AQUAVISION HOME > 体外離脱の世界

体外離脱の世界 ~無効の世界の探索~

このアーカイブ・ページは、坂本政道がアクアヴィジョン・アカデミーを設立(2005年2月)する前の数年間に、彼がモンロー研を訪問したり、関連文献を研究した成果を、再掲載したものです。

人間の意識は我々が認識する以上に遥かに様々な変性状態を取りうる。

意識のフェーズをずらしていくことで、ハイヤーセルフ(ガイド)とのコミュニケーションや自分の過去世の追体験が可能になる。さらに死後の世界を探索することもできる。

また自分がトータルセルフ(全自己)の一部であることが把握できるようになる。


このサイトではロバート・モンローの開発したヘミシンクを用いて得られた様々な意識状態における体験をレポートする。