AQUAVISION ACADEMY - アクアヴィジョン・アカデミー -

  • お問い合わせ

03-6804-2001(月火・木金 10:00~17:00)

体験シェアルームShared Room

体験シェアルーム

体験シェアルームは、アクアヴィジョン・アカデミーのヘミシンク・セミナーに参加したときの、体験や気づきや、その後の日常生活を通したさまざまな出来事や気づきなどを、発表したり語り合ったり、シェアするための集いの場です。投稿された記事に対して、コメントを投稿することができます。皆さん、どしどし投稿してください。
セミナー会員」であれば、だれでも記事およびコメントを投稿することができます。まだの方は会員登録をお願いします。 初めて投稿するときには、「体験シェアルーム 利用ガイド・利用ルール」に同意していただきます。

エクスカージョンで気づいたこと

2014年3月25日 00:01

ニックネーム:

カテゴリ:エクスカージョン・ワークショップ

ニックネーム : チロてん
 3/15・16のエクスカージョン(F10・F12)に、札幌から参加させていただきました。昨年、札幌で同じエクスカージョンを受講し今回は再受講だったのですが、アヤさんもブログに書かれているように、今回はいくつか小さな?シンクロもあったり、また、個人的には体脱もどき?(一瞬のことで自信ありませんが...)も体験できたり、お陰さまでまた新たな体験ができました。トレーナーのアヤさん、ヒロさん、アシスタントのゆかりさん、そして参加メンバーの皆さん、ありがとうございます。

 また前回、札幌でご指導頂いたヨシヤスさん、ヒデさん、参加メンバーの皆さん、この場を借りてお礼申し上げます。(まだ続けてます。人数少ないけど、北海道でもがんばりましょうね。)

 さて計2回のエクスカージョンを受けて気づいたことの中から一つ、備忘録的な意味も込めてシェアーさせて頂きたく思います。私と同様の悩み?を抱えている初心者の方の参考にもなれば幸いです。

 ガイドに質問をするセッション、答えがスッと浮かぶときもあるのですが、何も浮かばない場合もあり、本当にガイドと繋がっているのかどうか今ひとつ自信が無かったのですが、振り返ってみて、私の場合、上手くいかないパターンには大きく2つあることに気づきました。

 1つは、答えがあまりにも早すぎてメッセージに思えないパターン。セッション前に質問を準備する段階で、このことを聞こうかなぁと思った瞬間に答えらしきイメージが思い浮かんでしまい、まだ聞いてもいないのにまさかそれがガイドからのメッセージとは気づけず、セッション中にはそのイメージ“以外に”何か別のメッセージが来ないかと必死になるのですが思い浮かばず、結果的には準備段階でのイメージが正解だったというパターンです。

 札幌で受けた最初のエクスカーションでの体験ですが、その日の夕飯メニューを聞こうとした際、質問をノートに書き留める前から「カレーライス」のイメージが思い浮かび、頭から離れなくなってしまいました。しかし、夕飯メニューとしてカレーライスはあまりにもありがち。わざわざガイドに聞かなくても自分でも思い付きそうな内容だなぁと。セッション中はカレーライス以外で何かメッセージが来ないかと必死にイメージを思い浮かべて、何とか肉と野菜を炒めているイメージが浮かんだので「野菜炒め」と予想したのですが、結果はカレーライス。

 余りにもあっさりとメッセージが来てしまうのも、なんか嘘っぽくて... もう少し勿体ぶってくれた方がそれっぽい感じがしするのですが...

 もう1つの失敗パターンは、答えが期待した内容じゃない場合に思わず否定してしまうパターン。答えを聞く前から、こういう答えじゃないと受け入れない、と思っちゃってる場合ですね。

 今回、東京へ来る途中、スマホ用に買ったワイヤレス・イヤホンを落としてしまったのですが、今回のセッションでは早速そのことを聞きいてみました。落とした場所については、例によって準備段階から新千歳空港の出発待合ロビーのイメージが浮かんきて、そこで落としたのはたぶん間違いないだろうと。しかし、「戻ってきますか?」と質問した際には、「戻ってくる」という答えしか期待していなかったからだと思いますが、何度聞いても明確なメッセージを受け取れず。最後は自分の期待なんだかメッセージなんだか訳が分からなくなってしまいました。

 ヘミシンク用にと(自分に言い訳して)少々奮発して買った高音質のイヤホンだったので、かなり真剣に繰り返し聞いたのですが、力みすぎでしたかね。大吉が出るまでおみくじを引き続けるって感じですね。

