AQUAVISION ACADEMY - アクアヴィジョン・アカデミー -

  • お問い合わせ

03-6804-2001(月火・木金 10:00~17:00)

アクアヴィジョン・タイムズAquavision Times

アクアヴィジョン・タイムズ

第12号 2008年3月12日

2008年3月12日 11:47

カテゴリ:Times バックナンバー 2008

 みなさん、こんにちは!
 いつも、アクアヴィジョン・アカデミーのヘミシンク(R)セミナーやCDをご利用いただき、ありがとうございます。
 メールマガジン『Aquavision Times』第12号をお届けします。
 今号では、「ガイドとの邂逅セミナー@熱海」(3月1日~3月4日)のご報告を中心にお届けします。
                   『Aquavision Times』編集部

◆━━[記事内容]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1. 「ガイドとの邂逅@熱海」のご報告
 2. セミナー情報
 3. 書籍紹介
 4. お知らせ

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

1. 「ガイドとの邂逅@熱海」のご報告

200803gk01 3月1日~3月4日(3泊4日)、「ガイドとの邂逅セミナー@熱海」が、あたみ百万石で開催されました。参加者は18名(男性6名、女性12名)に、坂本と植田。さらに今回は、トレーナーのミー(高柳)さんとモモ(小島)さんがアシスタントとして参加し、前日と最終日にはヘルパーとしてヒデ(芝根)さんが加わりました。強力な布陣です。
 このセミナーは、初めての方でも参加できるようにプログラムされています。初日・二日目はメンタルツールを学び、フォーカス10・12の状態に親しみながら、ガイドとの交信を試みていきます。
 そして、3日からは、いよいよフォーカス21を体験・探索し、知覚能力を高めつつ、ガイドや向こう側の住人との交信を行います。

◆「ガイドとの邂逅」は、いつも人気のセミナーですが、今回は偶然にも少人数での開催となり、ゆったりと落ち着いた雰囲気で始まりました。
 しかし、3日目に入るとガラリとエネルギー状態が変わり、がぜん盛り上がってきました。グループとしてチューニングされ、パワーアップしたようです。

200803gk05

 フォーカス21では、セミナー参加者同士が目撃しあうことがよくあります。また、非物質での知覚と交信の練習も行いますので、さらに把握しやすくなります。
 フォーカス21のブリッジカフェで、Aさんは誰かに気づいてもらいたくて、ピアノを弾いてみたそうです。セッションが終わった後のシェアで、同室の方がそれを見ていたことがわかりました。
 他にもたくさんの目撃情報が集まりました。お互いに確認できることもあれば、一方だけの場合もあります。このような目撃情報は、「自分もフォーカス21に行けているんだ」という、自信につがながります。

200803gk04 200803gk08

 今回も、亡くなった方にお会いできた人や、ガイドと交信できた人、会えた人、存在を感じた人が何人もいらっしゃいました。

  • ずっと前から感じていた存在が、まさにガイドだったことがわかりました。
  • 光の玉がずっと見えていました。なぜか「○○」という名前だとわかりました。
  • 何百人もの人影をした光に包まれて、「一人ではない」というメッセージをもらいました。
  • フォーカス21で、亡くなったが父親が噴水の横にある石の椅子に腰掛け、私を待っていてくれました。私の右手に手を重ね「わかっている。わかっている」と言ってくれました。
  • 亡くなった昔の恋人に何十年振りかで会えました。楽しかった。最高です。


 他にもいくつか面白い体験がありました。

  • フォーカス21に行こうとしているのに、なぜかガイドに別のところに連れて行かれたようです。流れに任せたところ、初めて過去世らしきものを垣間見ました。
  • 「粘土細工で表現するワーク」で作ったものが、フォーカス21の非物質の友人として出てきました。
  • 「ガイドからの手紙(自分に手紙を書く)」のとき、書いている途中で、こみあげてくる感情に、年甲斐もなく涙してしまいました。そのあと、スラスラと手紙の文章が書けるようになりました。

 今回の参加者の方々は、セミナーが終わった後も、メーリングリストを利用してお互いの体験談を報告しあうなど、盛り上がっているようです。

200803gk12_2

◆モンロー研仲間では、毎月21日を「フォーカス21で会いましょう」の日にしています。もちろん非物質状態で、です。
 その日の夜は、なるべくヘミシンクを聞いて、お互いを確かめ合うことを試みているのです。夜の9時から11時ころ。もちろん、あちらの世界は"無時間"ですから、多少の誤差は大目に見られる(?)ようです。
 皆さんもチャレンジしてみましょう!

