AQUAVISION HOME体験シェアルーム > 「トータルセルフ体験コース」は一味違う!

「トータルセルフ体験コース」は一味違う! 詳細

ヘミシンク・セミナーの体験談や気づき、感想などを自由に投稿してください。

「Aquavisionセミナー会員」であれば、だれでも記事およびコメントを投稿することができます。

なお、初めて投稿するときには、「体験シェアルーム 利用ルール」に同意し、登録してください。

坂本さんをはじめ、アクアヴィジョンのトレーナーも書き込んでいます。皆さまの投稿をお待ちしています。

便利な「更新お知らせメール」 をご利用ください。

利用ガイド・利用ルール 記事を投稿する

「トータルセルフ体験コース」は一味違う!

ニックネーム : Frederic
7月7日、8日にトータルセルフ体験コースを受講しました。セッションのひとつ「内面への旅」では、F15で自分の内面を探索し、自分がもつ信念体系の障壁の破れをみつけ、そこからI/Thereの中心部に行き、EXCOM(Executive Committee、ガイドたちと考えてかまわない)にアクセスしました。
Mitsuさんの「F15は無の状態なので想像しないと何も起こらないので想像するように」というアドバイスで「想像=妄想」の不安がふっきれました。また、Sonoさんの「障壁に破れがない場合には、自分が煙になってI/Thereの中心部に入っていくイメージをもつことによって成功した人がいる」というアドバイスを受けました。自分の障壁はそんなに固くないと思っていたのですが、実際に行ってみますと銀行のような建物の地下にある金庫の中にまた金庫があるという頑丈なものでした。これじゃ『ミッション・インポッシブル』のトム・クルーズでも破れないなあ、という印象です。そこで、小さな穴をみつけ、煙になって入っていきました。入っていき、床にうつぶせの状態になっていたのですが、体を起こすと身長が2m以上、透明、額が突き出ている宇宙人のような存在に会いました。「わっ!!」とびっくりし、話しかけることもできませんでした。ちなみにプレデターの身長は230cm、エイリアンの身長は200cmだそうです。参考までに(?)。
ヘミシンクのセミナーは再受講するたびにこれまでにない体験が得られます。トータルセルフ体験コースもまた受講したいと思います。Mitsuさん、Sonoさん、的確なアドバイスをありがとうございました。

ニックネーム : Frederic

7月7日、8日にトータルセルフ体験コースを受講しました。セッションのひとつ「内面への旅」では、F15で自分の内面を探索し、自分がもつ信念体系の障壁の破れをみつけ、そこからI/Thereの中心部に行き、EXCOM(Executive Committee、ガイドたちと考えてかまわない)にアクセスしました。
Mitsuさんの「F15は無の状態なので想像しないと何も起こらないので想像するように」というアドバイスで「想像=妄想」の不安がふっきれました。また、Sonoさんの「障壁に破れがない場合には、自分が煙になってI/Thereの中心部に入っていくイメージをもつことによって成功した人がいる」というアドバイスを受けました。自分の障壁はそんなに固くないと思っていたのですが、実際に行ってみますと銀行のような建物の地下にある金庫の中にまた金庫があるという頑丈なものでした。これじゃ『ミッション・インポッシブル』のトム・クルーズでも破れないなあ、という印象です。そこで、小さな穴をみつけ、煙になって入っていきました。入っていき、床にうつぶせの状態になっていたのですが、体を起こすと身長が2m以上、透明、額が突き出ている宇宙人のような存在に会いました。「わっ!!」とびっくりし、話しかけることもできませんでした。ちなみにプレデターの身長は230cm、エイリアンの身長は200cmだそうです。参考までに(?)。
ヘミシンクのセミナーは再受講するたびにこれまでにない体験が得られます。トータルセルフ体験コースもまた受講したいと思います。Mitsuさん、Sonoさん、的確なアドバイスをありがとうございました。

2012年7月11日 23:22 カテゴリ:

コメント(1)

Fredericさん、
こちらこそありがとうございました。^^/
素晴らしい体験をされていましたね。
私達のアドバイスは、往々にして参加者の皆さんによって引き出されているのだと感じています。
ひょっとするとこのアドバイスもFredericさんのガイドさんかEXCOMのメンバーによって仕組まれた、粋な計らいだったかもしれませんね。^^b

更新お知らせメール

記事・コメントが更新されると、メールでお知らせします。

登録はこちら