AQUAVISION HOME体験シェアルーム > 胸キュンな感じ

胸キュンな感じ 詳細

ヘミシンク・セミナーの体験談や気づき、感想などを自由に投稿してください。

「Aquavisionセミナー会員」であれば、だれでも記事およびコメントを投稿することができます。

なお、初めて投稿するときには、「体験シェアルーム 利用ルール」に同意し、登録してください。

坂本さんをはじめ、アクアヴィジョンのトレーナーも書き込んでいます。皆さまの投稿をお待ちしています。

便利な「更新お知らせメール」 をご利用ください。

利用ガイド・利用ルール 記事を投稿する

胸キュンな感じ

ニックネーム : チロてん
 5/4に青山HSCで開催された「心を開いて愛の源につながる」セミナーを受講しました。受講前、とある映画を見て感泣きしてしまった(私にとっては大)事件があり、その後ず~っと感情のモヤモヤが続き何だろうなぁと思っていたところ、「何かセミナー受講したい感」が高ぶってきて抑えきれず、思い切って受講することにしました。(まあ、それ程“思い切る”必要はないのかもしれませんが... でも受講料とか交通費とかもかかるし...)

 セミナー前日のこと、ふと「私って何となく幸せ(セミナーも受講できるし...)」みたいなことを感じたとき、すかさず私のマインドが「そんなはずはない。何か心配事があるはず。例えばあれとか、これとか...」と、不安の種を探しはじめるのが分かりました。私のマインドは、何か不安がないと不安のようです。変な思い癖があるんだなぁと気づきました。(「申し込みした時からセミナーが始まっている」というのは、こういうことなんでしょうねぇ)

 受講して本当に良かったです。受講後1~2日間は、ハートの中をかき回した感が残っていましたが、それが落ち着くとホント、スッキリしました。愛のエネルギーをいっぱい頂いたおかげで、(上手く言葉になりませんが)胸キュン的な感じがジワ~っと残っています。セミナーで教えた頂いた「マインドをハートに下して、心の部屋を探索する」テクニックは、これからも繰り返し使って、いろいろと探索したいと思います。

 心の部屋で喜怒哀楽の感情とお話しするセッションでは、私の場合、「喜」は恰幅の良いおばさん、「怒」は炎、「哀」はスレンダーな青いワンピースのお姉さん、「楽」は5~6才の男の子がイメージされました。あまり具体的なメッセージはありませんでしたが、自分の感情をイメージとして捉えて向き合う体験は初めてのことで、面白かったです。

 次のセッション「心の部屋で、隠れている感情を探して交流する」では、なかなか隠れている感情が見つからず...「そんなはずはない、私にも何か抑圧している感情があるはず」と思って探したのですが、結局、見つけられませんでした。(もしかして本当に何もなかったりして... まさかね。私だっていろいろ抱えて生きてきたはずだし... あれ?これって思い癖?)

 テーブルの下を探したときに、楽しさ君が「僕だよ~、残念でした~」と言って出てきたときは、ちょっとイラっという感情を持ちました...(こちとら、まじめに探しているのに!)

 で、面白かったのは、このセッションの最中に見つけたダチョウの卵みたいな大きな卵。かごの中にいくつか入っていました。割ってみようかと思ったら、その時は「割っちゃダメ。これから感情になるエネルギーが入っているから」と誰かに止められました。

 そして次の、最後のセッション「心の奥の源に繋がり、愛で満たされ、ハートが開く」で、この卵の1つが割れたと思ったら、竜巻のようにぐるぐる回る光の柱がドーンと立ち上がり、その光の柱を通じてドドドっと愛のエネルギーが注ぎ込まれてくるのを感じました。視点が変わると、私の胸の辺りに竜巻状の光が前方から入ってくるイメージが見えました。セッションの間中、何と表現してよいか分かりませんが“強い胸キュンな感じ”がず~っと続きました。(もしかして、この光の竜巻って... ハートチャクラ? 回ってたし)

 最後に、このセミナーを開発しトレーナーを勤めてくれたアヤさん、アシスタントの相川さん、いろいろと面白い話をシェアーをしてくれた参加者の皆さん、どうもありがとうございます。参加者の皆さんとの情報交換もセミナーの魅力のひとつだと、あらためて感じました。

ニックネーム : チロてん

 5/4に青山HSCで開催された「心を開いて愛の源につながる」セミナーを受講しました。受講前、とある映画を見て感泣きしてしまった(私にとっては大)事件があり、その後ず~っと感情のモヤモヤが続き何だろうなぁと思っていたところ、「何かセミナー受講したい感」が高ぶってきて抑えきれず、思い切って受講することにしました。(まあ、それ程“思い切る”必要はないのかもしれませんが... でも受講料とか交通費とかもかかるし...)

