AQUAVISION HOME体験シェアルーム > “F27体験コース”に参加して思ったこと

“F27体験コース”に参加して思ったこと 詳細

ヘミシンク・セミナーの体験談や気づき、感想などを自由に投稿してください。

「Aquavisionセミナー会員」であれば、だれでも記事およびコメントを投稿することができます。

なお、初めて投稿するときには、「体験シェアルーム 利用ルール」に同意し、登録してください。

坂本さんをはじめ、アクアヴィジョンのトレーナーも書き込んでいます。皆さまの投稿をお待ちしています。

便利な「更新お知らせメール」 をご利用ください。

利用ガイド・利用ルール 記事を投稿する

“F27体験コース”に参加して思ったこと

ニックネーム : ユー
 3月24日〜25日に福井“風楽”で開催された“F27体験コース”に参加しました。いつもながらのSONOさんの優しい、ゆったりとした雰囲気(楽しげな風がそよいでいるイメージで、まさに“風楽”という名前そのものだと毎回感じます)で、セミナーを満喫してきました。今回の救出活動では3回のセッションで6回のレトリーバル、合計10数人+1匹(なぜかネズミを救出しましたーガイドにどういう意味があるのかと聞いたら、“少し救出に慣れてきたのでちょっと変わった救出をしたい、とあなたが言ったからよ”という返事でしたーうーん(・_・;)!ちょっと違う意味で言ったんだけど――)を救出できました。
 このセミナーではビジョンも見えて、予想以上の救出活動もでき、また新しい仲間の話(真性体外離脱をしたときの話や、ハワイやシャスタ山のセミナーに行った時の話)も聞け、充実した時間を過ごせました。

 “風楽”でセミナーを受けたあとは、自宅まで車で約3時間ガイドと会話しながら帰るのですが、今回気づいたことをシェアしたいと思います。

 その1つは、ヘミシンクと現実世界(C1世界)はお互いに影響し合っているということです。これまでいくつかセミナーに参加した後、世界に対する見方が変わってきたことは自覚していました。例えば、シンクロニシティーが増えたり(700人くらいの職場にいますが、会う必要のある人には連絡しなくても会いたい日に会えるようになってきています)、自分と合わない人に対しても批判的な目で見なくなったり(この人は今回何を体験しに来ているのだろうとか、地球人としての経験が少ないのかも、などと自然に思えるようになりました)していました。それが今回はいつもF10で見えている星空が3Dになっており、F10にいった瞬間に星がたくさん向かってきて、思わずよけてしまいました。SONOさんの話では、最近3D映画をよく見ている影響じゃないかということでした。C1世界での経験がこんな形ででてくるのかと驚き、新しい経験へのモチベーションが高まりました。

 もう1つ感じたことは、ヘミシンクの体験を記録しておくことの重要性です。今回のレトリーバルで戦国時代に盗賊に囚われた娘たちを救出しましたが、実は昨年11月に受けたF15超時空セミナーでその時の盗賊の首領が自分だったことを見ていました。また今回の救出で、中世ヨーロッパの大聖堂で夫の帰りを待ちわびていた中年のご婦人を救出しましたが、F27でご主人と再会できたときに感激して涙ぐんでしまいました。自分の過去世なのかなーと思っていたら、これも昨年11月のF15超時空セミナーで見た自分の過去世であることが記録されており、思い出せました。

 また色んな形のセミナーに出ることの効果も実感しました。小渕沢のゲートウエイ・ヴォエッジでは深くヘミシンクに没頭できましたし、神楽坂ではグループ・エネルギーを感じましたし、風楽では少人数なため何でもしゃべれ、自分を開放できるように感じます。

 ヘミシンクのセミナーでは毎回新しい発見があり、すごい充実感があります。SONOさん、今回一緒にセミナーを受けたTさん、ならびにガイドの方々ありがとうございました。またC1世界で色んなことにチャレンジした後で、セミナーに参加したいと思います。よろしくお願いします。

