AQUAVISION ACADEMY - アクアヴィジョン・アカデミー -

  • お問い合わせ

03-6804-2001(月火・木金 10:00~17:00)

体験シェアルームShared Room

体験シェアルーム

体験シェアルームは、アクアヴィジョン・アカデミーのヘミシンク・セミナーに参加したときの、体験や気づきや、その後の日常生活を通したさまざまな出来事や気づきなどを、発表したり語り合ったり、シェアするための集いの場です。投稿された記事に対して、コメントを投稿することができます。皆さん、どしどし投稿してください。
セミナー会員」であれば、だれでも記事およびコメントを投稿することができます。まだの方は会員登録をお願いします。 初めて投稿するときには、「体験シェアルーム 利用ガイド・利用ルール」に同意していただきます。

1人でやっているのとは全然ちがいました。

2009年8月 2日 11:27

ニックネーム:

カテゴリ:エクスカージョン・ワークショップ

ニックネーム : WO
 たいへんお世話になりました。
 3~4年前からですが、個人的にCDを買って、坂本先生の本をよんで、ずっとやっていましたが、何もわからなかったし、いつも寝てばかりでした。

 セミナーに出てわかったことがあります。
 自分では何もわからないと思っていたことは、自分が何か劇的な感覚変化を求めていただけのことであって、実はよく感じていた感覚だったのです。

 そうか、私ちゃんとF10とかF12とかに行っていたんだと、説明を聞いてはっきりわかりました。
 それから、セッション1では、ナレーションのHAVE FUN~!と言われたときから寝ていて、あとはミーティング・ルームへお集まりくださいといわれたので、びっくり。
 寝ていました...。何もしないで...。瞬き(まばたき)だったのですから。
 ま、それも必要だったと、思っています。

 それからリーボールの際、私のエネルギーを岩手の友人に送ろうと思って、想像上で行ってきました。
 なんとなくそのひとの服装とか、何やっているとかをみてきて、金の粉(これも想像ですが)かけて帰ってきたのですが、帰りにメールで「今日何の服着てて4時半ころどうしてた?」と聞いたら、「ん? こんなかっこうだよ」とメールもらったのですが、なんと!すっかり同じ格好で、柄も(今まで見たことなかった)色もぴったり合っていて、びっくりして鳥肌がたちました。

 また最後のセッションの5つのメッセージでは、
 5番目:フトバンクの白い犬、
 4番目:いきいなり「トリプルケアだよ!」と誰かに言われた。
 3番目は歯ブラシ、
 2番目は私の大切な厚いメモ帳とポストイット。
 1番目は会ったことにない女の人(女の子?)、20か22歳くらいの。茶かベージュのワンピースで、太ってなくて、すこし陽に焼けた感じで、背が低くて、笑ってこちらを振り返った。だれ?...でした。
 どれも一瞬のイメージですが。

 帰りに浜松町からモノレールにのって、偶然バンっと座った席の前にソフトバンクの宣伝があり、犬が...と、びっくりしてみたら、赤い何かは首輪だったということが分かったけども、「で、それが何なんだろう」と思いました。

 それから、1番目の女の子はどこか今思えばですが、7歳の私の真ん中の娘の笑い顔に似ていたかも?と思ったのと、全然わからなかったけども、生まれてすぐ亡くなった娘(いきていれば、11歳)の未来?の姿だったのでは?なんて思ったり...。
 シェアのときには言いませんでしたが、ずっとセッション中に、1人目の亡くなった子供を呼んでいたものですから。
 もしかしたら、20歳くらいにみえたけども、娘だったか?
 でも、そうゆう場合はすぐわかるというのを聞いたことがあるので、母親なのに、何もわからない...。
 だからこれから会う大事な人とか、ガイドさんとか、結論はまだま~~だつけないことにしました。

 今度またセミナーに行きたいと思っています。1人でやっているのとは全然ちがいました。
 またよろしくお願いいたします。楽しかったです。芝根様、藤由様お世話になりました。
コメント(1)
ユーザーアイコン

ひで

遠路はるばる、お疲れ様でした。
また機会がありましたら、ぜひ、セミナーでご一緒しましょう!

2009年9月 6日 15:14

TOP