AQUAVISION ACADEMY - アクアヴィジョン・アカデミー -

  • お問い合わせ

03-6804-2001(月火・木金 10:00~17:00)

体験シェアルームShared Room

体験シェアルーム

体験シェアルームは、アクアヴィジョン・アカデミーのヘミシンク・セミナーに参加したときの、体験や気づきや、その後の日常生活を通したさまざまな出来事や気づきなどを、発表したり語り合ったり、シェアするための集いの場です。投稿された記事に対して、コメントを投稿することができます。皆さん、どしどし投稿してください。
セミナー会員」であれば、だれでも記事およびコメントを投稿することができます。まだの方は会員登録をお願いします。 初めて投稿するときには、「体験シェアルーム 利用ガイド・利用ルール」に同意していただきます。

宇宙人との○○○!?

2011年10月15日 23:42

ニックネーム:

カテゴリ:エクスプロレーション27

ニックネーム : W
9月のX27に参加しました。
ちょっとユニークな体験をしたので、シェアさせていただきます。

ひとつ前のセッションであまりにも受け身だったので、
F34,35の暗闇の中でぼ~っとしたまま時間が過ぎてしまいました。

これではつまらない!と思い、次は刺激的な内容にしてみようと
決めました。テーマは「性エネルギーの解放」。

グループエネルギーで上まで行くので、坂本さんをはじめ、
全員裸で(皆さん、すいません)手をつないでリング状の
エネルギーになって、スタジアムみたいなF34,35に到着しました。
ひとまずそこで解散です。

ふと気付くと、目の前に銀色の人影が見えました。
ウルトラマンに出てくる、バルタン星人です。
なんとなく気が合った感じがしました。
架空の出来事だし、ましてや宇宙人とだから夫も許してくれるかなと、
二人並んでバックヤードのオレンジ色の扉を開け
保健室のような部屋に入りました。

困ったことに、バルタンさんはただ突っ立ったままです。
仕方がないので私は電信柱に手を回すように抱きつきました。
何も起こりません。ただじっとそうしていました。
時間にして3,4分でしょうか。

すると突然、私の心臓がドクンドクンと鼓動を打ちはじめ、
続いて両目の奥もその振動が伝わってきて、ボロボロと涙が
あふれてきました。まるで涙の袋の底に穴が開いた感じです。
しばらくして私の号泣もおさまり、二人は離れ、何事もなかった
かのように、じゃ、またという感じでお別れしました。

これで終わりです。

はた目に見たら棒立ちの二人がただそこにじっとしていただけです。
なんだか超合理的です。というか果たしてこの行為は、地球における
あの行為なのか、よくわかりません。

そしてその時、「宇宙的な愛を感じました」と終われたら、
話は美しいのですが、残念なことに愛情の感覚があったかというと
答えはNOです。
号泣しているのに、感情が伴っていない不思議な感覚でした。

C1に戻った後も、一緒に参加している夫に今の出来事を
話せないほど、リアルな体験でした。

皆さん、これは浮気でしょうか?








コメント(1)
ユーザーアイコン

Mas

きわどいシェア、ありがとうございました。
もしかしたら、エネルギー体で妊娠してて、エネルギー体のベイビーが生まれるかもしれませんね。
今度、エネルギー体の様子を見てみてください。ふくらってたら、間違いなしです。

2011年10月17日 06:01

TOP