AQUAVISION ACADEMY - アクアヴィジョン・アカデミー -

  • お問い合わせ

03-6804-2001(月火・木金 10:00~17:00)

HOME Mas日記 記事

Mas日記Diary

Mas日記

アダムス山でUFOがビデオに写った

2017年10月 3日 17:10

以前、MAS日記に書きましたが、

今年の7月末にグレッグ・サリバンさんのツアーに参加し、アメリカ・ワシントン州のアダムズ山にUFOを見に行きました。

そして、毎晩、ライトシップと呼ばれるUFOを多数目撃しました。

今、グレッグさんたちは次のツアーでアダムズ山に行ってるところです。

で、ちょうど同じ時期に来ていたアメリカ人がUFOをビデオで写したそうです。
アダムズ山のUFO 1

真昼間、iPhoneで撮影したものです。

ビデオ開始7秒後に空を右から中央へ飛行します。

あまりに速くて、気がつかないかもしれません。後半にスローモーションの映像が見れますので、そこで見てください。




アダムズ山では前にも昼間にUFOが写真に撮られています。
アダムズ山のUFO2

8分すぎに紹介されています。山頂に向けて1秒ごとにシャッターを切ったそうで、1枚目と3枚目に何も写ってなかったのが、2枚目にはUFOが写ってました。

非常に高速で移動していたことがわかります。




日本でも高速で移動するUFOはビデオで写されています。Facebookで紹介されています。

あまりに速いので誰も気がつかないようです。

というか、誰も気がつかれないように、高速で移動するのかも。

それを意識でキャッチした人が写真やビデオに写せるのかもしれません。

あるいは、その人にのみテレパシーで伝えて、写真やビデオに撮れるようにしてるのかもしれませんね。

ところで、11月8日からモンロー研の公式プログラムのスターラインズIIが始まります。

アダムズ山を初め、世界各地の山の中や地下に宇宙人の基地があるようです。スターラインズスターラインズIIでは、そういう基地を訪問することもできます。

実は私は今年の5月の開催されたスターラインズ・リユニオンの際に、八ヶ岳の地中にある基地に招待されて、プレアデスの宇宙船を見せてもらいました。

それは、直径が10メートルほどで、5人乗りとのことでした。

ビリー・マイヤーが写真に撮ったような形の宇宙船でした。

他にも各地に基地があるようです。今度のスターラインズIIでさらに探索する予定です。

TOP