AQUAVISION HOME体験シェアルーム > 体験シェアルーム 月別アーカイブ

体験シェアルーム 月別アーカイブ

ヘミシンク・セミナーの体験談や気づき、感想などを自由に投稿してください。

「Aquavisionセミナー会員」であれば、だれでも記事およびコメントを投稿することができます。

なお、初めて投稿するときには、「体験シェアルーム 利用ルール」に同意し、登録してください。

坂本さんをはじめ、アクアヴィジョンのトレーナーも書き込んでいます。皆さまの投稿をお待ちしています。

便利な「更新お知らせメール」 をご利用ください。

利用ガイド・利用ルール 記事を投稿する

2012年1月 アーカイブ

ニックネーム :

ガイドとの交信に参加したsachiです。2度目の投稿です。

あれ以来、交信ポイントが非常に役に立っています。
やればやるほど交信ポイントに行きやすくなるし、ガイドもすぐに現れてくれます。
慣れるって重要ですね。
私の場合交信ポイントはカトリック教会でした。
温泉をイメージしていたら、意外な場所でした。
イメージ以外のところが出てきたので、これはガイドの意向だと解釈して、大切にしたいと思います。

それから、浄化が進むほどエネルギーも入って来るので、浄化のエクササイズも、私の場合、日々必要です。
ヘミシンクを使った浄化もあるけれど、自然の浄化法も。
「ヘミシンク浄化法」。
宣伝させていただきました(笑)

ブログも書いていますので、よろしかったら訪問ください。

ヘミシンクで健やかに Thanks for the blessed rain


ガイドとの交信に参加したsachiです。2度目の投稿です。あれ以来、交信ポイントが非常に役に立っています。やればやるほど交信ポイントに行きやすくなるし、ガイドもすぐに現れてくれます。なれるって重要です...

ニックネーム : 奈良県人M

奈良県より広島エクスカージョン参加させていただいた奈良県人Mです。私は1週間前にエクスカージョンを終えたところで、自己紹介を聞くと他の参加者はヘミシンクベテランの方が多く、少し緊張の思いでスタートです。先週のエクスカージョンでガイドさんとの交流が、暖かいエネルギーが近づいてくださることと、質問にYES/NOで教えて下さるところまで進んでおり、交流を更に深めたいところです。

お一人のガイドさんとの交信ポイントは沖縄で車の中でした。お名前はちなつさんという若い女性の方です。ガイドさんとエネルギー交流では、握手をイメージすると私の腕が回外(腕を軸にして外向きへの回転)し、体の中をエネルギーが循環する感じがしました。ガイドのちなつさん情報では私にはガイドさんが10人おられようです。将来のことを聞いてみましたところ、今の仕事を続けるが、仕事の質は変わって来るようです。何となくそのような気がしていたので、やはりかと思いました。

ガイドさんとの交流の証しに帰りの新幹線の号車番号を聞いてみました。私の場合、YESだと手がブルブルブルと震えるのです。1から順番に聞いて行ったが反応なく16までスルーし再度聞いてみたら14でした。14号車かと理解し東京駅に向かいました。食事を済ませ、携帯電話で予約すると普通車は満席とのこと、たまったポイント使用でグリーン車を検索したら10号車でした。14号車ではなかったのです。でもよく見てみると10号車4Aでした。座席番号まで教えてもらっていたのでした。これからのガイドさんとの交流がますます楽しみです。

今のところは、ガイドさんとの交流手段は、来てくださった時の暖かい感じと、YESの時の手の振動と、たまに直感で言葉が浮かぶことです。視覚が欲しいのでヘミシンク中にまぶたの上に目(レディー・ガガか志村けんみたいですね)をイメージしてみています。

ゲートウェイ・ヴォエッジへの参加も決めました。これからどんな展開があるか、焦らずワクワク楽しみながら続けて行きたいと思います。

楽しい1日ありがとうございました。


奈良県より広島エクスカージョン参加させていただいた奈良県人Mです。私は1週間前にエクスカージョンを終えたところで、自己紹介を聞くと他の参加者はヘミシンクベテランの方が多く、少し緊張の思いでスタートです...