 セミナー前日のこと、ふと「私って何となく幸せ(セミナーも受講できるし...)」みたいなことを感じたとき、すかさず私のマインドが「そんなはずはない。何か心配事があるはず。例えばあれとか、これとか...」と、不安の種を探しはじめるのが分かりました。私のマインドは、何か不安がないと不安のようです。変な思い癖があるんだなぁと気づきました。(「申し込みした時からセミナーが始まっている」というのは、こういうことなんでしょうねぇ)

 受講して本当に良かったです。受講後1~2日間は、ハートの中をかき回した感が残っていましたが、それが落ち着くとホント、スッキリしました。愛のエネルギーをいっぱい頂いたおかげで、(上手く言葉になりませんが)胸キュン的な感じがジワ~っと残っています。セミナーで教えた頂いた「マインドをハートに下して、心の部屋を探索する」テクニックは、これからも繰り返し使って、いろいろと探索したいと思います。

 心の部屋で喜怒哀楽の感情とお話しするセッションでは、私の場合、「喜」は恰幅の良いおばさん、「怒」は炎、「哀」はスレンダーな青いワンピースのお姉さん、「楽」は5~6才の男の子がイメージされました。あまり具体的なメッセージはありませんでしたが、自分の感情をイメージとして捉えて向き合う体験は初めてのことで、面白かったです。

 次のセッション「心の部屋で、隠れている感情を探して交流する」では、なかなか隠れている感情が見つからず...「そんなはずはない、私にも何か抑圧している感情があるはず」と思って探したのですが、結局、見つけられませんでした。(もしかして本当に何もなかったりして... まさかね。私だっていろいろ抱えて生きてきたはずだし... あれ?これって思い癖?)

 テーブルの下を探したときに、楽しさ君が「僕だよ~、残念でした~」と言って出てきたときは、ちょっとイラっという感情を持ちました...(こちとら、まじめに探しているのに!)

 で、面白かったのは、このセッションの最中に見つけたダチョウの卵みたいな大きな卵。かごの中にいくつか入っていました。割ってみようかと思ったら、その時は「割っちゃダメ。これから感情になるエネルギーが入っているから」と誰かに止められました。

 そして次の、最後のセッション「心の奥の源に繋がり、愛で満たされ、ハートが開く」で、この卵の1つが割れたと思ったら、竜巻のようにぐるぐる回る光の柱がドーンと立ち上がり、その光の柱を通じてドドドっと愛のエネルギーが注ぎ込まれてくるのを感じました。視点が変わると、私の胸の辺りに竜巻状の光が前方から入ってくるイメージが見えました。セッションの間中、何と表現してよいか分かりませんが“強い胸キュンな感じ”がず~っと続きました。(もしかして、この光の竜巻って... ハートチャクラ? 回ってたし)

 最後に、このセミナーを開発しトレーナーを勤めてくれたアヤさん、アシスタントの相川さん、いろいろと面白い話をシェアーをしてくれた参加者の皆さん、どうもありがとうございます。参加者の皆さんとの情報交換もセミナーの魅力のひとつだと、あらためて感じました。


2017年5月 7日 14:07 カテゴリ:

コメント(1)

チロてんさん、体験シェアありがとうございます!
あのタマゴが孵ってエネルギーが湧きだしたお話は、お聞きしててリアルにイメージが浮かんで、興味深かったです。
このセミナーは、ほんとに愛にあふれるというか、胸キュンな感じ(笑)になりますよね。
涙もろくなるのが困りもので、開催のたびにシェアを聞きながら感動の涙をこらえています(^_^;)
参加してくださって、ほんとうにありがとうございました(*^_^*)
また札幌でお会いできることを楽しみにしています♪

更新お知らせメール

記事・コメントが更新されると、メールでお知らせします。

登録はこちら

カテゴリー