AQUAVISION ACADEMY - アクアヴィジョン・アカデミー -

  • お問い合わせ

03-6804-2001(月火・木金 10:00~17:00)

体験シェアルームShared Room

体験シェアルーム

体験シェアルームは、アクアヴィジョン・アカデミーのヘミシンク・セミナーに参加したときの、体験や気づきや、その後の日常生活を通したさまざまな出来事や気づきなどを、発表したり語り合ったり、シェアするための集いの場です。投稿された記事に対して、コメントを投稿することができます。皆さん、どしどし投稿してください。
セミナー会員」であれば、だれでも記事およびコメントを投稿することができます。まだの方は会員登録をお願いします。 初めて投稿するときには、「体験シェアルーム 利用ガイド・利用ルール」に同意していただきます。

タコガイド現る

2020年6月 9日 09:07

ニックネーム:

カテゴリ:オンラインコース

ニックネーム : エリ
6月7日に行われた、新しい地球に生きるオンラインコースを受講しました。

コロナで社会は大混乱でしたが、ちょうど去年、集中的にヘミシンクを学んだのもあって、とても心穏やかに、この期間を楽しく過ごすことができました。それでもやっぱり仲間と共同で探索したいという気持ちと、坂本さんがどんなことを感じているのかも気になって、このオンラインセミナーに参加しました。考えたら、このオンラインセミナーもコロナ(とアクアビジョン)からのギフトです。地方に住んでいて、東京遠いんですけど(涙)自宅から参加できてしまうなんて、1年前には想像もできませんでした。アフターコロナの時代になっても続けてほしいです。

午後にあった、高次元につながってメッセージをもらうセッションの話です。フォーカス12の辺りでガイドに会いましょう、そのガイドにお願いして、高い次元にいるガイド集団のところへ案内してもらいましょう、とのことでした。フォーカス12で出てきたガイドは、なんとタコでした。初対面です。意思疎通はちょっと難しかったけど、とても親切で、高い次元行きエレベーターに乗ると、そのタコガイドさんがくねくねした手(足?)でボタンを押してくれました。無事、高次元のガイドのみなさんのところへ迷うことなく行けました。楽しくランチ会のような雰囲気で、メッセージをもらったり、ヒーリングしてもらったり、すごく充実したひとときを送ることができました。これから世界はどう変わるのか、という質問に、世界は変わらないよ、変わるのはあなた自身だと、言われたのがとても心に残りました。ガイドたちとの新しい待ち合わせ場所もできて、とても嬉しかったです。

その後も坂本さんが受け取ったメッセージ(有料情報のため割愛します)(笑)や参加者さん同士で深いお話ができたりして、大満足でセミナーは終わりました。こっちの方向で間違ってないな、という確信が得られたのが大きな収穫でした。

ちょうどセミナーが終わった頃、海に遊びに行っていた子供たちが帰ってきたので、おかえり、と出迎えたところ、「タコ獲ったよ!!!」と大興奮なのです。いやもう、こっちが心底びっくりでした。さすが新しい時代は、スピーディーですね。小さなタコを水槽に入れて家族みんなでワイワイ。そのタコが早速具現化してくれたガイドにしか見えない私。ペットにするのもたこ焼きにするのもガイドに対して無礼千万だな、と思いながら、ガイドの存在を強く感じたスペシャルな一日になりました。

話が本質から大きく外れてしまいましたが、今回も貴重なお時間とたくさんの気づきを共有してくださった、坂本さんやアクアビジョンのみなさま、参加者のみなさま、いつも本当にありがとうございます。

コメント(8)
ユーザーアイコン

Mas

エリさん

貴重な体験をシェアしてくださり、ありがとうございます。

お子さんたちがタコを捕ってくるとは、驚きのシンクロですね。
ガイドもなかなかアジな真似をしますね。タコだけど。

これからもオンラインコース楽しんでください。

2020年6月 9日 17:45

ユーザーアイコン

aya

体験シェアありがとうございます♪
「変わるのはあなただ」というメッセージ、エリさんがシェアしてくれたとき印象に残って、私もノートにメモしました。
タコガイドさんがそんなにすぐ目の前に現れてくれるくらいですから、もう相当変わってきてるのかも?!

