AQUAVISION HOMEMAS日記 > ブログ記事

MAS日記 ブログ記事

便利な「更新お知らせメール」 をご利用ください。

クリスマス・ショッピング

2015年12月12日 15:22

まだイギリスに滞在しています。

こちらはクリスマス・シーズンになり、街はさぞ電飾などで美しいだろうな、と想像されるかもしれません。

ところが、残念なことにこちらは非常に地味です。確かにショッピング街は、普段よりも少し派手な感じにはなっています。それでもこの程度です。

IMG_0121.jpgクリスマスツリーをやっと一個見つけました。

IMG_0119.jpgIMG_0122.jpgモールの中は、こんな感じに飾り付けられてはいます。
そもそも普段が地味なので、この程度でも、すごーいということなんでしょうか。

それに、町行く人の服装も、みな、ダーク系ばかりです。黒やこげ茶色、暗いグレイ。まれに赤があっても、暗い赤です。特に男性で明るい色の服を着ている人は皆無です。
私は水色のダウンジャケットを着ているのですが、一人浮いています。
この前、明るい青のジャケットを着た人を見かけて、うれしくなりました。ただ、よく見るとアジア人の観光客でした。

レディングという町は、わざわざ観光客が訪ねてくるところではないので、見かける人の大半は地元の人です。外国人の学生は多数いますが。
そういうことも手伝って、色にバラエティがないのかもしれません。

それから、住宅街。
カリフォルニアに住んでいたころは、この時期になると、結構な数の家が、家の外を電飾で飾っていて、クリスマスの雰囲気を盛り上げていました。

ところが、こちらの少なくともレディングのあたりで、電飾をつけている家はほとんどありません。20分ほど車で走って、数軒見かけた程度です。

不思議です。ここは朝8時まで暗く、夕方4時には真っ暗になる上に、空はほぼ毎日どんよりしています。
ともかく暗い世界なので、もっと明るい色を求めるものかと思ってました。特にこの時期はもっと派手になるのかと期待していたのですが。。

ロンドンは違うのかもしれません。

明日、12月13日(日)の夜にロンドンを立つ便で帰ります。帰国は月曜の夕方になります。






2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

更新お知らせメール

日記が更新されると、メールでお知らせします。

登録はこちら