AQUAVISION ACADEMY - アクアヴィジョン・アカデミー -

  • お問い合わせ

03-6804-2001(月火・木金 10:00~17:00)

体験シェアルームShared Room

体験シェアルーム

体験シェアルームは、アクアヴィジョン・アカデミーのヘミシンク・セミナーに参加したときの、体験や気づきや、その後の日常生活を通したさまざまな出来事や気づきなどを、発表したり語り合ったり、シェアするための集いの場です。投稿された記事に対して、コメントを投稿することができます。皆さん、どしどし投稿してください。
セミナー会員」であれば、だれでも記事およびコメントを投稿することができます。まだの方は会員登録をお願いします。 初めて投稿するときには、「体験シェアルーム 利用ガイド・利用ルール」に同意していただきます。

透明なヘルパーさんたち

2012年7月25日 10:27

ニックネーム:

カテゴリ:ゲートウェイ・ヴォエッジ

ニックネーム : hisa
先ほど投稿したひさです。
実をいうと、透明なヘルパーさん達の存在のことは、ゲートウェイ中、全く忘れていました。ゲートウェイのコース終了時、フランシーンから最後に「透明なヘルパーさんたちにも感謝」といわれた瞬間、ぱっと思い出したビジョンがありました。
ヘミシンク中、参加仲間のさちさんの部屋が一瞬みえて、部屋の中、入口の方向に向かって脱いだスリッパが沢山みえました。(なので、部屋から出る方向ですね)
その時は、なんのことやら意味もわからず、シェアすることもなかったのですが、フランシーンのコースの締めの言葉、「透明なヘルパーさんたちに感謝」と聞いた瞬間に、ありありとその部屋の光景を思い出しました。2,3人のスリッパではないです、数十人分くらいのスリッパで、きっとそれだけの手助けが、ゲートウェイ中、さちさんの部屋だけではなく、みんなのところに来ていたんだと思いました。

もう一つ、不可解でシェアできなかったことがありました。
ヘミシンク中、自分の髪が一瞬で白髪に変わっていました。「どうして?ショックなことなんて何も起きてないのに、どうしていきなり白髪になったの?今はヘミシンクして、楽しんでるのに、、」とこちらは少しショックでした。髪以外は別段老化しているようにもみえませんでした。
帰国してなんとなくふに落ちたのは、私はまた老後、モンロー研にいくような気がしています。そのときは全部白髪なんでしょう(髪以外は、老化が進んでいなかったように見えたのが救いです)?。楽しみなような、まだまだ学びは続くんだなぁという感慨深さもあります。私より年上の参加者の方々も多かったけれど、またみなさんとその時一緒になれるといいなと思っています。

コメント(1)
hisaさん
モンロー研究所では素晴らしい仲間たちとの体験の数々、本当に素晴らしかったですね。ご一緒させていただきました私も貴重な体験でした、ありがとうございました。

体験シェア、興味深く読ませていただきました。
本番中だけでなく、帰国してから気づくことも実はたくさんあるのですね。
今後ももしかしたらそういう気づきが出てくる可能性も高いですよ〜。

終わってからも楽しい、それがヘミシンクですね♪
またお会いしましょう♪

2012年7月25日 11:24

TOP