AQUAVISION HOMEMAS日記 > ブログ記事

MAS日記 ブログ記事

便利な「更新お知らせメール」 をご利用ください。

アマゾンジャパンに独禁法違反の疑い

2016年8月26日 08:46

8日に出たニュースらしいのですが、今朝になって気がつきました。


アクアヴィジョンもアマゾンに出品していますが、出品する際、「価格をアクアヴィジョンのウェブサイトにおける価格と同じか、それ以下にせよ」と、言われました。

つまり、アクアヴィジョンのウェブサイトで1998円で売ってるなら、アマゾンでは、1998円か、それ以下にしろということです。

「これって独占禁止法違反じゃないの?」と、思ったのですが、しかたなく、従ってました。

しかも、「この規約、守ってますか?」って、時々、アマゾンから脅しのメールが届くのです。

で、やはり、違反の疑いがあるということで、公正取引委員会が立ち入り検査をしたとのことです。独占禁止法の精神はまだ健在だと、ちょっとほっとしました。

ところで、話はここで終わりません。
個人的には、「信念、固定観念が生まれて、それが自分の発想を縛る」ということに気づく経験をしました。

実は、投資先として株だけでなく、金貨の値段をときどきチェックしています。野口コインとか田中貴金属のサイトを見ます。

で、昨晩、アマゾンでも野口コインが金貨を売っていることに気づきました。ところが、その価格は、野口コインのサイトの価格よりもかなり高いのです。
「これってアマゾンの規約違反じゃないの? アマゾンに通達したほうがいいかも」
と、とっさに考えていました。

今朝、「アマゾンに独占禁止法違反の疑い」という記事を見て、はっと思いました。自分がすっかりアマゾンに洗脳されていたことに。

当初、アマゾンはおかしいいんじゃないかと思ったのに、それが自分の中で一旦受け入れられてしまうと、自分の信念というか、考え方になってしまう、刷り込まれてしまうということなのです。

怖ろしいですね。いつの間にか、そうなってしまってるんです。

これと同様のことは、おそらく、たくさんあるんじゃないでしょうか。
最初はおかしいと思ったのに、それが常態化すると、おかしいとは思わなくなる。

ヒトラーでしたっけ、「うそも百回言うと、真実になる」と言ったのは。
今調べたら、ゲッペルスの言葉のようです。


ただ、このサイトによれば、これもうそとのこと。トホホ。


2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

更新お知らせメール

日記が更新されると、メールでお知らせします。

登録はこちら