AQUAVISION HOME体験シェアルーム > まず行動すること(その2)

まず行動すること(その2) 詳細

ヘミシンク・セミナーの体験談や気づき、感想などを自由に投稿してください。

「Aquavisionセミナー会員」であれば、だれでも記事およびコメントを投稿することができます。

なお、初めて投稿するときには、「体験シェアルーム 利用ルール」に同意し、登録してください。

坂本さんをはじめ、アクアヴィジョンのトレーナーも書き込んでいます。皆さまの投稿をお待ちしています。

便利な「更新お知らせメール」 をご利用ください。

利用ガイド・利用ルール 記事を投稿する

まず行動すること(その2)

ニックネーム : katsu
昨年5月の小渕沢でのGVに初参加し、いただいたメッセージ、インスピレーションをもとに行動を続けています。パラオにふたたび行き、ダイブクルーズの船で、ダイブマスターのトレーニングコースの続きと、ガイドのアシスタントをやってきました。今回は毎日4〜5本の課題を与えられたダイビングとゲストのダイビングのお世話が中心でした。もっとも印象的だったことは、自分の最終試験で、ガイドとして4名のダイバーを先導し、見事3枚のマンタをみせてあげられたことでした。数日前より、それらのシーンをノンヘミでどこかのフォーカスレベルで描いていました。そして「自分は運がある」とつぶやきながらタンクを背負い、海に入ってゆきました。自分の役目は海の中でのガイドでしたが、やはりこれも私のガイドのみなさんが、いろいろとお膳立てしてくださったことだろうと思っています。パラオはとてもエネルギーの良い場所です。へミシンクでは、昼間の疲労もあり、ヘッドフォンをつけるとすぐに寝てしまうことの繰り返しでしたが、何かまたひとつ扉が開いたような気がします。GVからまだ一年もたっていないのに、振り返ってみると大きく自分の人生が変わってきているのがわかります。秋のスターラインズがとても楽しみです。

ニックネーム : katsu

昨年5月の小渕沢でのGVに初参加し、いただいたメッセージ、インスピレーションをもとに行動を続けています。パラオにふたたび行き、ダイブクルーズの船で、ダイブマスターのトレーニングコースの続きと、ガイドのアシスタントをやってきました。今回は毎日4〜5本の課題を与えられたダイビングとゲストのダイビングのお世話が中心でした。もっとも印象的だったことは、自分の最終試験で、ガイドとして4名のダイバーを先導し、見事3枚のマンタをみせてあげられたことでした。数日前より、それらのシーンをノンヘミでどこかのフォーカスレベルで描いていました。そして「自分は運がある」とつぶやきながらタンクを背負い、海に入ってゆきました。自分の役目は海の中でのガイドでしたが、やはりこれも私のガイドのみなさんが、いろいろとお膳立てしてくださったことだろうと思っています。パラオはとてもエネルギーの良い場所です。へミシンクでは、昼間の疲労もあり、ヘッドフォンをつけるとすぐに寝てしまうことの繰り返しでしたが、何かまたひとつ扉が開いたような気がします。GVからまだ一年もたっていないのに、振り返ってみると大きく自分の人生が変わってきているのがわかります。秋のスターラインズがとても楽しみです。

2013年3月 3日 15:52 カテゴリ:

コメント(2)

Katsuさん

本当に素晴らしいです。
「思いは現実化する」と同時に、
「行動が奇跡を起こす」ですね。
それを体現されています。
感動です。
ありがとうございます。

ひで
Katsuさん、素晴らしいです。ようやくDream×Imagination=Realityの時代になりましたが、当面の間はDecisionが必要で、その上にActionが伴ってこそDreamが実現するようですね。昨年Katusさんに情報をいただいてパラオに行きましたが、現職の大統領に出会ったり、野生のイルカを目撃したり、蛙をくわえた蛇と鉢合わせしたり、カニを食べている魚(?!)を発見したり、レムリアの過去生(??)を思い出したりと、凄い体験の連続でした。今年の秋には、またスターラインズでお会いできることを楽しみにしています。

更新お知らせメール

記事・コメントが更新されると、メールでお知らせします。

登録はこちら