AQUAVISION ACADEMY - アクアヴィジョン・アカデミー -

  • お問い合わせ

03-6804-2001(月火・木金 10:00~17:00)

アクアヴィジョン・タイムズAquavision Times

アクアヴィジョン・タイムズ

第17号 2008年8月27日

2008年8月27日 11:41

カテゴリ:Times バックナンバー 2008

 みなさん、こんにちは!
 メールマガジン『Aquavision Times』第17号をおとどけします。今号では、アクアヴィジョンの提供している「モンロー研プログラム」について、改めてご紹介しています。
                   『Aquavision Times』編集部

◆━━[記事内容]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1. モンロー研プログラムのご紹介
 2. 出版・講演のお知らせ
 3. セミナー・スケジュール

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

1. モンロー研プログラムのご紹介

 
 今号では、アクアヴィジョン・アカデミーでご提供しているモンロー研プログラムについて、改めてご紹介します。

 9月13日に、11回目になるゲートウェイ・ヴォエッジのツアーが成田を出発します。
 アクアヴィジョン・アカデミーが設立されたのは2005年の2月。第1回のツアーはその年の6月でした。たったの5か月でアメリカツアーが実現するとは、坂本も考えていなかったようです。「とにかく、ガイドからの応援がすごかったと思います。急き立てられるように準備したのを思い出します」(坂本)
 さらに、2007年からは、ライフライン以降のプログラムを、日本で開催することができるようになりました。今年年末までの予定を含めた開催回数は、ゲートウェイ・ヴォエッジ:12回、ライフライン:5回、エクスプロレーション27:3回、スターラインズ:2回になります。予想外の、ものすごいスピードの展開です。
 現在、来年のスケジュールについて、モンロー研と交渉中とのことです。楽しみですね。

 アクアヴィジョンでは、数あるモンロー研プログラムの中から主要なものをピックアップし、4種類をご提供しています(2008年現在)。

■ゲートウェイ・ヴォエッジ(略称GV)~入門コース~
Pict0082 基本となるプログラムで、これを受講しないと他のモンロー研プログラムには参加できません。GVではフォーカス10、12、15、21を体験します。またヘミシンクの効果を高めるためのメンタル・ツールについても学びます。

ライフライン(略称LL)~死後世界探索、救出活動~
J0179766 フォーカス23から27を体験し探究します。フォーカス23などに囚われている人々をフォーカス27まで連れて行く救出活動を行ないます。これを通じて私たちは、ガイドとの交信や、亡くなった方との交信の方法を学びます。

エクスプレーション27(略称X27)~フォーカス27のさらなる探索~
J0289214 フォーカス27について詳しく探索します。さまざまな場(センター)を訪問し、その機能について体験を通して学びます。受け入れの場、癒しと再生の場、計画の場など。また、F27全体を管理・維持・運営する知的生命存在(CI)に会い、さまざまな質問をする機会があります。さらに、フォーカス34・35を訪れ、さまざまな知的生命体が集まっている様子(モンローは「大集合」と呼んだ)を観察します。また、自分のI/Thereを体験することも可能です。

スターラインズ(略称SL)~宇宙内探索、大きな自己を知る~
J0401285 フォーカス33、34、35、42、49、49+を探索します。太陽系内、銀河系内、銀河系外の天体やそこにいる生命体を探索します。自分のI/There、I/Thereクラスター、さらに高次のI/Thereクラスターについて探索し、知識を得ます。自分とは何か、宇宙とは何かについて驚愕の智恵を得ることができます。また、地球コアと銀河系のコアを結ぶ手助けをすることで、銀河系コアから無条件の愛のエネルギーを地球コアへもたらす一助になります。

※以上4つのプログラムは順番に受講する必要があります。
  GV⇒LL⇒X27⇒SL。

 最近のモンロー研プログラム参加者の多くの方が、ライフラインの救出活動(レトリーバル)に興味を持たれているようです。しかし、モンロー研ではさらに興味深いプログラムが用意されています。それが、エクスプロレーション27からスターラインズに続くプログラムです。
 坂本は、すでに5回もスターラインズを受講し、今年新設されたスターラインズIIにも参加しています。「スターラインズは、何度行っても新鮮です。新しい情報がどんどん入ってきます」とのこと。
 今年6月に日本人対象として初めて行われたアクアヴィジョンの第1回スターラインズも、参加者の方の体験は大変素晴らしいものでした。内宇宙と外宇宙は同じであることが実感できたようです。(レポートはこちら⇒
 2回目のスターラインズは、今年の11月15日~20日。あたみ百万石で開催されます。かなりの人数が埋まってきています。6月のスターラインズに参加された方で、再度受講を申し込まれた方もいらっしゃるそうです。それだけ興味の尽きないプログラムなんですね。

 さて、スターラインズを受講するためには、エクスプロレーション27を修了しておく必要があります。しかし、X27はスターラインズへの単なる"繋ぎ"ではありません。とても魅力的なプログラムです。

