AQUAVISION ACADEMY - アクアヴィジョン・アカデミー -

  • お問い合わせ

03-6804-2001(月火・木金 10:00~17:00)

体験シェアルームShared Room

体験シェアルーム

体験シェアルームは、アクアヴィジョン・アカデミーのヘミシンク・セミナーに参加したときの、体験や気づきや、その後の日常生活を通したさまざまな出来事や気づきなどを、発表したり語り合ったり、シェアするための集いの場です。投稿された記事に対して、コメントを投稿することができます。皆さん、どしどし投稿してください。
セミナー会員」であれば、だれでも記事およびコメントを投稿することができます。まだの方は会員登録をお願いします。 初めて投稿するときには、「体験シェアルーム 利用ガイド・利用ルール」に同意していただきます。

リボンリーディング

2020年1月16日 21:24

ニックネーム:

カテゴリ:プロのミディアムが教える!見えない世界を感じるコース

ニックネーム : RUI
1月15日、「見えない世界を感じるコース」に参加しました。
レオンさんのトークも面白く、ワークもあって充実していました。。

ここはシェアルームですが、リボンリーディングのことで確かめたいことがあって、思い切って書き込むことにしました。
意味は当日の参加者の方しかわからないと思うのですみません。

12人が6人づつに分かれてリボンリーディングにトライしましたが、2回目の6人の組の最後の方のリーディング(茶道、ダンス、歌などを含む)が帰る道々気にかかりました。
もしその方がこれを読んでいらしたら、教えてください。

真横に並んでいて離れていたのでよくわかりませんでしたが、濃い色の長いリボンを持っているように見えました。もしかしてそのリボンは「GESCHENK」という金色の文字が片面にずっと印刷されたものではなかったですか?
もしそうなら、それは私が最初の回に3本選んで向かいの列の方に渡したうちの1本です。
別の人が渡したリボンですし、なん十本もあるリボンの中から選ばれたものですし、その時は思いつきもしませんでした。
私は40年茶道を習っています。ダンスや歌というのも、20年習っている仕舞と謡をそう感じたのかもしれないと後になって思いました。
1回目の私のオーラの痕跡が残っていたのかもしれません。

GESCHENKは「贈り物」という意味です。
もしやと思って書き込みました。






コメント(4)
ユーザーアイコン

Mas

RUIさん

レオンさんが最初のグループのリボンを全体に戻してしまったので、実は「あれれ?」と思いました。もしかすると、RUIさんが触ったリボンを次の方が拾ったかもしれませんね。

Mas

2020年1月16日 21:50

ユーザーアイコン

RUI

今回のセミナーでは、ワークの時に「どうしてこの人はこうしたのだろう」と思う謎がありました。
帰り道、質問するするチャンスがあったのに、その勇気がなくてそのままになってしまった。

その反省も含め、「流しそうめん」をキャッチできるようになりたいと思い、4月8日の同じセミナーに参加することにしました。
どうぞよろしくお願いいたします。




2020年1月18日 01:17

ユーザーアイコン

ハリー

一か月遅れの返信になってしまい申し訳ございません。私がそのリボンの持ち主でした。笑

確かに金色の記憶も文字の入ったリボンの記憶もあります。
ただ、金色の文字であったか、金色と文字は別々のリボンであったかハッキリと覚えておりません。
目を閉じてリボンを受け取ったとき、非常にゆっくりと丁寧な渡し方をされたので、女性の方だろうなと思いました。
しかし目を開けて色を確認すると直感的に右隣の男性だと強く感じました。正解はこの男性だったので直感を信じて答えればよかったのですが、当ててやろうという思いが強く頭の中で色々考えてしまいました。
すぐ隣の人に渡すわけないよな~、隣に渡すにしてはずいぶん時間かかってたし、女性的な丁寧な渡し方だったから隣の男性なわけないよな~  と。
そして相手側には女性が一人しかいなかったので、勝手にその方を持ち主と定めました。
従って持ち主がどんな人かはリボンからインスピレーションを受けたわけではなく、その女性をイメージして適当に頭で考えたものを幾つか絞り出しました。
なんかしっくりこないな~自分の頭で考えてるだけだな~と思い直し、頭を空っぽにしてみたら
茶道、ダンス、料理・・・などがスルッと浮かんで来ました。笑
もしかしたら、ギフトを受け取ったのかもしれません! ありがとうございます。


2020年2月16日 00:05

ユーザーアイコン

RUI

ハリーさん

ご本人からコメントがないか、時折シェアルームを見ていました。
コメントを読んで、「やっぱり」という思いと、すごいという驚きの思いがないまぜになっています。

GESHENKと印刷してある濃い色の長いリボンから、私のオーラを読まれたのだと思います。
あの時気づいて確かめていたらよかったのにと思います。

私が向かいの精神科の先生に渡した3本のリボンのうち、「GESHENK」のリボン以外の2本を、私のひとつおいた右隣が持っているのが、ふと右を見渡した時わかりました。
ロープのようなベージュのひもを加えて3本にして。
彼は実験してみたのでしょうか。
もしこのコメントを読んでいらしたら、なぜそうしたのか教えてください。










2020年2月17日 00:58

TOP