ニックネーム : 奈良県人M

奈良県より広島エクスカージョン参加させていただいた奈良県人Mです。ヘミシンクは2010年の8月に知り、10月にgatewayを購入しましたが、全く何も起きず、レゾナントチューニングにすらたどり着けず寝てしまい、気がついたら朝というような状態が続いていたため、この状況を打破するために参加を決意しました。広島エクスカージョンに参加する少し前から、体が振動したり、恐らく狭義の体外離脱?などを経験し始めており、いい流れでの参加になりました。

準備のプロセスのお話がありました。私の最大の収穫は、レゾンアントチューニングでトレーナーの津蟹さんから、頭の向きを変えてみるという話がありました。ためしに顎を少し上げてみると頭にうまく振動が伝わるような気がしました。首を左右に少し回すと左右の頭のなかに振動がうまく伝わるような気がしました。体の中をエネルギーが流れるようにレゾナントチューニングをしています。

F10で印象深いセッションはリリース&リチャージでした。具体的な形は私には見えませんが、恐怖は黒いゼリー状のもので、感情は黄土色のもので、これらを取り出し空高くに投げ出すと光を浴びて明るく光って消えて行きました。きっと浄化されたのだと思いました。ロバートモンローさんは、リリース&リチャージを日々されておられたとのことで、私も気がついたら行うようにしています。

2日連続のセミナーなので、1日目の夜はトレーナーの坂本さん、津蟹さんを含め総勢10数人で懇親会となりました。講演会では聞けないような宇宙人の話など、素晴らしい懇親会で、楽しいひとときを過ごさせていただきました。

2日目はF12です。F12問題解決では、ガイドさんが来て下さったのでこれからのことを聞いてみました。私の場合は視覚では何も見えず、ガイドさんがきて下さると腕から手にかけてものすごく暖かくなり(暖かい感じは不快な感じではなくポカポカ暖かくすごく幸せな感じなのです)、yesなら手がブルブルと振動して教えてもらえます。どうですか?という問いには答えてもらうことはできないのですが、Yes/noは教えていただけるので探求してみました。結果は、(私が39歳男性で未婚なのですが、)2年後に出会う沖縄の20歳代の女性と結婚し5人の子供(男4人、女1人)を授かるそうです。その女性は私の職場関係での縁ではなく、ヒーリングの仕事をされておられる方のようです。

クオンタムセルフのセッションでは、誘導に導かれて、トータルセルフへ吸い込まれるように一体化しました。何も見えなかったのでとっさに「今生のテーマは何ですか?」と聞いたら「和解」という言葉が瞬時に浮かびました。

2日間の集中セッションでヘミシンクに体が馴染むのが加速してきているようです。ヘミシンクの変性意識の状態は眠りに落ちる一歩手前のような気がしていて、この状態を維持するのにようやく慣れてきたようです。昼食後のキャットナッパーも寝ずに全てを聞きました。2か月前は波の音で寝ていたので、すごい上達です。

トレーナーの坂本さん、津蟹さん、参加されていた皆さん楽しい2日間ありがとうございました。楽しい広島2日間でした。広島が大好きになりました。今度は、懇親会でも話題になった宮島へ行ってみます。宮島には厳島神社があり(ご祭神は弁天様ですよね)宮島に弥山という山があるそうです。私の居る奈良には天河神社(天河大弁財天)があり、その奥宮を弥山といいます。何か重なりがありますね。ヘミシンクでこの関係をいつか解明してみたいものです。

ガイドさんと一応交信が出来るようになり、来週は東京神楽坂でのガイドとの交信コースデビューです。奈良県人M東京進出(侵略?)です。


奈良県より広島エクスカージョン参加させていただいた奈良県人Mです。ヘミシンクは2010年の8月に知り、10月にgatewayを購入しましたが、全く何も起きず、レゾナントチューニングにすらたどり着けず寝...

最近、思う事

ニックネーム : Chimonanthus

前回、エクスカージョンに参加してから、また色々な体験があったので、ご報告します。

※この前、義母が入院し、お見舞いに行き、帰りのエレベーターを降りて、足元を見ると、右も「C1」左も「C1」……なにこれ?!
リーボールを作って行ったから、グラウンディングかな…(笑)

※別な日、WaveⅥの#3でレゾナントチューニング中に、勝手にどこかのフォーカスへ…。宇宙に自分が繋がっている、というか、自分が宇宙?みたいな…。今までにないくらい、知覚が拡大しているのかなぁ~。と思っているうちにガイドの大鳥と宇宙船へ…。
その後、クリックアウトして、寝てしまったみたい。
  ↓
その時に夢を見ました。娘が、ピアノの発表会に出ていて、それをなぜか、巨大な段ボールで出来たカメラで撮影…。(しかも、立方体ですらなく、平らな状態…)必死に穴から顔を出して撮ろう(←これも変だけど)と思うのに、見たこともないようなボタンが付いていて、視点がありえないような状態に変わる。大きすぎるので、周囲にぶつかり、「すみません…」と言っている私。
  ↓
起きてしばらくしたら、なぜか、かなり久しぶりに、おもむろにピアノを弾き始める娘。と思ったら、前より弾けるようになってる!
その後、なにげなくTVを見ていたら、ユー○ャンのCMばかり出てきて、登場する人が、みんな資料請求はがきの穴から見ている。
「なんか、夢とリンクしてるのかな~。もっと知識を深めなさい、ということかな?」と思いました。

