AQUAVISION HOME体験シェアルーム > 体験シェアルーム 月別アーカイブ

体験シェアルーム 月別アーカイブ

ヘミシンク・セミナーの体験談や気づき、感想などを自由に投稿してください。

「Aquavisionセミナー会員」であれば、だれでも記事およびコメントを投稿することができます。

なお、初めて投稿するときには、「体験シェアルーム 利用ルール」に同意し、登録してください。

坂本さんをはじめ、アクアヴィジョンのトレーナーも書き込んでいます。皆さまの投稿をお待ちしています。

便利な「更新お知らせメール」 をご利用ください。

利用ガイド・利用ルール 記事を投稿する

2015年9月 アーカイブ

ニックネーム : はぎ

今回のセミナー、私にとっての臨死体験は、2つの前世の死の場面から始まりました。一つ目は、アメリカの開拓時代。私は、雑貨店の20才前後の息子でした。店内で誰かに足を撃たれ「足を撃たれた!」と叫んだ直後 右足が本当に痛くなり そして、頭の右側が痛くなりました。足の後に頭を撃たれて亡くなった様です。実際に 体に痛みが出るなんて 本当に驚きました。
続けてもう一つ、前世を見ました。ヨーロッパの石造りの街並みが見え 川の石造りの土手から中を覗くと 大雨後の濁流の様な流れでした。その時に、ライフラインセミナーで川で溺れている少年を救出したのを思い出しました。「その男の子は私?」って思ったら、「そうだよ」って声が聞こえました。まさか 自分の過去生を救出していたとは!まだ信じられません。
他のセッションでも、私にとって今 知らなければならない貴重な意見を聞いたり、大きな山一つが古代の遺跡?の周りを遊覧飛行したり。とても楽しくて有意義なセミナーでした。
また、ご一緒した参加者の方々のお話が 素晴らしく驚きの連続でした。皆さん、貴重なお話をたくさんして頂きありがとうごさいました。
そしてそして、最後になりましたが、トレーナーのそのさん!セミナーの内容を詳しく解説して下さり とてもわかりやすかったです。質問には、豊富な経験談を披露して 丁寧に答えて下さいました。大変参考になりました。そのさん ありがとう!
また、是非セミナーに参加したいです。ありがとうございました。

今回のセミナー、私にとっての臨死体験は、2つの前世の死の場面から始まりました。一つ目は、アメリカの開拓時代。私は、雑貨店の20才前後の息子でした。店内で誰かに足を撃たれ「足を撃たれた!」と叫んだ直後右...

ニックネーム : kiuchi

Kiuchiです。9月20ー21日のエクスカージョン(F10/F12)に参加させていただきました。 

自宅で聴いている時は「なんとなくガイダンスに従ってやっているけど、いつの間にか寝ちゃった」っていうことが多かったんですが、今回は違いました。

準備のプロセスの重要性やF10とF12の特徴を知り、意図することや工夫することの大切さを教えてもらい、行ったことで(念願の!)ガイドに会うことができました。また、これから自宅で聴く時にどういうことに気をつければいいか知ることもできました。また、一緒に参加された皆さんの話を聞くことで「そういうこともあるんだ!」と初めて知ることもたくさんありました。

トレーナーのHideさんやSonoさんが「あんなこともあるし、こういうことが起こってもOK」と前もって教えてくれたり、ガイダンスについても丁寧に説明してくれたお陰で、不安や心配になることが1つもなく、楽しくスムーズに受けることができました。次もお2人がトレーナーの時に参加したいです。また、体験をシェアしてくれた参加者の皆さんもありがとうございました。次のステップでお会いできるのを心から楽しみにしています(^^)


Kiuchiです。9月20ー21日のエクスカージョン(F10/F12)に参加させていただきました。自宅で聴いている時は「なんとなくガイダンスに従ってやっているけど、いつの間にか寝ちゃった」っていうこと...

更新お知らせメール

記事・コメントが更新されると、メールでお知らせします。

登録はこちら

カテゴリー