AQUAVISION ACADEMY - アクアヴィジョン・アカデミー -

  • お問い合わせ

03-6804-2001(月火・木金 10:00~17:00)

スターラインズII

スターラインズII Starlines II (SLII) 地球コアと銀河系コアを結びつける、人類と地球とトータルセルフへの奉仕。

太陽系、銀河系を超えた宇宙探索を。

2008年にデビューしたこのプログラムは、今進行しつつあるエネルギー変容への移行にあたって、
人類の集合意識を目覚めさせるための機会を作るものです。
フォーカス49を通して、地球コアと銀河コアの間の道をさらに強固なものにします。
そして、さまざまな方法で、次元のシフトについて探索していきます。
スターラインズIIは、スターラインズを修了し、さらなる意識の統合、つながり、創造的意識へとシフトし、
地球や人類、そしてトータルセルフに貢献したいと望んでいる人たちのためのプログラムです。
このプログラムの内容は極めて多次元的であり、とても要約して述べられるようなものではありません。
多くの参加者は、集合意識状態でのエクササイズを行いながらも、極めて個人的な体験をしています。

古代文明の叡智や現代物理学の研究成果を元にした新しい視点。

参加者は、アセンションに関するさまざまな予言や予測、意見について探求するとともに、古代文化のシンボルや信念、体験の記録について探求します。これによって、記憶を呼び戻し、今の自分にとって何が有益な情報であるのかを見分けるのです。
現在の予言をどう解釈するかにかかわらず、ほとんど全員が一致しているのは、これからの10年間で大きな変容に向けた動きが加速するであろうということです。時空シフトについてのさまざまな知識や教えをもつ文化について学んだあと、参加者は、自ら実験や調査を行って、そこから浮かび上がって来る気づきや体験、表現のパターンを発見していきます。

同時に、私たちは、現代の科学、特に物理学の分野での新しい発見や研究成果についても検討します。それは、意識それ自体の役割が前面に出てきて、インナー(内)とアウター(外)は一つになるという、物質主義に取って代わるエネルギーに関することです。
このような新たな理解に基づいて、参加者は異なる視点を探索し、探求します。それによって、私たちが単なる肉体、あるいは単なる物理的宇宙を超える存在であり、さらには、科学者たちが仮定している無数の平行宇宙をも超える存在であることを思い起こすのです。

スターラインズII 1
スターラインズII 2
スターラインズII 3

地球の声と意識とつながり、宇宙と地球と人類の新しい関係を探求する。

この期間についての予言の多くが、私たちが住む地球と銀河系コアとの極めて珍しいアラインメント(一列に並んだ配列)について触れています。ロバート・モンローは、その著書の中で、地球に影響をおよぼすであろうエネルギーの流れについて記述しています。

「スターラインズ」で参加者は、銀河系コアのスターゲイトについて深く理解し、新たに生まれつつあるさまざまなエネルギーの経路や流れの間を、まるで「サーフィン」するように次々と移動していくことを学びました。
「スターラインズII」では、フォーカス42(I/Thereクラスター)やフォーカス49の意識状態を用いて、起こり得る未来のヴィジョンのもとに、自らのエネルギー体を強化し、内なる英知をさらに取り戻し、今ここでの理想的な生活や文化の新たな可能性として、これらの新しいエネルギーやパターンを表現していきます。

最も重要なことは、参加者が、地球自身の声や意識に、より深く同調するようになることです。宇宙の発する新たなエネルギーを受けて、私たちの母なる地球は、変容を遂げつつあるようです。地球は、私たち人類を身ごもり、そのバイブレーションを高めてくれる子宮です。そのような地球と私たちとの間の象徴的な関係について、詳しく検討します。

このプログラムでは、次のような探索の機会があります:

  • 今まさに起こりつつある大変化に関して、古代の叡智を知り、記憶を呼び起こす
  • 私たちは、肉体を超え、無数の並行宇宙を超える存在だということを思い出す
  • 私たち自身が創造主であることに、自らの体験を通して気づく
  • 地球自身の声や意識により深く同調する
  • 地球コアと銀河系コアを結びつける
  • 人類とすべての地球の生命のために、ポジティブな未来を作るようなパターン、認識、ヴィジョンを地球に持ち帰る

このプログラムの開発者:フランシーン・キング

フランシーン・キング

モンロー研究所のレジデンシャル・ファシリテーターであるフランシーン・キングは、自身の内なるガイダンスに励まされ、助けられながら、このプログラムを開発しました。このプログラムは、彼女の生涯を通じた意識探求や、天文学、宇宙物理学、考古学、古代神秘の分野における最新の研究に基づいています。

フランシーンは1971年に、いわゆる「目覚め」の体験をしました。1986年以降、モンロー研究所のレジデンシャル・ファシリテーターとアウトリーチ・トレーナーを務めてきました。長年に渡り、エクスプロレーション27、スターラインズ、スターラインズII、スターラインズ・リユニオンなど数々のプログラムを設計してきました。フランシーンは、メンタルヘルス・カウンセラーであり、牧師であり、本の著者でもあります。彼女は、さまざまなヒーリングや形而上学的な意識拡張の教えを学んでいます。そして、参加者がトータルセルフをよりよく知り、最高の目的と願望を果たすことに力を入れています。