※それから、私は10年来の持病があるのですが、先日、血液検査をし、数値を測ったら、とても良くなっていて、投薬の量が減らせることになりました!脳からの指令と関係している病気なので、ヘミシンクによって改善したのかなぁ、と思いました。最近、仕事量を調整して、ストレスが緩和されたからかもしれませんが、妊娠中以来、久々に薬の量が減らせる事が嬉しく、シェアしたくなり、書き込みしました。

これらは、あくまでも、私個人の体験と感想ですが、最近、何をするのも楽しくなってきて、やっぱり、ヘミシンクってすごいなぁ~、と思います。



前回、エクスカージョンに参加してから、また色々な体験があったので、ご報告します。※この前、義母が入院し、お見舞いに行き、帰りのエレベーターを降りて、足元を見ると、右も「C1」左も「C1」……なにこれ?...

ニックネーム : aya

Katsuさん、帰り道にそんなびっくりが待っていたとは!
座席が1Cとはまた・・・。興味津々なシェアありがとうございました。
サチさんもひそかにそんな感動体験をされていたとは・・・!
その前に投稿してくださってるmizoさんのお話もそうですが、
やっぱり他の方の気づきや体験を聞くと、自分の中でも何かが開く感じがします。

私は昨日は「内なるガイドにつながる」のCDを使ったセッションで、初めてのガイドさんに会ったのが印象的でした。
次のステージへと後押ししてくださってるようなのですが、変化は私次第ということで・・・当たり前ですね(笑)
「内なるガイドにつながる」を、これから家でもたくさん聴いてみたいと思います。
ところで今日からブログを始めてみようと思って、少し前から練習してみてたのですが、そちらにも昨日のセミナーのことを書いてみました。
まだ使い方がよくわかってないのですが、
よかったら見てみてください(^^)
http://d.hatena.ne.jp/ayadora/


Katsuさん、帰り道にそんなびっくりが待っていたとは!座席が1Cとはまた・・・。興味津々なシェアありがとうございました。サチさんもひそかにそんな感動体験をされていたとは・・・!その前に投稿してくださ...

ニックネーム :

新しくできたガイドとの交信コースに参加したサチです。1日目は飛び入り参加。
しかし、寝てばっかり。寝ている間に少し体験するといった感じでした。明日の本番に備えて疲れを取ったんだということにしました。22日は1セッション目は料理がずらりと並んでいるビジョン。坂本さんの話では、これも情報とのこと。ずらりと並んでいるので情報もたくさん来ているということか・・そう解釈して、2本目。
これが素晴らしい体験でした。市販されているマインドフードを使ったセッション。
光り輝いている存在、光の中に人のシルエットが見える。女性のような・・。ガイドです。次にガイドからプレゼントをもらうのですが、金色の細長い箱のようなものと、ネックレス。
これだけでも感動したのですが、8つの質問の、1番目の質問、「ガイドはどのようにしてあなたの成長を助けているのか?」のところで、ガイドからの愛のエネルギーが、ハートにド~っと流れ込んできました。あふれんばかりの愛のエネルギーに感激して、涙があふれてきました。この感動は久しぶりに味わいました。守られている幸せ、安心感、こんな私でも慈悲深く見守っていてくれる、しかも古の昔から。
ぜひ皆さんも、このセミナー参加して体感してください!絶対にお勧めです。

1日目は、龍や白蛇などのお話が多く出てこれも私のこのごろの夢とシンクロしていました。おもしろかったです。帰りの空港で、おなかすいたので、カレーとビールで、二日間の私に乾杯しました。龍が飛んでいる話や龍蛇族の話など振り返りながら、ブラスチックのビールのコップに目をやると、キリンビールのあの龍のイラスト。龍・・今年は辰年ですもの。龍が気になります。
皆様、2日間ありがとうございました。

新しくできたガイドとの交信コースに参加したサチです。1日目は飛び入り参加。しかし、寝てばっかり。寝ている間に少し体験するといった感じでした。明日の本番に備えて疲れを取ったんだということにしました。22...

