から龍が出たり入ったりしていると、直観的に思いました。
その時はそれだけの感覚でした。


その翌日、福岡でエクスカージョンワークショップでした。

少し熱が出ていて・・この熱も怪しいといえば怪しいですが・・

ヒーリングのつもりでヘミシンクセッションを、参加者と一緒に受けていたとき
ふっと出てきたのが、「私は幣立の龍です」という存在でした。

それでスケッチしました。

DSC_0529-1.jpg

後で、数人の人に見せると

蛇型龍

宇宙人

白蛇

ダークサイド

ナマズ

などと、感想を頂きましたが、

私は、本人が龍というので、龍だと思い込んでます。

ただ、なんとなくこの龍は、この池からあまり動いてない感じがしました。

池の周りの狭い範囲にいる・・そのような感じです。

うっそうとした森の中にいる龍ですが、性格は見た目と反してよさそうです。

眼光鋭いですが、根はやさしい、どちらかというと臆病な感じもある・・荒々しいものはありません。

以上です。

*************

なぜかとても興味を覚えます。

この龍は、もしかしたら、封印されているのかもしれません。
だとしたら、封印を解かないといけない。

ただ、これまでに大勢のパワーあふれる人たちがここを訪れているので、とっくに解かれているはずですね。



2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

更新お知らせメール

日記が更新されると、メールでお知らせします。

登録はこちら