ニックネーム : ユー

 3月24日〜25日に福井“風楽”で開催された“F27体験コース”に参加しました。いつもながらのSONOさんの優しい、ゆったりとした雰囲気(楽しげな風がそよいでいるイメージで、まさに“風楽”という名前そのものだと毎回感じます)で、セミナーを満喫してきました。今回の救出活動では3回のセッションで6回のレトリーバル、合計10数人+1匹(なぜかネズミを救出しましたーガイドにどういう意味があるのかと聞いたら、“少し救出に慣れてきたのでちょっと変わった救出をしたい、とあなたが言ったからよ”という返事でしたーうーん(・_・;)!ちょっと違う意味で言ったんだけど――)を救出できました。
 このセミナーではビジョンも見えて、予想以上の救出活動もでき、また新しい仲間の話(真性体外離脱をしたときの話や、ハワイやシャスタ山のセミナーに行った時の話)も聞け、充実した時間を過ごせました。

 “風楽”でセミナーを受けたあとは、自宅まで車で約3時間ガイドと会話しながら帰るのですが、今回気づいたことをシェアしたいと思います。

 その1つは、ヘミシンクと現実世界(C1世界)はお互いに影響し合っているということです。これまでいくつかセミナーに参加した後、世界に対する見方が変わってきたことは自覚していました。例えば、シンクロニシティーが増えたり(700人くらいの職場にいますが、会う必要のある人には連絡しなくても会いたい日に会えるようになってきています)、自分と合わない人に対しても批判的な目で見なくなったり(この人は今回何を体験しに来ているのだろうとか、地球人としての経験が少ないのかも、などと自然に思えるようになりました)していました。それが今回はいつもF10で見えている星空が3Dになっており、F10にいった瞬間に星がたくさん向かってきて、思わずよけてしまいました。SONOさんの話では、最近3D映画をよく見ている影響じゃないかということでした。C1世界での経験がこんな形ででてくるのかと驚き、新しい経験へのモチベーションが高まりました。

 もう1つ感じたことは、ヘミシンクの体験を記録しておくことの重要性です。今回のレトリーバルで戦国時代に盗賊に囚われた娘たちを救出しましたが、実は昨年11月に受けたF15超時空セミナーでその時の盗賊の首領が自分だったことを見ていました。また今回の救出で、中世ヨーロッパの大聖堂で夫の帰りを待ちわびていた中年のご婦人を救出しましたが、F27でご主人と再会できたときに感激して涙ぐんでしまいました。自分の過去世なのかなーと思っていたら、これも昨年11月のF15超時空セミナーで見た自分の過去世であることが記録されており、思い出せました。

 また色んな形のセミナーに出ることの効果も実感しました。小渕沢のゲートウエイ・ヴォエッジでは深くヘミシンクに没頭できましたし、神楽坂ではグループ・エネルギーを感じましたし、風楽では少人数なため何でもしゃべれ、自分を開放できるように感じます。

 ヘミシンクのセミナーでは毎回新しい発見があり、すごい充実感があります。SONOさん、今回一緒にセミナーを受けたTさん、ならびにガイドの方々ありがとうございました。またC1世界で色んなことにチャレンジした後で、セミナーに参加したいと思います。よろしくお願いします。


2012年3月26日 13:02 カテゴリ:

コメント(2)

風楽のSonoです。ユーさん、早々に投稿ありがとうございます。^^*
こちらこそ楽しい時間をありがとうございました。
教会で祈っていた女性がご自身の過去世(別の生)だったことを突き止めることができたのは素晴らしいです。これでユーさんの過去世(側面)が一つ救出できましたね。
それから山賊に囚われていた娘達の救出もきっと一つの側面の救出でしょうね。ひとつひとつ丁寧に救出できているのは本当に素晴らしいですよね。
必要な体験と救出はきっと続くと思いますので、また楽しんでやっていきましょう。^^/
二日目の朝にちょっとシェアしましたが、私も一つの側面を救出できたのでとっても有意義でした。今朝も気分が晴れやかです。
今度は坂本さんとの「ガイドとの交信コース」「バシャールコース」でしょうか?
またご一緒に楽しみましょう~♪ 
ユーさん。素晴らしい。
”風楽”は、その周辺環境も含めて、癒しの空間だと思います。
私もまた訪れたいと思っています。
ひで

更新お知らせメール

記事・コメントが更新されると、メールでお知らせします。

登録はこちら