AQUAVISION ACADEMY - アクアヴィジョン・アカデミー -

  • お問い合わせ

03-6804-2001(月火・木金 10:00~17:00)

森田菊野Kikuno Morita (Kikuno)

森田菊野

アクアヴィジョン・アカデミー公認ヘミシンク・トレーナー 森田菊野 @東京/京都

京都市生まれ。東京在住。同志社大学英文科卒。
日本語教師として、国内外の大学にて日本語教育に従事していたが、2005年、23才の次男を交通事故で突然失い、仕事を辞める。
息子がどんなところにいて、どうなっているかを確かめずにはいられないと思っている時に、モンロー研究所のヘミシンクに出会う。やがて息子とも交信できるようになり、探索はさらに宇宙にまで広がっていくことになる。
その後2009年から事務局スタッフとしてアクアヴィジョン・アカデミーに在籍。
10年目の2019年に、自分の体験を生かして、同じような思いをされている方に少しでもお役にたてればと思いトレーナーとなる。

森田菊野 認定証1
  • ゲートウェイ・ヴォエッジ(2006年11月)
  • ライフライン(2007年4月)
  • エクスプロレーション27(2007年11月)
  • スターラインズ(2008年6月)
  • スターラインズII(2011年11月)

スケジュール

セミナー名
状況
日程
開催地
主催者/トレーナー
申込

メッセージ

みなさま、こんにちは。10年間、アクアヴィジョン・アカデミーのスタッフとして仕事をしてきましたが、今年(2019年)の3月からトレーナーとしての一歩を踏み出すことになりました。
子どもを亡くした時は、まるでこの地球が滅びてしまったかと思うほどの衝撃があり、私たちが生きているこの世界は砂上の楼閣なのか、一瞬にして滅び去ってしまう幻の世界なのかと、その真実がわからないともう生きてはいけないとまで思いつめました。
そんな時にモンロー研究所のことを知り、ヘミシンクセミナーに参加するうちに、この世と、そして死んだ後の世界の仕組みがだんだんわかってきました。息子は若くして亡くなったけれど、それも彼の計画であり、私の計画でもあったのだと理解できるようになりました。またそれだけではなく、非常に癒され、希望を持って生きていけるようになりました。
これまでも、私と同じように家族を亡くされた方に、私のヘミシンク体験についてお話をすることは多かったのですが、これからはトレーナーとして、より多くのことをお伝えできればと願っています。
東京でもトレーナー活動をしますが、京都でもセミナーを開催したいと思っています。皆さまとセミナーでお会いできるのを心から楽しみにしています。

ご紹介

Kikunoさんは、セミナー事務局が発足した2009年から、事務局スタッフとして、またセミナー・アシスタントとして、アクアヴィジョンを支えてきました。セミナー参加者のみならず、トレーナーからも慕われ、頼りにされる存在です。「私は人のお世話をするのが大好きなんです」とのこと。これからはトレーナーとして、さらに活躍の場が広がっていくことでしょう。京都出身で言葉は “はんなり” とした京都弁ですが、本人は標準語のつもりで話しているようです。

森田菊野
TOP