ニックネーム : katsu

昨日ガイドとの交信コースに参加したkatsu(福岡)です。
一日の最後に、更なる一歩:ノンヘミでの交信という項目の説明がありました。空港へ向かうモノレールに座ったとたん、なぜかそのことを思い出し、やってみようとこころみました。ところが意外や意外、「どんどんはいってゆく〜。おおお〜このエネルギー、これはF12じゃ〜。白い光が見えてきた〜。ついに開眼したど〜」
そのうち、ターミナル到着のアナウンスがあり、幸せな気分でcheck in機へ。ところがです、何度やっても『予約されていません』の表示。「んなばかな」と手持ちのカードすべて何回も操作したのですが、同じ表示です。
そのうちふっと理由がわかりました。全くちがうターミナル、ちがう航空会社のところで奮闘していただけなのです。時計をみると、保安検査場通過閉め切り時間間際でとてもじゃないが、予約していた方にはゆけない。
絶対絶命、ああ、今日は福岡に帰れない。あすの手術はどうなる・・・逆上しながら眼に入った一番近いカウンターに直行し「ふ・福岡ゆき大人一枚くらはい」と震える声でお姉さんに懇願すると、「福岡行き、空席残り1席のみございました」とにっこり。
わたされたチケットの座席番号をみて思わず笑っちゃいました。『C1』ならぬ『1C』でした。ああ、今日は、まだつながっているんですね〜とガイドさんに感謝した次第です。
「グラウンディングは大切です」といわれた坂本さんの言葉がそのときよみがえってきました。みなさんグラウンディングは本当に本当に大切です。(とくに遠くから受講される方々)
Hideさん、坂本さん、お世話になりました。
来月また神楽坂おじゃましますのでトレーナーの皆様どうぞよろしくお願いいたします。

昨日ガイドとの交信コースに参加したkatsu(福岡)です。一日の最後に、更なる一歩:ノンヘミでの交信という項目の説明がありました。空港へ向かうモノレールに座ったとたん、なぜかそのことを思い出し、やって...

ニックネーム : mizo

 毎日ヘミシンクCDを聴いています。セミナーもF21コースまで参加しました。
 趣味で盤ゲーム(チェス、囲碁など)をしているのですが、伝統的な盤ゲームは一応ひと通りできます。
 思い返せば、子供の頃小学校で将棋やオセロのルールを教えてもらって盤ゲームをはじめたものの、興味があっても要領がつかめず弱いままで、高校時代には将棋クラブの幽霊部員でした。
 その後チェスや囲碁、モノポリーも覚えましたが、ただの下手の横好きとして、最近までパソコンソフト相手に対局してました。
 最近ヘミシンクを初めてから、久しぶりにチェスを再開したところ、何か違和感を覚えてしまいました。
 ご存じの方もおられるでしょうが、チェスには「定跡」という序盤戦における一定の駒の組み方があり、また終盤にはいわゆる「詰将棋」のような相手のキングを追い詰める場面があります。どうもこういった「こうきてこうきてこうなるから、次の最善手はこうである。」という論理的な思考だけで進めていくことが苦痛になってきたようなのです。。
 ということでチェスからは離れ、フッと「いいな」と感じたのが麻雀とバックギャモンです。この2つはチェスや将棋と違い、「運」の要素が内容にからんでくるため、理屈だけでは勝てない場面が出てきます。ヘミシンクをはじめる前はこの2つのゲームに魅力を感じていませんでした。しかし最近、「運」という個人の力ではどうしようもない要素を含んだこの2つのゲームにどうしても目がいき、一日一回はパソコンで対局しています。あまりに直感的にピンとくるため、私はヘミシンクによって意識が開かれたのではと考えています。
 この文章を投稿したのは、ヘミシンクで物事に対する考え方が変わったという体験記を読んで、「私の場合ならこんな体験かな」という思いからです。

毎日ヘミシンクCDを聴いています。セミナーもF21コースまで参加しました。趣味で盤ゲーム(チェス、囲碁など)をしているのですが、伝統的な盤ゲームは一応ひと通りできます。思い返せば、子供の頃小学校で将棋...

ニックネーム : Q

ヘミシンク全くの初心者でしたが、あえて我流に陥らぬようメタミュージックを聴くだけにとどめて参加。正直不安がありました。
が、意に反して量子的自己のセッションで得た鳥肌が立つ体験。
あらためてヘミシンクのすごさを知りました。

今日は午後から旧知の仕事仲間のもとへ。柄にもなく椎名林檎の「同じ夜」がかかっていました。
ああ、この曲は分離を真っ正面から目をそらすことなく歌った曲なのだと、腑にしみいるように感じました。そしてなぜか、遠くでもあり近くでもあるような懐かしさも。

セミナーで得たものとかヘミシンクでの体験をC1で統合し生きることが、アセンションなのかしらんと、風が通りすぎる。

坂本さん、津蟹さん、一緒に受講した皆さん、ありがとうございました。


ヘミシンク全くの初心者でしたが、あえて我流に陥らぬようメタミュージックを聴くだけにとどめて参加。正直不安がありました。が、意に反して量子的自己のセッションで得た鳥肌が立つ体験。あらためてヘミシンクのす...