この日は一日通して、参加者のみなさんの愛情深さが伝わってくる感じで、やさしいな~…あたたかいな~…と、幸せでした(*^-^*)

2020年6月10日 08:10

ユーザーアイコン

エリ

坂本さん、あやさん、コメントありがとうございます。嬉しいです。

その後の気づきです。
最後のセッションで、特別な場所で大切な人を招待するはずが、なぜか子鹿が出てきて仕方なく遊んだ、という体験もセミナーでシェアしました。他の参加者さんはいろいろと感動的な体験をされていたのに。。。
でも、この鹿の意味も分かったんです!
私は、縁あって、この春から歯科衛生士学校で化学と生物を教えているのですが、鹿は歯科のことで、小さな鹿とは、歯科衛生士を目指す学生さんのことではないかと。今の私の大切な人は、この未来ある学生さんたちのようです。

ガイドがくれたシンクロニシティに、鹿だけど鳥肌が立ちました!本当にヘミシンクはすごいツールですね!

2020年6月10日 17:12

ユーザーアイコン

Mas

シカだけに、まじか!

2020年6月10日 17:35

ユーザーアイコン

aya

わ~!すごいすごい♪
ガイドさんとしっかりつながってますね!
坂本さんがすぐダジャレ思いつくのもすごいです(笑)

2020年6月10日 17:59

ユーザーアイコン

エリ

早速のダジャレ対応、ありがとうございます(笑)
坂本さんの愛ですね^ ^

2020年6月10日 19:31

ユーザーアイコン

ハリー

ただの偶然かもしれませんがコメントさせて頂きます!
私は自営業なので顧客がいない仕事の合間にこちらの体験談を読んでおりました。
「へ~、たこガイドに会った直後にお子さんがタコを捕ってくるなんて!」
と思いながら読み進めていると、顧客から電話がかかってきて受付の子が応対している声が聞こえました。
「あ~どうも~、○○さん~お久しぶりです~。」

○○さん?誰だろ? はっきり聞きとれなかったが語尾だけ「じか」と聞き取れた。
○○ジカさん?○○ジカさん?   誰だろ?  小鹿(コジカ)さんかな~?
などと思いながら再び体験談の続きを読み進めると、直後に「小鹿が出てきて、、、」のくだり!

うそでしょ!と思い一応受付の子に確認してみた
「さっきの電話誰から?」
「小鹿さんです。明日いらっしゃいます!」
やはり小鹿さんだった、小鹿さんからの電話の直後に「小鹿が出てきて、、、」そして明日小鹿さんがやって来る。
ただの偶然だよね?でも小鹿さんってかなり珍しい苗字だし、単なる偶然とも思えないし、、、。
いや、でも自分はこのオンラインの時の参加メンバーではなかったし、エリさんとも面識無い筈だから単なる偶然なんだろう。そういいきかせながらも読み進めてみると、その後の内容には自分と無関係とは言えない内容が記されており、やはり何かありそうな感じがする。でも何故私に?

何か理由が有るとしたら何だろう?と自分なりに考えた答えは以下

そもそも、今回体験談を読み始めたのは自分に迷いがあったから。X27の合宿に参加するべきか、やめとくべきかという迷い。コロナとは全く関係のない迷い。
自分は去年のGV,からGL、LL,と続けて参加しても体験らしい体験が皆無に等しかった。
だから、X27に参加してもどうせまた真っ暗闇なんだろうな~、シェアタイムにシェアする事も無く気まずいし、、、。
でも全く体験がゼロでもないんだよな~、後になってジワる部分も有ったりするんだよな~、、、。
そんな風に考え始めたら参加の決断が出来ず、申し込みボタンまで何度も行ったり来たりしつつもボタンは押せず、ふらっと体験記事に寄り道することに。
そして、ちょうどいいタイミングでタコから小鹿の流れに接触することになった。

ただの偶然でないのなら、「後押し」だと感じた。
参加を迷ってる自分を後押しする為のいたずら。

お前は何も見えない、何も聞こえないから参加を躊躇してるけど、見えなくても聞こえなくても、お前の周りでもいろいろシンクロしてるんだよ!その証拠を小鹿さんの電話で教えてあげただろ! 真っ暗でもいいじゃないか!X27行って来いよ!楽しんで来いよ!と。

そんな後押しを受けて、X27行くことに決めました。  「ハリー  X27   行きま~す!」
真っ暗闇のシンクロナイズドスイミング、誰か、何か、が一緒に泳いでくれていると信じて・・

エリさん、貴重な体験談を有難う御座いました!


2020年6月30日 11:20

ユーザーアイコン

エリ

ハリーさん、コメントありがとうございます^_^
実は、小鹿の部分に関しては、シェアしようか迷いながら、結局投稿したんです。それが、結果的にハリーさんの背中を押したようで、とても嬉しく思いました。X27、楽しんできてくださいね!

2020年7月 1日 01:25

TOP