 あまりに真剣に何度も聞いたので頭が疲れて少しボーっとした後、それでもまだセッションの時間があったので、その場の思い付きでアヤさんのお弁当のメニューを聞いて見たところ、これはあっさりと「ゆで卵」が見えました。しかし、昼食のお弁当に「ゆで卵」はあまりにもありがち。他に何かと思ったところ、艶々の海苔が巻かれたズッシリ感のある「おにぎり」が。アヤさんのお昼にては少々大きいなぁとは思ったのですが、しかし「おにぎり」もありがちな感じ。なので本当にメッセージなのか今一つ自信なく、外していたら余りにも恥ずかしいのでセッション直後にはシェアーできなかったのですが、昼食時にそれとなく確かめたら(失礼)、あまりにもイメージ通りの「おにぎり」と「ゆで卵」入りのサラダだったもので... つい嬉しくなって、後出しじゃんけん的ではありましたがシェアーさせて頂きました。

 アヤさんのお弁当については、一応成功?だったわけですが、時間が余ったから聞いて見ただけで、特に何か強い思い入れがあったわけでもなかったので、素直にメッセージを受け取れたのかもしれません。(トレーナーの昼食メニュー当て、流行るかもしれませんね。“ありがち”じゃないメニューに工夫して頂けると、当てる方としてはメッセージと自分の考えとの区別が付きやすくなるかも。冗談です。)

 ところで肝心のイヤホンですが、メッセージはそれとして、とにかく可能性のある立ち寄り場所に手当たり次第に問い合わせまくったのですが、結果的には、ようやく昨日になって新千歳で見つかりました。イメージ通り出発待合に落ちていたとのこと。これは半分当たり?

 しかし、あらためて自分の考えとガイドからのメッセージを区別するのは結構難しいなぁと思う次第。と書いたらメッセージらしき声が【分かってるでしょ】と(以下【】内はメッセージらしきもの。ちなみに私のガイドは女性のようです)。

 確かに、ガイドからのメッセージはスッと浮かんでくるのに対して、「簡単に思い浮かびすぎる」とか、「ありがちな答えだ」とか、「そんな答えじゃ困る」とか、いろいろと難癖つけているのが自分の考えってことになりますかねぇ。分かってるでしょって言われれば、分かってるんでしょうねぇ... 信じ切れていないだけで。

 やっぱり、素直に最初に来るイメージを信じた方が良いのかなぁという気がしてきました。ちなみに、折角ガイドと繋がったみたいなので聞いてみました。

 今回のイヤホンの一件、どういう意味があるのでしょう? 全てのことには意味があるって何かの本で読んだのですが。
【ボケっとしてるから】

 それだけ? 何かもっと非物質界的な深い意味とかってないんでしょうか?
【おかげで目が覚めたでしょ】

 う~ん。やっぱり繋がった気がしただけで単なる自分の思い付きだったか?
【(T_T)】

 また機会がありましたら、次はF15かF21あたりにチャレンジしたいと思います。今後ともよろしくお願いします。

コメント(4)
チロてんさん
 
Hideです。札幌ではお世話になりました。
詳細なシェア、ありがとうございます。
 
ガイドとの交信において、まさに、多くの人が悩んでいる点ですね。
第一印象を大切にする、直感を信じる・・・、
交信のコツは、チロてんさんが書かれている通りだと思いました。
すばらしい。
 
しばらくご無沙汰していますが、また札幌で開催したいと思っています。
これからも、お互い、精進していきましょう。
 
ひで

2014年3月25日 00:25

チロてんさん
ご無沙汰してました。よしやすです。
ヘミシンク続けていてくれたのですね。嬉しいです。
小さい体験でもちょっとしたシンクロでも積み重ねが自信になりますね。
自分を信じて楽しみましょう!
また、札幌で開催したいと思います。
お会い出来ることを楽しみにしています。

2014年3月25日 07:49

ユーザーアイコン

aya

体験シェアありがとうございました♪
体脱もどき?もあったとは!
答が早すぎてメッセージに思えないパターン、すごくわかりやすいお話で共感しました。自分の考えなのか、メッセージなのか、それほどガイドは身近な存在なのだと思います。
それから私のお昼の大きいおにぎり、大きさまで詳細な当たりだったんですよ。商品名は「ジャンボ手作りおにぎり」でした。
メッセージの受け取り、ばっちりです♪
またお会い出来る機会を楽しみにしてます~(*^_^*)

2014年3月26日 11:02

チロてんさん
エクスカージョン・ワークショップにご参加いただきありがとうございました。
さまざまな体験を通して、明確な答えが得られないからこそ、自分なりにいろいろと考える。その繰り返しの中から、少しずつかもしれませんが「これは間違いない」という体験が増えてくるような気がします。
是非、今後ともマイペースで続けていただければと思います。
また他のセミナーでお目にかかれるのを楽しみにしております。

Hiro

2014年4月 4日 07:28

TOP