ニックネーム : kerotty

kerottyです。2012/1/7-8、セミナー初参加です。
ミーさん、ミツさんのエクスカージョンF10, F12はとても楽しく、参加者の皆さんとすてきな時間を共有できました。

トータルセルフに会いに行くセッション「量子的自己」は貴重な体験でした。
ヘミシンクで高い振動を感じたのはこれが初めてです。
振動が強くなった時には、エネルギー変換箱に入れた不安と恐怖が飛び出しそうでした。
怖い気持ちのため振動が終息してしまったら大変です。
「振動がさらに強くなることを許可します!」、とっさにアファメーションしました。
すると振動がマックスになり、その状態がしばらくの間持続しました。
肉体も実際に振動しているのが感じられます。
ナレーションでドアの単語が聞こえた瞬間に入り口のある空間へ移行しました。
しかし真っ暗でどこにドアがあるのか分かりません。また不安が頭を上げてきました。
焦りながら探していると黒色のドアが見つかりました。
あとで考えるとドアは透明の素材でした。暗闇では見つけ難いはずです。
ドアを開くとリーダーのガイドさん(Captain Yellow)がすばやく中へ入りました。
その後に、私、そして他のガイドさん達(チャーリー先生、教授、うららさん、みさとちゃん)が続きました。
ドアの向こうに何があるのだろう。期待が高まります。しかしスタジアムも熱烈な歓迎もありません。
えっ、なんでーっと思っていると、Captain Yellowが真っ暗な空間を移動し始めました。
私たちもその後を追いました。
すごい高速で飛行しています。ぜんぜん到着しません。
まだなの? 時間が気になり始めた時、前方に白っぽい無数の星からなる星団らしきものが見えます。
近くまで行くと一つ一つの星はひし形あるいは楕円形で、エネルギー体だと感じました。
その存在たちの前では自分の部屋にいる感覚です。
帰還指示のナレーションとともに、来た空間を高速で戻り始めました。
気がついたら最初の花園に立っていました。
長く強い振動の体験と暗闇でのドア探しは、勇気を確かめられていた気がします。
トータルセルフには会えなかったけど、その場所まで行けたのでとても嬉しいです。

以前「過去世(別の人生)探求」CDを聴いて過去世の一つをガイドさんに見せて頂きました。
中世、スペインの港町カディスに女性として生まれました。
他の町へ嫁ぎましたが、夫のシエロはいばっています。
子供が出来ないために親戚会議で離縁させられ、港町に戻った後しばらくして船上から海に身を投げました。
海の底へ沈んでいくイメージも見ました。
飛び込んだ瞬間、波の上に白い帆と青い空が広がり、だんだんと船底が小さくなっていきました。
現世私は男性で実はバツイチです。現世と過去世の関連がよく分かりませんでした。
セミナーの翌朝、会場で購入したメタミュージック「The Music of Graceful Passages」を聴いていた時です。
賛美歌が流れると過去世の女性の気持ちが蘇ってきて、胸が熱くなりずっと涙を流していました。
家では女中扱い、態度が大きくなまいきでいつも上から目線の夫が嫌いで、夫の子供を産みたくありませんでした。
離縁の理由は子供が出来なかったからではなく、欲しくなかったからでした。
現世で離婚した時も、わがままな妻にさらに子供が出来たら大変だ、という気持ちがありました。
性別は変わっても同じことを繰り返してしまったんだなー、と気づきがありました。

12/25にガイドさんがそれまでの1人から5人に増え、後押しされるように26日にセミナー申込みをしました。
開催日までガイドさんから多くのメッセージをもらいました。感謝です。
セミナーでは勇気をもらいました。ハートのチャクラを開いてトータルセルフに会いたいなーと思います。
ヘミシンクすごいですね。ありがとう。


kerottyです。2012/1/7-8、セミナー初参加です。ミーさん、ミツさんのエクスカージョンF10,F12はとても楽しく、参加者の皆さんとすてきな時間を共有できました。トータルセルフに会いに行く...

更新お知らせメール

記事・コメントが更新されると、メールでお知らせします。

登録はこちら