AQUAVISION ACADEMY - アクアヴィジョン・アカデミー -

  • お問い合わせ

03-6804-2001(月火・木金 10:00~17:00)

HOME Mas日記 記事

Mas日記Diary

Mas日記

バシャールコース

2011年8月14日 23:57

今日は神楽坂でバシャールコースをみーさんと開催しました。

このコースでは、バシャールとつながり交信することを、イメージを想像していく方法と、会話を想像する方法で行います。

いずれにしても想像力を使います。

それは、非物質界での知覚は、想像を呼び水にすると働くようになると言われているからです。

人によっては、非物質界での知覚は、想像そのものだと言い切る人もいます。

それだけ想像は大切だということです。

ともすれば想像することを抑え込んでしまう人が多いのですが、そういう場合は、想像することを許すことがまず必要なようです。

ところで、今日のセミナーでも、少しお話したのですが、最近、バシャールとつながった状態で、サイコロを振って、思ったとおりの目を出す実験をしています。

バシャールとのつながりが強くなってくると、エネルギーがどんどん流れ込んできます。

そのエネルギーを利用することで、それができないかと考えています。

思いを具現化するのには、非物質的なエネルギーが必要です。このエネルギーは、非物質のエネルギーの中では振動数が低いような気がします。

バシャールから送られてくるエネルギーの振動数が、それと同じであれば、思いを具現化するのが可能になるはずです。

これまで、何回か実験しました。バシャールからエネルギーがどんどん入ってくるようになった状態で、これから振って出るサイコロの目が何かと思います。

DSC01565web.gif 自然にある目が見えてきたら、すぐに振ります。
何も見えてこない場合は、意図的にある目を思い、そのイメージを想像します。
イメージが固定したら、振ります。

これまでのところ、自然に見えてきた場合は、比較的高い確率で、見えた目が出ました。

意図的に想像した場合は、それほどうまくはいきませんでした。

バシャールからのエネルギーが具現化に使えるエネルギーではない可能性もあります。

もう少し実験を重ねたいと思います。
TOP