 X27では、フォーカス27にあるさまざまな施設(センター)を探索します。ガイドやヘルパーが案内してくれます。癒しの場で本格的なヒーリングを体験したり、計画の場で今回自分が生まれてくる前に何を計画したのかを知ったり、フォーカス27を維持運営する知的生命体(CI)に会ってさまざまな情報を得たりします。さらに、「地球のコア」へ行きます。そこでは、地球を創造し維持運営する知的生命体に地球の歴史を聞きます。そして、フォーカス34/35へ飛び立ち、地球外生命体との接触や、自分のI/Thereとの交信を行います。
 フォーカス34/35へ行く時に、グループ・エネルギーを高めるための、面白いワークを行います。全員で手をつないで腰をかがめ、前に一歩踏み出しながら繋いだ手を上に上げつつ、「ソーッ、ハッ!」と掛け声をかけて気合を入れるのです。これを3回。みんなで一緒に行くぞ!と気持ちが盛り上がります。フォーカスレベルが上がるほど、グループ・エネルギーは重要ですね。

 X27は、ロバート・モンローが最後に指示したプログラムであると言われています。
1994年秋、私たちにもおなじみのモンロー研トレーナーであるフランシーンが、自分のガイドからX27プログラムを開発するようにとのメッセージを受け取りました。彼女はボブ(モンロー)に何度も「作りたい」と伝えていたのですが、なかなかOKが出なかったそうです。そして1994年12月、フランシーンはボブに1枚のメモを渡しました。そこには短く、「重要です! 今です!」と書かれていました。それを見たボブはひと言「OK、すぐやりましょう!」。GOサインが出たのです。
開発に取り掛かりましたが、翌年1995年3月に、ボブは亡くなってしまいました。そして、第1回目のX27が開催されたのは、1995年の6月でした。

 アクアヴィジョンのX27は、昨年11月、熱海で第1回目と2回目が開催されました。(レポートはこちら⇒
 今回で3回目です。スケジュールは、10月17日(金)~22日(水)。翌月にはスターラインズが控えています。
 年末のスケジュールを再掲載します。募集中です。皆さまのご参加をお待ちしています。
 第 5回 ライフライン(熱海)     10/11~16
 第 3回 エクスプロレーション27(熱海)10/17~22
 第 2回 スターラインズ(熱海)    11/15~20
 第12回 ゲートウェイ・ヴォエッジ   12/6~13

▼坂本(マス)からのメッセージ:
「エクスプロレーション27もスターラインズも、本当に素晴らしいプログラムです。フォーカスレベルが上がるほど、ものすごい量の生命エネルギーを受け取ることができます。そして、高次の存在からの情報をダイレクトに受け取ることができます。皆さんも、ぜひ参加してください。」

2. 出版・講演のお知らせ
 

「超意識 あなたの願いを叶える力」が文庫化されました。
34441171 以前ダイアモンド社から出版された「超意識 あなたの願いを叶える力」が文庫化され、幻冬舎文庫から出版されました。

 坂本政道(著) 価格:600円(税込)
 発売日:2008/8 出版社:幻冬舎

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
願望実現には思いの力、努力、超意識の助け、生命エネルギーの活用が必要。「超意識」とは、自分を超え、宇宙とつながっている存在のこと。無欲、無心になるとひらめきの力が増し、超意識を活用できるようになる。この無心という意識状態を音響効果を用いて実現することに成功したアメリカの研究を元に、願いを叶える極意を解明する。

▼坂本(マス)からのメッセージ:
「小型版になって再デビューです。今後も月一冊のペースでぞくぞく文庫が出ます。乞うご期待」 ※次は処女作「体外離脱体験」が文庫化されるそうです。

Tai2012■トレーナーのタイさん(今井泰一郎)の本が人気を呼んでいます。
 全国の書店やネットにてお買い求めください。

          2012
      これが新世紀の生き方だ
ヘミシンク技術が開いた宇宙とつながる法則
 
 驚愕の人生大転換を成し遂げた著者が体験した本当の人生
 明日、これはあなたの番かもしれない

 今井泰一郎 (著) 価格:1,890円(税込) 発売日:2008/07
 出版社:ハート出版

▼坂本(マス)からの推薦:
「この本では、タイさんがヘミシンクを通して、また救出活動を通して人生観がどう変わっていったか、熱く語られています。これからヘミシンクで知覚を広げていく人にとって一つの指針になるのではないでしょうか。2012年の意識変革はこのように一人ひとりの気づきで起こるのだと思います。タイさんが体験した変化は、今後数年間に全人類の意識で起こりえるものです。彼はヘミシンクを通して、そのさきがけとしての役割を果たしているのかもしれません。」

▼今井(タイ)からのメッセージ:
「ぼくはヘミシンクによって、自分がいま生きていることの意味を知り、それに向けての一歩を踏み出すことができました。この本の中でぼくは、日常の生活でどのようにヘミシンクと向き合い、それを生かしてきたかを正直に記録しました。どうかこの本から、ヘミシンクだけに留まらない、皆様それぞれの人生における何かしらのヒントを受け取って頂ければ幸いです。」

Rakuen「楽園実現か天変地異か-2012年に何が起こるか」
 全国の書店やネットにてお買い求めください。
 また、上野ヘミシンク・センターやトレーナー主催セミナーでは、著者サイン入りがお求めいただけます。

 『死後体験』著者からの最新緊急メッセージ。
 2012年に起こる一大変化を語る。
 UFOや宇宙人とのコンタクトが頻発し、
 人類は輪廻を卒業する――。
 地上の楽園が実現するのか? はたまた天変地異が起こるのか?
 地球外知的生命体が告げる、人類の近未来のすべて!