200803gk02 200803gk06

▼坂本(マス)からのメッセージ:
200803gk13 「今回は、F21で"ホワイトカフェ"ではなく"ブリッジカフェ"で集合することを試みました。ブリッジカフェは、モンロー研のゲートウェイ・ヴォエッジに参加すると紹介される場所です。今回行ってみてわかったのですが、ブリッジカフェは詳細までしっかり作りこまれているようです。われわれ以外の人や非物質の 生命体が多数来ていました。面白いことに、人に意識を合わ200803gk07せていると非物質の生命体は見えず、ちょっと意識をずらすと見えてきます。初め、緑色の草や植え込みのように見えたのですが、交信があり、生命体だとわかりました。皆さんもブリッジカフェに行ってみてください。三途の川のたもとにあります。見晴らしがいい、素晴らしいところにあります。」

▼植田(ミッツィ)からのメッセージ:
「今回のグループは、もの静かな方が多かったようですね。エネルギー的には、すごく柔らかで優しい雰囲気でしたよ。ほんとに、毎回グループエネルギーがこんなにも違うかと、いつも不思議に思います。でも、皆さんは意味があって出会ったのです。この出会いを大切にして、これからも一緒に歩いていきましょうね♪ Have Fun!の気持ちを忘れずに...」

▼高柳(ミー)からのメッセージ:
「柔らかな、それでいてエネルギーを秘めた参加者の皆さんでしたね。後半は全員が輝き、とても美しいエネルギーを発散させていました♪ ガイドとの邂逅には、ヘミシンクだけでなくさまざまなワークが組み込まれていて、参加者のハートを開いてくれます。やっぱり人気のプログラムだな~って思います。ご一緒出来て、本当に幸せでした♪」

▼小島(モモ)からのメッセージ:
「皆さまと穏やかなグループエネジーを分かち合う事が出来ました。ありがとうございました。皆さまとの出会いはトータルセルフとの再会の様な懐かしさを感じました。セッションだけでなく、お食事しながらの皆さんとの歓談や、MasのジョークやMitzie、Mie、momoのハグに笑いが絶えない素敵なセミナーでした。また、きっとお会いしましょうね。」

▼芝根(ヒデ)からのメッセージ:
「ほとんど最終日だけの参加でした。もっと皆さんとご一緒したかった。またお会いしましょう。C1 & F21で!」
 

2. セミナー情報
 

リニューアル! 「フォーカス15探索コース」

2time2 「時空を超える旅コース」からリニューアルされた「フォーカス15探索コース」が、2月11日にお披露目されました。
 「過去世体験」以外に、「願望実現」や「未来探索」のセッションもあり、フォーカス15の世界を満喫できます。
 以前「時空を超える旅コース」を受講された方の中にも、再度申し込まれる方がいらっしゃいます。
 次は3月29日(土)。募集中です。
 

「基礎上級コース」の新登場

Adjpg2 2月22日から、新しい「基礎上級コース」が始まりました。フォーカス10、12の体験と理解をさらに深め、応用していくためのプログラムです。
 新たなメンタルツール(エナジー・バーツール)や、不要な怖れを取り除く(リリース&リチャージ)、問題や問いに対する答えを瞬時に得る方法など、日常生活でも応用できるプログラムです。また、ガイドに来てもらって自分を上に引き上げてもらうセッションもあります。
 これまで自宅で練習していてもよくわからなかった方法が、このセミナーに出てよく理解できたと好評でした。
 次回は3月25日(火)の開催です。

※詳しくは「セミナー情報」をご覧ください。⇒
 

2008年のモンロー研関係のプログラム
 9月の第11回ゲートウェイ・ヴォエッジも、かなり埋まってきています。
 検討中の方はお急ぎください。

【モンロー研でのプログラム】
 第10回 ゲートウェイ・ヴォエッジ 4/12~ ☆募集締め切り
 第11回 ゲートウェイ・ヴォエッジ 9/13~ ★募集中
 第12回 ゲートウェイ・ヴォエッジ 12/6~ ★募集中
 第1回 スターラインズ 6/14~       ★募集中