受講資格
スターラインズ修了
こんな人にオススメ
地球外生命体と交信してみたい/地球の次元上昇について知りたい/これから地球には何が起こるのか、それに対して自分は何をすればいいのか知りたい/母なる地球の意識とつながりを知りたい
参加者の声
  • 次元上昇やETについて、新しい知見を得ることができました。(Hさん)
  • 母なる地球の意識体と交信できました。(Rさん)
  • シリウス、オリオン、プレアデスなど、私のスター・ルーツを探ることができました。(Aさん)
お願い

スケジュール

お申し込み前に「お申し込み要項」を必ずお読みください。
40日前の段階で、参加者が10人に満たないときは、開催を中止することがあります。お早目にお申し込みくださいますよう、お願いいたします。

セミナー名
状況
日程
開催地
主催者/トレーナー
申込
2018年

プログラム概要

セミナー名
スターラインズII
期間
5泊6日
開催地
千葉県 九十九里(一宮シーサイドオーツカ)
セミナー料金
300,000円 (再受講: 250,000円)

料金には、受講料のほか、宿泊費・食費が含まれています。(交通費および初日と最終日の昼食は含まれていません)

内金
100,000円
支払期限
内金:申込日から7日以内
残金:約2ヶ月前(詳細は別途連絡)
募集人数
24名

(定員に達した段階で締め切らせていただきます。キャンセル待ちあり。再受講枠を含む)

再受講枠
約5名
申込方法
申込 再受講 ボタンを押して手続きしてください。
所定の方法にて内金をお支払いください。
内金入金確認後、「セミナー案内」をお送りします。
モンロー研に提出する必要書類に記入後ご返送いただき、受付完了となります。
トレーナー
坂本政道(モンロー研究所公式認定レジデンシャル・ファシリテーター)
アクアヴィジョン所属のモンロー研公認アウトリーチ・ファシリテーターがサポートします。

一宮シーサイドオーツカ

〒299-4301 千葉県長生郡一宮町一宮10000番地
TEL:0475-42-6411(代) FAX:0475-42-6530
https://www.seaside-otsuka.com

プログラム日程
1日目

12:15

送迎バス、JR上総一ノ宮駅発

12:30

ホテル着、ミーティング・ルームへ

13:00

プログラム開始

15:00

入室

15:30

プログラム再開

2日目~5日目

終日プログラム参加

6日目

11:30

プログラム終了

12:00

送迎バス発

12:15

JR上総一ノ宮駅着

一宮シーサイドオーツカ1
一宮シーサイドオーツカ2
各自持参するもの
筆記用具、体を締め付けないカジュアルな服装。必要な方は、アイマスク、パジャマ等。サンダル(あると便利です)。ヘッドフォンは用意してあります。客室、ミーティング・ルーム、ロビーでのインターネット利用可能(Wi-Fi無料)。
代金に含まれるもの
プログラム受講料、送迎バス代、食事(朝昼夜)、宿泊代。
1日目と最終日の昼食は代金に含まれていません。1日目の昼食はプログラム開始時までにお済ませください。
その他
洋室ツインルーム(28㎡)の、男女別相部屋となります(1部屋に2名)。
インドアのプールがあります。有料(1,000円)で滞在中何回でもお昼休みに利用できます。利用される方は水着等をお持ちください。
客室、ミーティング・ルームは禁煙になっています。喫煙は所定の喫煙場所にてお願いします。
一宮シーサイドオーツカ3
一宮シーサイドオーツカ4
キャンセル料金
開催日の51日前まで
50,000円(再受講:25,000円)
50日前~31日前まで
100,000円(再受講:50,000円)
30日前以降
全額
アクセス

JRをご利用の場合 最寄駅:JR上総一ノ宮駅

  • 往路
    東京駅(京葉線ホーム)から、特急電車(わかしお)で約1時間
    送迎バス:発車時刻 12:15
    集合場所:JR上総一ノ宮駅改札口
    ※送迎バスに乗り遅れた場合には、タクシーをご利用ください(約7分)。
  • 復路
    送迎バス:ホテル 発車時刻 12:00 ⇒ 上総一ノ宮駅 到着時刻 12:15
  • JRをご利用の場合

    ※詳しくはホテルの交通案内をご参照ください。

お車をご利用の場合

  • 東京方面から:「千葉東金道路」を経由し「東金九十九里有料道路」~「九十九里有料道路」を使うルート
  • 神奈川・川崎方面から:「東京湾アクアライン」を経由し「圏央道」を通るルート
  • ※カーナビによっては東金道路の途中から外房有料道路を経由して案内される場合がありますが、そちらは国道128号線を走るルートとなります。

    お車をご利用の場合

    ※詳しくはホテルの交通案内をご参照ください。

TOP