 坂本政道 (著)
 単行本:235頁 価格:1,575円(税込) 発売日:2008/05
 発行:アメーバブックス新社 発売:幻冬舎

「船井幸雄オープンワールド2008」で坂本が講演します。
 ・日 時: 10月12日、16:30-18:00
 ・会 場: グランドプリンスホテル新高輪/高輪(プリンスルーム)
 ・テーマ: 「2012年、楽園実現か、天変地異か」
 ・お申込: にんげんクラブ http://www.ningenclub.jp/fyow/
   Oshirase001001_2
※『早得キャンペーン』8月10日までにチケットを予約されると、早得キャンペーンとして、イベント開催期間に展示ブースでご利用になれるクーポン券がプレゼントされるそうです。
 

3. セミナー・スケジュール
 

■2008年のモンロー研関係のプログラム

第10回 ゲートウェイ・ヴォエッジ   4/12~19  ×終了
第 4回 ライフライン(熱海)     5/17~22  ×終了
第 1回 スターラインズ        6/14~21  ×終了
第11回 ゲートウェイ・ヴォエッジ   9/13~20  ☆締め切り
第 5回 ライフライン(熱海)     10/11~16 ★募集中
第 3回 エクスプロレーション27(熱海)10/17~22 ★募集中
第 2回 スターラインズ(熱海)    11/15~20 ★募集中
第12回 ゲートウェイ・ヴォエッジ   12/6~13  ★募集中

11月「ガイドとの邂逅セミナー」募集開始!

 今年二回目の「ガイドとの邂逅セミナー@熱海」が開催されます。
 リピーターの多い、いつも人気のセミナーです。お早めにご予約ください。

 日 程: 11月21日(金)~24日(月祝)9月7日(日)
 会 場: 熱海百万石
 トレーナー:坂本(Mas)、今井(Tai)、高柳美伸(Mie)

上野ヘミシンク・センターのセミナー

 ・基礎コース       入門、メンタルツール、5メッセージ(F10・12)
 ・基礎上級コース    EBT、R&R、問題解決、非物質の友人(F10・12)
 ・ハートコース(New)   ハートヒーリング、生命エネルギー
 ・フォーカス15探索コース 過去世体験・願望実現・未来探索
 ・フォーカス21探索コース F21の探索・ガイドとの交信
 ・フォーカス27体験コース F27までの体験、救出活動(2日コース)

  9/6(土)基礎、9/7(日)ハート、9/13(土)基礎、9/14(日)F15探索、
  9/15(月祝)F21探索、9/27-28(土-日)F27体験
  10/4(土)基礎、10/5(日)上級、10/11(土)基礎、10/12(日)F15探索、
  10/13(月祝)F21探索、10/25(土)基礎、10/26(日)F21探索

 ※詳しくは「セミナー情報」をご覧ください。⇒

◆再受講者には割引料金があります。
 1日コース/35,000円 ⇒ 20,000円
 ※詳しくは「号外 2008年5月16日」をご参照ください。⇒ 
 

公認トレーナー主催のセミナーも各地で開催中です。

 【今井泰一郎(Tai)】
   TAIスピリチュアル・トレーニングセンター(TST)@阿蘇
 【小島ゆかり(momo)】
   スタジオ・カーラ(KARA)@大阪
 【大野光弘(mitsu)】
   アンジェラ(angella)@静岡
 【高柳美伸(Mie)】
   なごみ@東京
 【芝根秀和(Hide)】
   境界を越えて◇トランスパーソナル研究室@東京
 【加藤善康(Yoshiyasu)】
   函館フォーカス49@函館
 【藤由達蔵(Tatsuzo)】
   ゴマンタス(gonmatus)
 【笠原園代(Sono)】
   風楽(fuu@~ra)@福井

 ※詳しくは、公認トレーナー紹介ページをご覧ください。
 

■ 編集後記 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 最後までご覧いただきありがとうございました。
 次号は9月下旬、「第11会ゲートウェイ・ヴォエッジ」のレポートをお届けする予定です。その前に、新設の「ハートコース」レポートをご紹介するかもしれません。 お楽しみに!
                           編集担当:NH

──[お問合せ]───────────────────────
 TEL:0476-73-4114 FAX:0476-73-4173
 Email:reg@aqu-aca.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 Copy right 2007 by Aquavision Academy. All Rights Reserved.
 無断での引用、転載を禁じます。

TOP