【日本で受けられるモンロー研のプログラム】
 第4回ライフライン 5/17~        ☆募集締め切り
 第5回ライフライン 10/11~        ★募集中
 第3回エクスプロレーション27 10/17~  ★募集中
 第2回スターラインズ 11/15~       ★募集中
 

上野ヘミシンク・センターの1日コース

  • 基礎コース 入門、メンタルツール、5メッセージ(F10・12)
  • 基礎上級コース EBT、R&R、問題解決、非物質の友人(F10・12)
  • フォーカス15探索コース 過去世体験・願望実現・未来探索
  • フォーカス21探索コース F21の探索・ガイドとの交信
  • フォーカス27体験コース F27までの体験(2日コース)

 今月の基礎コースは、3/16(日)、3/22(土)に空きがあります。
 3/23(日)のフォーカス21探索コースも募集中です。

※詳しくは「セミナー情報」をご覧ください。⇒
 

公認トレーナー主催のセミナーも各地で開催中です。

 ※詳しくは、公認トレーナー紹介ページをご覧ください⇒
 

3. 書籍紹介
 

ブルース・モーエン「死後探索4」~人類大進化への旅~

B575 ついに「人類はどこから来てどこへ行くのか」が明らかになる。好奇心旺盛なエンジニアは、究極の存在の世界にたどり着いた。待望の完結編!
 ブルース・モーエン著 坂本政道監訳 塩崎麻彩子翻訳
 2008.01.28 発行  448頁・定価:1995円
 

ロバート・モンロー「体外への旅」

Jouraneys_obe89295576 Journeys Out of the Body
 未知世界への探訪はこうして始まった!
 ヘミシンクの発案者ロバート・モンローが
 体外離脱について著した古典的名著の初の全訳
 ロバート・モンロー著  坂本政道監訳  川上友子訳
 2007.12.22 発行 384頁・定価:2100円
 

坂本政道「死後体験IV 2012人類大転換」

Shigo4 宇宙生命体との交信 死後世界から宇宙までの数々の謎が解き明かされる。
 2012年は何を意味するのか? ピラミッドは宇宙からの暗号か? ケンタウルスやシリウス、プレアデスなどと人類の深い関係 人間の卒業は何を意味する...
 坂本正道著 2007.08.29 発行 267頁・定価:1575円
※セミナー参加者の方の多くが、この本を読まれています。
 

植田睦子「マクモニーグルが語る リモート・ヴューイングの世界」

001042 「ミッツィは、私にとても興味深くいい質問をしてくれた。とくにリモート・ヴューイングの哲学的側面の問題は、とても大事なことだ。...こういう質問をしてくれたのはミッツィが初めてだ...。」
 植田睦子 著 2007.05.30 268頁・定価:1575円
 

4 お知らせ
 

植田が、船井ビジョンクリエイツ主催の「五感養成セミナー」で再び講演します

日 時: 初級編/2008年5月6日(日)11:00~18:00
      中級/6月8日(日) 上級/8月3日(日)
会 場: TFTビル(東京ファッションビル)904
参加費: 全講座80,000円(税込) 初級のみ25,000円(税込)
     ※オーラ個人カウンセリング/オーガニックランチ付き
定 員: 60名
講 師: ミッツィ植田 山岡尚樹(七田チャイルドアカデミー)

<植田の講演内容(初級編)>
・ヒーリングにおける4つの側面
・イメージの大切さ
・いるかのボディヒーリング
・レゾナントチューニング

※詳しくはUICのオフィシャルサイトで⇒
※お申し込みは船井ビジョンクリエイツで⇒
 

ミッツィの「超能力セミナー」in箱根

 3月8日(土)~9日(日)の1泊2日、ミッツィの「超能力セミナー」in箱根が開催されました。
 スプーン曲げや名刺を使った割り箸切り、コードをつなげずに蛍光灯を照らす...大盛況だったようです。

※詳しくはミッツィ植田のオフィシャルブログで⇒
 

◆ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 最後までご覧いただきありがとうございました。
 3月15日から、坂本はスターラインズ2を受講するために、モンロー研に行ってきます。今回初登場のプログラムで、坂本は1期生になります。
 次号では、何か報告が聞けるかもしれませんね。 お楽しみに。
                           編集担当:NH

──[お問合せ]───────────────────────
 TEL:0476-73-4114 FAX:0476-73-4173
 Email:reg@aqu-aca.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Copy right 2007 by Aquavision Academy. All Rights Reserved.
 無断での引用、転載を禁じます。

TOP