AQUAVISION ACADEMY - アクアヴィジョン・アカデミー -

  • お問い合わせ

03-6804-2001(月火・木金 10:00~17:00)

HOME Mas日記 記事

Mas日記Diary

Mas日記

新刊 「ETコンタクト」

2017年2月28日 16:35

新刊 「ETコンタクト」 (ハート出版)がアマゾンで予約開始になりました。


ETコンタクト─ 宇宙人/UFOとの遭遇は始まっている



バシャールによると2025年から2033年に、宇宙人とのオープンコンタクトが起こるとのこと。
つまり、公(おおやけ)の場でコンタクトが起こるのです。

2025年というと、ほんの8年後のことです。

ただ、今のままで突然、オープンコンタクトが起こると、大パニックになるのは目に見えています。

そこで、それを避けるために、これからかなりハイペースで、その準備がなされていきます。

その一環として、ETとのコンタクトが起こってきます。と言うか、もうすでに始まっています。
それは物質界でのコンタクトもあれば、非物質界でのこともあります。

ヘミシンクを聴いている人は、本人の自覚があるなしにかかわらず、その先駆け的な役割を担っています。
知覚が開いているのと、ETの存在に対してオープンだからです。

ということは、これからどんどんETとの出会いが、起こってくるはずです。ある晩、寝ていると部屋にETがやって来た、なんてことも起こるかもしれません。実際、うちにやってきたことがあります。

この本は、こういった準備のための本です。

今、トランプ大統領は、不法移民の強制送還とか難民受け入れの制限とか、かなり視野の狭い話をしていますが、
10年後には、そんな議論は吹っ飛んでしまうほどの、パラダイムシフトが起こるわけです。

世の中、これから面白くなってきますね。







TOP