AQUAVISION ACADEMY - アクアヴィジョン・アカデミー -

  • お問い合わせ

03-6804-2001(月火・木金 10:00~17:00)

体験シェアルームShared Room

体験シェアルーム

体験シェアルームは、アクアヴィジョン・アカデミーのヘミシンク・セミナーに参加したときの、体験や気づきや、その後の日常生活を通したさまざまな出来事や気づきなどを、発表したり語り合ったり、シェアするための集いの場です。投稿された記事に対して、コメントを投稿することができます。皆さん、どしどし投稿してください。
セミナー会員」であれば、だれでも記事およびコメントを投稿することができます。まだの方は会員登録をお願いします。 初めて投稿するときには、「体験シェアルーム 利用ガイド・利用ルール」に同意していただきます。

ゴールデンウイークの黄金体験1:"ガイドとの交信コース"

2012年5月 3日 12:26

ニックネーム:

カテゴリ:ガイドとの交信コース

ニックネーム : ユー
 4月30日に神楽坂で開催された"ガイドとの交信コース"に参加しました。今回は、①ガイドとのつながりを強化し、ガイドをよりしっかりと認識したい、②今の自分に対するメッセージをもらいたい、という明確な目標を持ってセミナーに臨みました。

今回は最初のセッションからガイドをはっきりと認識でき、自分に対するメッセージ"もっと遊びなさい!"を何度ももらい(これが翌日の体験へとつながっていることはこの時は気づきませんでした)、また"ガイドの視点からみる"というエクササイズでは、これまで全く気付かなかった発見があり、目的を達成できた充実感を感じていました。

さらに最後のセッションでは、以前交信ポイントとして作ったピラミッドに行ったところ、大きく変貌していて驚きました。そこでガイド3人と一緒にこのバージョン・アップしたピラミッドを探索しました。
以前作ったピラミッドは、高さ5〜6メートルで、中に小さな部屋と過去世に行ける小さなドア、それと小さな露天風呂がある、というものでしたが、今回のピラミッドはスカイツリー並みの高さがあり、てっぺんがフラクタル構造の枠に囲まれたガラスで覆われていました。ガイド曰く、ここはエネルギーを集める構造になっているとのことでした。また下から1/3のところにエネルギーを充填できる部屋があるというので行ったところ、真ん中に大きなクリスタルがあり、その周囲は足湯で取り囲まれていました(女性ガイド"ルミコさん"が私の趣味で作ったと言ってました)。ここでガイドと一緒に足湯につかりながらエネルギーを充填し、ガイドに促されて"時空を超えるドア"(過去世に行けるドアのバージョン・アップ版)を開けたところ、大勢の武士が城に攻め込んで、その城の城主が無念のうちに亡くなるという場面に遭遇しました。ガイドに"あの人、F23に囚われたんじゃない?"と聞いたところ、"行く?"と聞き返してきたので、F23に行き家来に扮してレトリーバルしてきました(あとでガイドに聞いたところ、レトリーバルの時に来てくれるイケメン・ガイドの"ロン君"がレトリーバルもできるように作り替えたとのことでした)。

 この日のトレーナーはヒデさんとアヤさんでしたが、ヒデさんの豊富な体験に基づく、相手を引き込むような話し方や、アヤさんの優れた臨床心理士(相手の言葉を繰り返すことによって共感を引き起こしたり、ヒデさんの話に対する合いの手のいれ方も絶妙でした、また体験できていない参加者への気遣い、声がけにも優しさを感じました)としての経験に基づく癒しの効果が相まって、深い体験と気付きが得られたのだと思います。神楽坂での1日目は、当初の目的を遥かに超える体験ができた満足感で終わりました。

コメント(2)
ユーザーアイコン

aya

こちらこそありがとうございました!
充実体験をシェアしていただけたおかげで、グループエネルギーがどんどん高まりました♪
「きくや(仮名)」情報もすごくうれしかったです。ぜひ近いうちに行って、トレーナー&事務局ブログでご報告したいと思います(^^)
またお会いできる機会を楽しみにしています。

2012年5月 3日 20:45

ユーさんが、最初にシェアしてくれたことから、「小さな感動を大切に育てていく」ことの重要性に気づきました。
最初から大きな結果を期待しすぎて、目の前の、小さいけれど大切なものを無視してしまう・・そんなことにならないようにしなければ、と思いました。
こちらこそ、ありがとうございました。

2012年5月 3日 23:11

TOP