AQUAVISION ACADEMY - アクアヴィジョン・アカデミー -

  • お問い合わせ

03-6804-2001(月火・木金 10:00~17:00)

体験シェアルームShared Room

体験シェアルーム

体験シェアルームは、アクアヴィジョン・アカデミーのヘミシンク・セミナーに参加したときの、体験や気づきや、その後の日常生活を通したさまざまな出来事や気づきなどを、発表したり語り合ったり、シェアするための集いの場です。投稿された記事に対して、コメントを投稿することができます。皆さん、どしどし投稿してください。
セミナー会員」であれば、だれでも記事およびコメントを投稿することができます。まだの方は会員登録をお願いします。 初めて投稿するときには、「体験シェアルーム 利用ガイド・利用ルール」に同意していただきます。

愛は全てを救う

2012年8月11日 13:13

ニックネーム:

カテゴリ:ライフライン

ニックネーム : nana
今年もお盆が近づいてきました。
春に参加したライフラインの事を懐かしく思い出しながらお盆の準備をしています。
もう30年以上も前に亡くなった父は、4人兄弟の長男で3人の弟達を海で亡くしました。  
一人は幼いときに漁師さんの船で遊んでいておぼれ、後の二人は海軍だったので戦争で、
私は戦後生まれなので叔父さんに会った事もありませんが、叔父さんを救出しょうと目的を持ってライフラインに参加しました。
救出活動が始まると、荒れ狂う大海原が見えました。よく見ると大きな波に飲み込まれそうな、木の葉のような木造船がいっそう見えました。
目をこらして海面をみると波間に数え切れないほどの戦艦や救命ボートに乗った無表情な兵隊さんや、旭日旗が見えました。
私は、木造船に幼い時に亡くなった叔父さん、戦艦の中に二人の叔父さんがいると思いました。その時、墨を流したような重くて、暗い空に観音菩薩が現れて海を照らしました。その場にいたもの達は全員、空の光のさす方を見上げました。
私はどうしたらここの全員を、F27まで連れて行けるかと思いましたが、愛の力を信じる事にしました。
私は呼びかけました。
愛を思い出しなさい。父の愛を、母の愛を、妻の愛を、恋人の愛を、子供達の愛を
するとみんな光を目指して上っていきます。
私は急いでF27のテラスの所へ行きました。みんな海からあがったと言う格好でどんどんテラスの所へ上がってきます。
そこにはお父さん、お母さん、妻、恋人、子供達が大勢出迎えていて
みんな抱き合って泣いています。
愛はすべてを救う
その後のセッションで、グループの人の指名したした人が今どこにいるか
みてくると言うのがありました。
私は父の名前を書きましたが、ぜんぽうさんがみてきてくれました
父はF27にいました。(よかった)
父が弟達に再会できて喜んでくれていると思うと、今年のお盆は格別な思いで迎えられそうです。
ぜんぽうさん、人相、写真のとじ方、ミカン、半島、いただいた情報は
すごく正確です。
ずいぶん昔のことなので、帰ってから、思い出しました。
子供のころから、父は仕事の都合で年3回ぐらいしか家に帰れませんでした。ずいぶん寂しい思いをしました。
F27でも家族の写真を持っていてくれた事を聞いて、姉も私も父の愛を確認出来ました。
ヘミシングやっててよかった。



コメント(2)
nanaさん

Hideです。
楽しく、有意義なセミナーでしたね。
ほんとうに、よかったです。

2012年8月11日 14:27

ユーザーアイコン

コロ

nanaさん。セミナーではお世話になりました。いつもナナさんのシェアーは素晴らしかったです。
今年のお盆は本当に格別ですね。お父さんも大切に思っているナナさんにその思いを伝えられて喜んでいらっしゃるでしょうね。

2012年8月12日 12:22

TOP