AQUAVISION ACADEMY - アクアヴィジョン・アカデミー -

  • お問い合わせ

03-6804-2001(月火・木金 10:00~17:00)

体験シェアルームShared Room

体験シェアルーム

体験シェアルームは、アクアヴィジョン・アカデミーのヘミシンク・セミナーに参加したときの、体験や気づきや、その後の日常生活を通したさまざまな出来事や気づきなどを、発表したり語り合ったり、シェアするための集いの場です。投稿された記事に対して、コメントを投稿することができます。皆さん、どしどし投稿してください。
セミナー会員」であれば、だれでも記事およびコメントを投稿することができます。まだの方は会員登録をお願いします。 初めて投稿するときには、「体験シェアルーム 利用ガイド・利用ルール」に同意していただきます。

宇宙の第3部族

2020年8月 2日 23:21

ニックネーム:

カテゴリ:スターラインズ・リユニオン

ニックネーム : のり
 どなたか「宇宙の13部族」について、ご存知の方はおられませんか?

 10年ほど前のことですが、私はある人からこういわれたことがあります。
 「あなたと私は同じ船で地球に来ましたね。」
 「だまされて来たんですかね?」と驚くわたし。
 「いや・・・ そのころ、"地球に行こうキャンペーン"みたいなのがあって、それにのったわけです。あなたも私も宇宙の13部族の一員で、地球にはある目的を持ってきました。ただし部族は異なります。」
 この話をチャネリングをする友人に伝えたところ、間髪を入れず、こう返ってきました。
 「そのとおりです。あなたは第3部族で、植物の研究をするために地球に来ました!」
 これまで特に植物の勉強をしたとはとても思えない私が、あわてていると、
 「大丈夫です、もう済んでいます!」

 今回のスターラインズ・リユニオンで回収した私の側面は、この件につながっていたようです。 F42以上のレベルでした。

 それでも依然として「宇宙の13部族」については謎のまま。それで最初のお願いになります。

 ところで、滞在中の小淵沢のホテルで、貴重品を入れる金庫が、設定した4桁の数字で開かない、という事件が起こりました。もしかして指が滑って隣の数字を押して設定してしまったのかも・・・と思い、4つの数字それぞれで、隣の数字に入れ替えてみる、ということをやってみたのです。すると2桁目の「4」を「3」に替えたら、なんとOpen !
 それに、初日からいろいろやっても、なぜか開かなかった窓も3日目に開くようになるし、ちょっと狐につままれたような感じです。
 もしや、と思って今回の参加者のリストを見てみたら、なんと13人でした!

 以上、非常に個人的な話です。


コメント(0)
TOP