AQUAVISION ACADEMY - アクアヴィジョン・アカデミー -

  • お問い合わせ

03-6804-2001(月火・木金 10:00~17:00)

体験シェアルームShared Room

体験シェアルーム

体験シェアルームは、アクアヴィジョン・アカデミーのヘミシンク・セミナーに参加したときの、体験や気づきや、その後の日常生活を通したさまざまな出来事や気づきなどを、発表したり語り合ったり、シェアするための集いの場です。投稿された記事に対して、コメントを投稿することができます。皆さん、どしどし投稿してください。
セミナー会員」であれば、だれでも記事およびコメントを投稿することができます。まだの方は会員登録をお願いします。 初めて投稿するときには、「体験シェアルーム 利用ガイド・利用ルール」に同意していただきます。

ガイドとの交信コース(神楽坂)に参加して ~ガイドさんはちなつさん~

2012年1月27日 22:26

ニックネーム:

カテゴリ:ガイドとの交信コース

ニックネーム : 奈良県人M
奈良県より広島エクスカージョン参加させていただいた奈良県人Mです。私は1週間前にエクスカージョンを終えたところで、自己紹介を聞くと他の参加者はヘミシンクベテランの方が多く、少し緊張の思いでスタートです。先週のエクスカージョンでガイドさんとの交流が、暖かいエネルギーが近づいてくださることと、質問にYES/NOで教えて下さるところまで進んでおり、交流を更に深めたいところです。

お一人のガイドさんとの交信ポイントは沖縄で車の中でした。お名前はちなつさんという若い女性の方です。ガイドさんとエネルギー交流では、握手をイメージすると私の腕が回外(腕を軸にして外向きへの回転)し、体の中をエネルギーが循環する感じがしました。ガイドのちなつさん情報では私にはガイドさんが10人おられようです。将来のことを聞いてみましたところ、今の仕事を続けるが、仕事の質は変わって来るようです。何となくそのような気がしていたので、やはりかと思いました。

ガイドさんとの交流の証しに帰りの新幹線の号車番号を聞いてみました。私の場合、YESだと手がブルブルブルと震えるのです。1から順番に聞いて行ったが反応なく16までスルーし再度聞いてみたら14でした。14号車かと理解し東京駅に向かいました。食事を済ませ、携帯電話で予約すると普通車は満席とのこと、たまったポイント使用でグリーン車を検索したら10号車でした。14号車ではなかったのです。でもよく見てみると10号車4Aでした。座席番号まで教えてもらっていたのでした。これからのガイドさんとの交流がますます楽しみです。

今のところは、ガイドさんとの交流手段は、来てくださった時の暖かい感じと、YESの時の手の振動と、たまに直感で言葉が浮かぶことです。視覚が欲しいのでヘミシンク中にまぶたの上に目(レディー・ガガか志村けんみたいですね)をイメージしてみています。

ゲートウェイ・ヴォエッジへの参加も決めました。これからどんな展開があるか、焦らずワクワク楽しみながら続けて行きたいと思います。

楽しい1日ありがとうございました。

コメント(1)
奈良県人Mさん>
「14」と「10の4」は惜しかったですね。
セミナーのときは、すごく体感ではっきり把握されていましたね。
得意な方法を伸ばしていけば、苦手だったものも次第に開発されていくようです。
これからも、楽しんでいきましょう。

2012年1月28日 01:21

TOP