AQUAVISION ACADEMY - アクアヴィジョン・アカデミー -

  • お問い合わせ

03-6804-2001(月火・木金 10:00~17:00)

体験シェアルームShared Room

体験シェアルーム

体験シェアルームは、アクアヴィジョン・アカデミーのヘミシンク・セミナーに参加したときの、体験や気づきや、その後の日常生活を通したさまざまな出来事や気づきなどを、発表したり語り合ったり、シェアするための集いの場です。投稿された記事に対して、コメントを投稿することができます。皆さん、どしどし投稿してください。
セミナー会員」であれば、だれでも記事およびコメントを投稿することができます。まだの方は会員登録をお願いします。 初めて投稿するときには、「体験シェアルーム 利用ガイド・利用ルール」に同意していただきます。

福井でセミナー

2017年9月26日 21:24

ニックネーム:

カテゴリ:本質に気づく、目覚めのコース

ニックネーム : hoge
書いていたら自分語りが多くなってしまいましたがよかったら読んでください。

参加の動機

参加した目的は同好の士と楽しく遊びたいということもありますが、それとともに最近、特に感じる「大人」なら「こうあるべき」という思い込みや枠組みとの葛藤や劣等感やらと何かと疲れを感じる今の自分から「本質」に気づくことで何か開けるものがないか、余計な荷物を降ろせるのではないかという思いもあり参加しました。

前日参加の「心を開いて愛の源につながる」ではここでは本当に珍しい、というか初めての大学生、しかも女性だったのですごく浮かれました。ヤッホー!!な心境です。
若いってすばらしい!!あとうらやましい!!なんてはしゃいでいたので「痛いおじさん」状態でした。
そして本日はというと・・・うん、いつもの「紳士、淑女」の「落ち着いた」雰囲気です。「本質」を探るには良いメンバーです・・・

ここからは印象に残った2セッションの感想を書いておきます。

海になる

最初はイルカになって海を泳ぐイメージを行う。思ったより簡単にイルカになる。力いっぱいすごい速さで海の中を泳いだり海面ジャンプを行う。
とっても気持ちが良い。仲間をイメージするとなお楽しい。
次は海そのものになる。すると暗い海の底で静に落ち着いた海水になった感じ、暗い海を静かにたゆたう感じが気持ち良い。
今度は海流をイメージする。大きな力に引っ張られ動いていく感覚があった。
このワークを振り返ると、感覚的に不思議な感じで、右も左もなく上も下もない、時間の流れもすごくゆっくりで自分というのはあるのだけれど
境界線があいまいな感じでした。

自分の本質と出会う

真っ暗な闇の中、黒い何か大きな存在を感じました。エネルギー的な何かを発するでもなく語りかけてくるでもない、ただ静かにそこにある。
でも、自分が感じたのはその存在のごく一部な気がします。暗い夜に大きな山のごく一部を見たような感じで形も全貌も全然わからないといった感覚です。
「本質」というのが何か擬人化された存在や宇宙人的な何かや光の存在のような明るいものというのもありなんですが、この暗闇の中に蠢く
巨大な「何か」はいいなって思えます。「謎」な感じと「不気味さ」「わけのわからなさ」が楽しいです。わかりやすいものばかりだとつまらないですよね。

感想

今回のセミナーで出会えた「本質」はセミナーを受ける前に思っていた日常生活の悩みなんぞ軽く超えた「何か」でした。
出会えた「本質」は「不気味」で「謎」で今までとは「別次元の存在」でした。
この気味の悪い存在はセコセコと生きている今の自分をはるかに超えたものでこれを経験できたことがとてもよかったです。

また、前日のセミナーで一緒になった女子大生の方がトリガーになったのでしょう。自分の大学時代や20代に感じた思いが色々と蘇りました。
そういえばあの頃は「自分探し」をしてました。自分の本質ってなんだろう?なんて。
「自分」といっても所詮は周囲の環境に反応してるだけの自動人形みたいなものではないか?
「自分」だと思っていたものも突き詰めると玉ねぎの皮をむくように最後は芯も何もない空っぽな自分しかいないのではないか?なんて思っていました。
そんな20代から時が経ち、生活も大きく変わり、あの頃感じていた「寂しさ」や「自分とは何か」という問いはいつの間にか日々の生活の不安や愚痴に変わっていて
あの頃の思いは随分とぼんやりしたものになっていました。
この辺を思い出してしまうと少し感傷的になってしまいますね。あまりはまらないようにしましょう。

ご一緒した方たちにもお世話になりました。特にセッションとは関係ない願望実現の話はとっても食いつき気味で聞いてしまいました。
関係ない話でも色々と話してくださり感謝です。

今回の2日間のセミナーは本当に色々な揺さぶりがありました。
これはヘミシンク的にはガイドさんや高次の存在などが取り計らってくれたということになるのでしょうか?きっとそうに違いありません。

ならば最後にお礼の言葉で締めようと思います。
講師のみなさん、一緒に参加したみなさん、そしてガイドさん、非物質の世界のみなさんありがとう!!

コメント(1)
ユーザーアイコン

aya

hogeさん、体験シェアありがとうございます~♪
どんな体験をされたか、どんな実感があったのか、とてもよく伝わってきました。
イルカになった後、海になるセッションは、まさに境界のない感じを味わっていただきたいものだったので、ああそんな感じで体験してもらえるんだなと参考になりました。
福井でのセミナー、園さんのすべて包んでくれるような安心感もあり、参加者のみなさんのあたたかさもあり、私も全てに感謝という気持ちです。
ありがとうございました(*^_^*)

2017年9月27日 16:47

TOP