AQUAVISION HOME体験シェアルーム > ガイドからの贈り物:癒しに満ちた1日

ガイドからの贈り物:癒しに満ちた1日 詳細

ヘミシンク・セミナーの体験談や気づき、感想などを自由に投稿してください。

「Aquavisionセミナー会員」であれば、だれでも記事およびコメントを投稿することができます。

なお、初めて投稿するときには、「体験シェアルーム 利用ルール」に同意し、登録してください。

坂本さんをはじめ、アクアヴィジョンのトレーナーも書き込んでいます。皆さまの投稿をお待ちしています。

便利な「更新お知らせメール」 をご利用ください。

利用ガイド・利用ルール 記事を投稿する

ガイドからの贈り物:癒しに満ちた1日

ニックネーム : ユー
 9月1日に福井で開催された"ガイドとの交信コース"に参加しました。実は今年の4月に『ガイドとの交信コース』を、また6月には伝説のセミナー『ガイドとの邂逅セミナー』に参加しており、ガイドをかなり認識できるようになっていましたが、坂本さんが福井に来られるということと、次の日の『バシャール・コース』の準備という気持ちもあり、参加させていただきました。また前日にヨーロッパから帰ってきたばかりで、時差ぼけのままの参加になってしまいました。

 久しぶりに出たセミナーでまず驚いたのは、グループ・エネルギーの効果です。ぼくの場合、F10に行くと星空が見え(これがぼくのF10のピックコードです)、それから色んな体験が始まりますが、自宅でやっていると星空が見えるまで時間がかかることがしばしばあります(入浴中にノンヘミでやってますが、時間がかかりすぎて何度も溺れそうになりました)。それが、今回は瞬時にF10に行け、しかも見えた星空が3Dになっていました(調子のいいときは3Dで見えます)。ちょっと感動しました。

 またセミナーの前は調子が悪く、SONOさんと坂本さんの説明の時に眠くて目が開かなかった(SONOさん、坂本さん、ごめんなさい)のが、途中からすごく元気になってきました。ヘミシンクのセミナーに出るといつも元気になるので、いつもと同じだと思っていましたが、今セミナーの記録をまとめ直していたら、ガイドからたくさんの"癒し"の贈り物をもらっていることがわかりました。"癒し"と感じた部分を列記すると、
・セッション1のレゾナント・チューニングで、上方から白い雪の結晶のようなものがたくさん降ってきてエネルギーで満たされた感じになった(初めての経験)
・同じくセッション1で、気がついたらガイドと一緒に森林の中をトレッキングしており、途中テーブルがあったので、みんなでお茶をすることになった。そこでエナジー・ドリンク(白ワインのノンアルコールのような甘い飲み物)が出てきて、元気になった。
・セッション2の"光のシャワーを浴びる"では、青〜紫+白色の光線がゆっくりと渦巻きながら降りてきて体が包まれた。眉間がピリピリし、全身がエネルギーで包まれた。
・またガイドと遊ぶこともすごく癒しになりました(ショッピング、カーレース、ダーツ、魔法のほうきで空を飛ぶ、極上スイーツを食べる、などなど)。

また、セッション3『つながりを阻んでいるものを手放す』では、箱から不要になったものを5つ取り出して手放しますが(リリース&リチャージのような感じ)、テキストには不要なものを取り出したあと、自分の全存在をリフレッシュさせると書いてあります。ぼくはこれまで、リフレッシュした感じをあまり経験していなかったのでその点を質問しディスカッションしたあと、体験に入りました。不要なものを4つまで順調に取り出し、少し考え事をしていたら、箱から突然砂(だと思ったが実は煙で、次のセッションの過去世体験に繋がっていきました)があふれ出て、床を覆い尽くしたのにはビックリしました。これもガイドから"ビックリしたでしょう。リフレッシュできたかしら?"と言われ、ガイドの計らいであったことがわかりました。これも大いなる癒しになりました。

 この日はガイドから癒しという贈り物をたくさんもらいました。さすがガイドです。ぼくに必要なことが何か、わかっています。ガイドに感謝!の1日でした。またその日の夜は坂本さんを囲んでの懇親会があり、古代日本の話、神社の話、印税と広告費の話(突然現実的な話)など興味深いお話をお聞きでき、懇親会でもリフレッシュできました。坂本さん、SONOさん、参加者の皆さんにも感謝です。癒しに満ちた1日をありがとうございました。

