AQUAVISION ACADEMY - アクアヴィジョン・アカデミー -

  • お問い合わせ

03-6804-2001(月火・木金 10:00~17:00)

HOME Mas日記 記事

Mas日記Diary

Mas日記

SLII終了

2015年11月11日 22:59

SLII_image.jpg今日の昼にスターラインズIIが無事終了しました。

参加されたみなさま、すばらしい機会を共同創造してくださり、ありがとうございました。

主催する側としても、スターラインズIIの場合は、すべてのセッションを聴いています。

最近思うようになったですが、個々のセッションでの体験も重要ですが、それプラス、上の方のフォーカスに行くだけで、何というか、潜在意識的にエネルギーをたくさんもらっている感じがします。

そのエネルギーは、『覚醒への旅路』で書いたところの、「真実の自分」の持っているエネルギーそのものです。何か、ものすごくパワフルで、純粋で、そのままストレートに表現したくなる衝動にかられます。

で、さっきから、AKB48の「ハロウィン・ナイト」を聴いているのですが、この曲の持っている感覚が近いかな?

何というか、ありあまるエネルギーをどう表現したらいいのかわからない、という感じ。全身で表現したい。

ところが、通常は、みな、あーだこーだ、自分でいろいろ言い訳して、このエネルギーがストレートに表現できていないわけです。もっとストレートに表現していいんじゃないか、そういう気がします。

そもそも、このエネルギーがあまりに奥深くに埋没していて、そういうものがあることすら気づいていないのが普通です。

スターラインズIIとか、上の方のフォーカス・レベルに行くセミナーの利点は、毎日、高いフォーカス・レベルに行くので、知らず知らずのうちに、このエネルギーを浴びているという点です。特に体験がなかったな、という人でも、このエネルギーは確実に浴びているので、潜在意識的には確実に影響を受けています。

それは、毒出しという効果をもたらす可能性もあります。あるいは、何か表現したくてしょうがないという強い衝動にかられるという場合もあります。いずれにせよ、長い目で見て、いい効果を与えてくれることは間違いないと思います。

TOP