AQUAVISION HOME体験シェアルーム > 体験シェアルーム 時空を超える旅コース アーカイブ

体験シェアルーム 時空を超える旅コース アーカイブ

ヘミシンク・セミナーの体験談や気づき、感想などを自由に投稿してください。

「Aquavisionセミナー会員」であれば、だれでも記事およびコメントを投稿することができます。

なお、初めて投稿するときには、「体験シェアルーム 利用ルール」に同意し、登録してください。

坂本さんをはじめ、アクアヴィジョンのトレーナーも書き込んでいます。皆さまの投稿をお待ちしています。

便利な「更新お知らせメール」 をご利用ください。

利用ガイド・利用ルール 記事を投稿する

時空を超える旅コースの最近のブログ記事

ニックネーム : チロてん

 11/22に神楽坂センターで開催された「F15超時空コース」に参加させていただきました。トレーナーのHiroさん、アシスタントの森田さん、そして参加者のみなさん、大変お世話になりました。

 いつも笑顔を絶やさず、どんなシェアーもしっかりと受け止めてくれるHiroさんのお蔭で、リラックスして取り組むことができました。また、今回はベテランの参加者が多かったこともあってか、グループのエネルギー、そして場のエネルギーを強く感じました。日頃、家で取り組んでいる時よりも、レゾナントチューニングの際の振動を強く感じましたし、また変性意識状態にもスムーズに深く入ることができたように思います。

 過去生体験としては、これまで断片的なイメージしか捉えられなかった江戸時代の過去生について、おおよその全体像を把握できたほか、新たに7つも過去生のイメージを見ることができました。

 江戸時代の過去生では、時代を聞いた際「げんな3年」というイメージを得たのですが、「げんな」などという元号は聞いたことがなく(よく時代劇で出てくる元禄なら聞いたことがあったのですが)、聞き間違いかなぁ?と思っていたのですが、調べてみたら元和(げんな)という時代があったようでビックリ。ただし、本当に自分が見た時代と合うかどうかは、さらに探ってみないと分かりませんが...

 それと今回は、この時とばかりにガイドさんが宿題をあれこれ詰め込んでくれたようで、新たに見た7つの過去生については、まったく消化不良の状態ですが、後になって「あの過去生で見た○○さんは、今世の○○さんかも」とか、「あの過去生は、もしかしてガイドさんのお一人の人生かも」などと、いくつか気になる点がでてきました。

 特に、最後に見たムーでの過去生は、(これが妄想でなければ)私の過去生の中でも最高のモテ期だったみたいで... 全くうらやましい限り(って、自分?を羨んでどうするって感じですが...)。まずは、追々この辺りから探っていきたいと思います。また、今回教えて頂いたメンタルツールは、どれもみな今後の探求活動に役立ちそうです。ありがとうございます。

 しかし、本当にF15は奥深く興味深いですねぇ。しばらくはF15だけでお腹一杯になりそう。

 という訳で、次は妄想実現コースをぜひ受講したい!!


11/22に神楽坂センターで開催された「F15超時空コース」に参加させていただきました。トレーナーのHiroさん、アシスタントの森田さん、そして参加者のみなさん、大変お世話になりました。いつも笑顔を絶...

『駆け足で』(4)

ニックネーム : 美蓮

さて次はF15です
ここは広いそうですね。
コースも3つにわかれています。そのうち二つ受けてみました。

「過去世探索」では、F23から「救出」した人達同様、映画やテレビ、学校で習ってきた歴史がベースになって、自分でイメージづけた内容のような気がしないでもないけど、さくさくと、たくさんの人、たくさんの人生が見て取れ、映画をものの数分で、しかもタダで観られちゃう、まるで速読術を習得できたお得感、面白いです。

が、しかぁ~し。
そこで証拠なる「ものを下さい」とか、「情報を下さい」とか聞くんでしょうが、その渦中、いくら私が作り上げた人物だとしても、今、出会ってる人に、そういう質問を投げかけるのは、今の私には出来ません。
もしかして、まだどこかでこの世界を、得体の知れないもの、ちょっとこわいとか思ってて、「証拠」の品や情報が本当だった時、つまり、見たり感じたりしたものが「モノホン」、私の作り上げたものでなく、ホントだった時、果たして私は受け止められるだろうか...。
今の私には受け止めかねる、と、どこかで感じ取っているので、質問できないでいるのでしょう。
当分、聞けそうにありません。
すべての人がどこかで見聞きした人、見聞きしてきた時代に生きてきた人達であり、そして、私の性格とどこかリンクします。
(リンクにかんしては、F23にいた人より、F15の過去世探索で出会った人の方が、色濃い感じがします)

