AQUAVISION ACADEMY - アクアヴィジョン・アカデミー -

  • お問い合わせ

03-6804-2001(月火・木金 10:00~17:00)

体験シェアルームShared Room

体験シェアルーム

体験シェアルームは、アクアヴィジョン・アカデミーのヘミシンク・セミナーに参加したときの、体験や気づきや、その後の日常生活を通したさまざまな出来事や気づきなどを、発表したり語り合ったり、シェアするための集いの場です。投稿された記事に対して、コメントを投稿することができます。皆さん、どしどし投稿してください。
セミナー会員」であれば、だれでも記事およびコメントを投稿することができます。まだの方は会員登録をお願いします。 初めて投稿するときには、「体験シェアルーム 利用ガイド・利用ルール」に同意していただきます。

黒いキャリーバッグ

2013年9月27日 22:45

ニックネーム:

カテゴリ:エクスカージョン・ワークショップ

ニックネーム : ケイ
 9月21日、22日のエクスカージョンに参加させていただきましたケイです。
 ヒデさん、あやさん、お疲れ様でした。そして参加者のみなさんも、ありがとうございました。おかげさまで充実した時間を過ごせました。
 2日目、F12でのシンクロ体験をシェアさせていただきます。

 「問題解決」のセッションで、拡大した知覚の範囲が、隣りのブース、お二人の参加者(Tさん、Nさんとさせていただきます)の方向に偏っている感じがしました。
 それに続いて、黒いキャリーバッグのイメージが見えました。特に理由もなく、そのバッグを、お二人に送ると、Tさんに送ったバッグは、すうっと消えていきました。Nさんに送ったバッグは、いつまでもNさんの脇にあって、「受け取ってもらえない」印象を受けました。当日のシェアタイムでは話していませんが、セッション終了間際、Nさんの脇にあったバッグは、白っぽい球体状に変化していました。
 セッション後のシェアタイムで、最初にこの体験を話したところ、Tさんは翌日、外出の予定があり、セッションの後半、奥様に話して、黒いキャリーバッグに荷造りしてもらおうと考えられていたそうです。
 他方、Nさんですが、セッション途中で、南洋の砂浜に椰子の木がはえていて、そこに顔は見えないものの、黒く長い髪をした女性が見えたそうです。旅行を連想するバッグの印象と、黒い色を、別々に受け取られていたのかもしれません。

 Tさん、Nさん、お二人のおかげで、たいへん不思議な体験をすることができました。ほかの参加者のみなさんも、興味深い体験を共有させていただきましたこと、ほんとうにありがとうございました。

コメント(2)
ケイさん

ひでです。
こちらこそ、ありがとうございました。
スーツケースのシンクロには、感動しました。
すごいです。鳥肌ものでした。
また次のステップでご一緒できるのを楽しみにしています。

ひで

2013年9月27日 23:17

ユーザーアイコン

aya

投稿ありがとうございました。
ほんとおもしろかったです♪
このようなシンクロ現象、F21コースではもっと増えるので、
ぜひぜひ体験していただきたいなーと思います。
そしてまたシェアをお聞きしたいです(^^)

2013年9月28日 11:05

TOP