ニックネーム : ユー

 9月1日に福井で開催された"ガイドとの交信コース"に参加しました。実は今年の4月に『ガイドとの交信コース』を、また6月には伝説のセミナー『ガイドとの邂逅セミナー』に参加しており、ガイドをかなり認識できるようになっていましたが、坂本さんが福井に来られるということと、次の日の『バシャール・コース』の準備という気持ちもあり、参加させていただきました。また前日にヨーロッパから帰ってきたばかりで、時差ぼけのままの参加になってしまいました。

 久しぶりに出たセミナーでまず驚いたのは、グループ・エネルギーの効果です。ぼくの場合、F10に行くと星空が見え(これがぼくのF10のピックコードです)、それから色んな体験が始まりますが、自宅でやっていると星空が見えるまで時間がかかることがしばしばあります(入浴中にノンヘミでやってますが、時間がかかりすぎて何度も溺れそうになりました)。それが、今回は瞬時にF10に行け、しかも見えた星空が3Dになっていました(調子のいいときは3Dで見えます)。ちょっと感動しました。

 またセミナーの前は調子が悪く、SONOさんと坂本さんの説明の時に眠くて目が開かなかった(SONOさん、坂本さん、ごめんなさい)のが、途中からすごく元気になってきました。ヘミシンクのセミナーに出るといつも元気になるので、いつもと同じだと思っていましたが、今セミナーの記録をまとめ直していたら、ガイドからたくさんの"癒し"の贈り物をもらっていることがわかりました。"癒し"と感じた部分を列記すると、
・セッション1のレゾナント・チューニングで、上方から白い雪の結晶のようなものがたくさん降ってきてエネルギーで満たされた感じになった(初めての経験)
・同じくセッション1で、気がついたらガイドと一緒に森林の中をトレッキングしており、途中テーブルがあったので、みんなでお茶をすることになった。そこでエナジー・ドリンク(白ワインのノンアルコールのような甘い飲み物)が出てきて、元気になった。
・セッション2の"光のシャワーを浴びる"では、青〜紫+白色の光線がゆっくりと渦巻きながら降りてきて体が包まれた。眉間がピリピリし、全身がエネルギーで包まれた。
・またガイドと遊ぶこともすごく癒しになりました(ショッピング、カーレース、ダーツ、魔法のほうきで空を飛ぶ、極上スイーツを食べる、などなど)。

また、セッション3『つながりを阻んでいるものを手放す』では、箱から不要になったものを5つ取り出して手放しますが(リリース&リチャージのような感じ)、テキストには不要なものを取り出したあと、自分の全存在をリフレッシュさせると書いてあります。ぼくはこれまで、リフレッシュした感じをあまり経験していなかったのでその点を質問しディスカッションしたあと、体験に入りました。不要なものを4つまで順調に取り出し、少し考え事をしていたら、箱から突然砂(だと思ったが実は煙で、次のセッションの過去世体験に繋がっていきました)があふれ出て、床を覆い尽くしたのにはビックリしました。これもガイドから"ビックリしたでしょう。リフレッシュできたかしら?"と言われ、ガイドの計らいであったことがわかりました。これも大いなる癒しになりました。

 この日はガイドから癒しという贈り物をたくさんもらいました。さすがガイドです。ぼくに必要なことが何か、わかっています。ガイドに感謝!の1日でした。またその日の夜は坂本さんを囲んでの懇親会があり、古代日本の話、神社の話、印税と広告費の話(突然現実的な話)など興味深いお話をお聞きでき、懇親会でもリフレッシュできました。坂本さん、SONOさん、参加者の皆さんにも感謝です。癒しに満ちた1日をありがとうございました。


2012年9月 8日 20:23 カテゴリ:

コメント(2)

ユーさん

いつも楽しいシェアをありがとうございます。
私も福井に行きたかったなー。

ひで
ユーさん、いつもありがとうございます♪
前日ヨーロッパから帰国したばかりで、しかもヘミシンク・・。チャレンジャーだと思いました。^^; 
タイミング悪かったかもしれないな~と心配していましたが、それなのにそれなのに・・。(笑)こんなに体験していいのでしょうか?とちょっと文句言いたくなるくらい羨ましい状態だったんですね?
しかも帰られたらお仕事が山のようになっていらっしゃったでしょうに。
その後もきっとガイドの癒しは続いているのでしょうね。こりゃガイドも忙しいわ。
ユーさん、ユーさんのガイドさん、お疲れさまでした。

更新お知らせメール

記事・コメントが更新されると、メールでお知らせします。

登録はこちら