「願望実現」では、ギャレンバーガー氏のCDを持っておるのですが、
セミナーではCDにはない、願望の「本質」を探る作業や、願望実現を
具現化するための行動「ベイビーステップ」を受け取る作業があり、
自宅でCDかけてやってるより、奥深い経験をしました。
「願望の本質」では、自分では解決していたと思っていたことが出て、
ちょっとショックでした。
「ベイビーステップ」では単語の数々が上がり、願望との関連性が分からなかったです。

「チャクラヒーリング」は、他のセッションとは全く趣が異なっておりました。
「大地に繋がる」というセッション以外は、いつものような画像が出てくる、という感じではありませんでしたが、体験したことは、ボディーブローのように後からじわじわ効いてくる、と言われたので楽しみです。

長くなりましたが
いままで受けたセミナーの感想をシェアーさせていただきました。
ありがとうございました。

さて次はF15ですここは広いそうですね。コースも3つにわかれています。そのうち二つ受けてみました。「過去世探索」では、F23から「救出」した人達同様、映画やテレビ、学校で習ってきた歴史がベースになって...

ニックネーム : たつぞう
7月4日に、フォーカス15探索コースが神楽坂で開催されました。 再受講をされて、過去世探索が得意な方も、さらに体験を深めたいと参加されていました。なかなか自宅では体験が進まないので、セミナーに来ましたという方も何名かいらっしゃいましたね。 F15入門 1セッション 過去世探索 2セッション 未来設定 1セッション 未来探索 1セッション という一日5セッションをこなしましたが、皆さんそれぞれのペースで、一歩も二歩も進歩されたようです。知覚能力は磨けば開発されるということなのでしょう。 全体の感想としては、 「自宅では眠るのによいCDとしか感じられなかったが、いろいろな体験ができたので、眠る以外の可能性が見えました。」 「あまり大まじめに堅苦しく考えずに、ユーモアをもって気長に取り組みます。」 「皆さんの体験シェアが刺激になった。今後もコツコツやっていきます。」 「エネルギー変換箱に不安を入れたら、本当に不安がなくなった。エネルギー変換箱は本当に機能するということがわかりました。」 「私の『命』は遠い過去も今も遠い未来も同じ『命』で、共に同じ一線の上で、同時に生きているということがよく理解できました。」 「メンタルツールを使えば、時空を超えてもっと動けるということがわかりました。」 「F15は、無時間ということで何もないものだとばかり思っていましたが、積極的に働きかければいろいろと体験することができ、やはり自分一人でやっているよりも、セミナーに出た方が効果があると思いました。」 ここのところ、まったくと言って良いほど、確たる体験がなかったが、何か動くものを感じられたので、来た甲斐があったとおっしゃった方もいらっしゃいました。 私自身は、未解凍の情報エネルギーROTEをもらったようです。解凍するのはこれからです。

7月4日に、フォーカス15探索コースが神楽坂で開催されました。再受講をされて、過去世探索が得意な方も、さらに体験を深めたいと参加されていました。なかなか自宅では体験が進まないので、セミナーに来ましたと...

ニックネーム : IZUMI
 自分の過去世と今の課題がわかったので、とてもよかったです。  江戸時代の問屋の若旦那だったときのこと。  ひ弱な幼少期を過ごし、青年期は好きな人と結婚できなかった。  でも、壮年期は商売でぼろ儲けしたようです...。  戦国時代、馬上で戦っていました。なんと、今の夫が出てきて、私は彼に殺されてしまいました。  次は、ローマ帝国のころ。今の夫は奴隷でした。今度は私が彼を殺していました。  中世ヨーロッパ。私は貴族の娘だったようです。今の夫の視線を感じながら、私は別の人と結婚したようでした。  夫婦喧嘩をしたとき、夫への恨みや憎しみが湧くときがありますが、どうやら、過去にいろんなことがあったようです。  原因がわかりました。もともとは、自分が夫に行ったことの因果応報でした。  今生での課題です。  ありがとうございました。

自分の過去世と今の課題がわかったので、とてもよかったです。江戸時代の問屋の若旦那だったときのこと。ひ弱な幼少期を過ごし、青年期は好きな人と結婚できなかった。でも、壮年期は商売でぼろ儲けしたようです...

更新お知らせメール

記事・コメントが更新されると、メールでお知らせします。

登録はこちら

カテゴリー