AQUAVISION ACADEMY - アクアヴィジョン・アカデミー -

  • お問い合わせ

03-6804-2001(月火・木金 10:00~17:00)

アクアヴィジョン・タイムズAquavision Times

アクアヴィジョン・タイムズ

新☆アクアヴィジョン・タイムズ VOL.001

2016年5月 2日 18:00

カテゴリ:新アクアヴィジョン・タイムズ


新会場!青山ヘミシンク・センターのご紹介




regency02.jpeg

 みなさん、こんにちは。
「新☆アクアヴィジョン・タイムズ」創刊号です。


 今回は創刊号にふさわしく、4月6日にオープンしたばかりの新会場、「青山ヘミシンク・センター(以下、青山HSC)」をご紹介します。


新☆アクアヴィジョン・タイムズ編集部


★──[今号の内容]────────────────────///─☆

 【1】奇跡的に、素晴らしい場所が見つかりました(坂本政道)

 【2】ヘミシンクに最適な環境「青山ヘミシンク・センター」

 【3】参加者の方も大満足(ご感想を伺いました)

 【4】編集長コメント(大野光弘)

★─────────────────────────────///─☆



それでは、以下の続きを読む:をクリックしてお楽しみください。


☆。.:*:・'゜★。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★



【1】奇跡的に、素晴らしい場所が見つかりました(坂本政道)



Mas_TMI.jpg

 諸般の事情により神楽坂から移転しようと決意したのが去年の12月です。


 次に移るなら青山がいいと思っていました。人気スポットというのもありますが、「気」が良いというのが一番の理由です。

 ただ、青山で気に入るようなところで、こちらの条件を満たすようなところは、なかなかないだろうなと内心考えていました。


 ところが、こちらの条件をすべて満たす素敵な場所がすぐに見つかりました。

 これはほとんど奇跡といってもいいような状態です。

 これだけ短期間に見つかったので、きっとガイドたちが支援してくれたんだろうと思います。


 こちらではリクライニングチェアを採用しています。

 マットを敷いて横になると本格的に寝てしまうこともあるのですが、リクライニングだと角度を調整することで、寝落ちを防ぐ効果が期待できます。

 また、モンローは午後の昼寝の際に、リクライニングチェアを使って体脱していたということです。

 こういうこともあり、青山ではリクライニングチェアを使うことにしています。


 ここはベランダからの眺めも抜群で、夕方、ワインでも飲みながら夜景を楽しむ会を開けたらいいなと思っています。


397.jpg

 今号では、青山ヘミシンクセンター(青山HSC)をご紹介します。

 最後までご覧ください。


アクアヴィジョン・タイムズ主筆
坂本政道



【2】ヘミシンクに最適な環境「青山ヘミシンク・センター」



●最寄駅は地下鉄「青山一丁目駅」


 青山一丁目駅は、東京メトロの「銀座線」と「半蔵門線」、都営地下鉄の「大江戸線」が乗り入れており、東京駅からは約11分新宿駅から約7分品川駅から約15分で行くことができます。また、駅から会場へは徒歩5分程と、アクセスの大変良い、便利な場所です。


 青山一丁目駅上の「青山ツインビル」には、さまざまなお店が入っています。地下1階は、レストラン街。カフェや居酒屋、イタリアン、インド料理、お蕎麦屋さん、行列のできるとんかつ屋さんなど、約20軒の飲食店があります。

 オフィスビルですので、土日祝日はお休みのところが多いようです。


●明るく、落ち着いた雰囲気の青山HSC


 青山一丁目駅から閑静な住宅街(ほとんどが高級マンション)を通り抜けて行ったところに、青山HSCの入っている6階建の低層マンションがあります。


 セミナーに来られた時は、まず玄関のインターフォンで到着をお知らせください。今度の会場は、同じ階にヘミシンク・センター以外の部屋はありませんので、エレベーターあるいは階段で到着したところが会場入口です。


448.jpg

 入り口の扉を開けて正面の部屋がミーティング・ルームになります。

窓から光がふんだんに入る非常に明るい部屋です。ここでセッションの説明や体験シェアが行なわれます。


 カーペットの上には神楽坂でも使っていたお馴染みの赤い座椅子が配置されています。トレーナーのMさんは、それぞれに「座椅子一郎」とか「座椅子和夫」とかという名前を付け愛着を持っているそうです (笑)


 天井までの高さの本棚には、坂本さんの著書やヘミシンク関係の書籍、CDが並べられています。セミナー開始前や、お昼休みにはご希望のCDの試聴も可能です。


455.jpg

 セッション・ルーム(ヘミシンクを聴く部屋)の方は、これまでと同じく、お一人ずつブースとブースの間はカーテンで仕切られています。

 青山の会場では、リクライニングチェアが導入されました。これにより、くつろぎながらもさらに集中しやすいベストな環境が実現しました。


465.jpg

 チェアにはシーツが被せてあり、毎回取り替えますので清潔です。

 噂によると、このチェアの背もたれの角度は、黄金比で造られたクフ王のピラミッドの斜面と同じ角度に合せてあるとかないとか・・。真実のほどはご自分でご確認ください (笑)


463.jpg

 入口から向かって右側、ポリカーボネイドのパーテーションの向こう側が、コントロール・ルーム兼事務所です。ミーティング・ルーム、セッション・ルームともに同じフロアで近いので、何かあればすぐに対応できます。

 まさに痒いところに手が届く新会場です!


 トイレは男性用、女性用ともに各1ヶ所ずつあります。

 飲み物やお菓子は常時用意されていますので、自由に取ることができます。


376.jpg

 今回の会場から参加者の定員は10名様までとなりました。少人数ですので、ゆったりと落ち着いて一日を過ごしていただけます。

 ご希望のセミナーに確実に参加していただくために、お早目のお申し込みが安心です。


●喫煙所はどこ?


 会場のある建物内は禁煙とさせていただいています。近くに小さな公園はありますが、区の条例により喫煙することができません。

 青山ツインビル地下1階のエスカレーター乗り場後方に喫煙室がありますので、会場に来られる前やお昼休みにはそちらをご利用ください。



【3】参加者の方も大満足(ご感想を伺いました)



・アットホームな感じがしました。トレーナーやスタッフの方がさらに身近に感じられました。
・安心して過ごせる会場でした。また次におじゃまするのが楽しみです。
・リクライニングチェアになったお蔭で、かなり集中しやすくなりました。
・全体的に清潔で良い感じでした。
・安心して過ごせたせいか、あっという間に一日が終わりました (笑)
・ミーティング・ルームから空が見えるので落ち着きました。
・明るく静かで、ヘミシンクを聴くには最高の環境だと思いました。
・建物の外観と言い、部屋の内装と言い、神楽坂の会場の雰囲気が引き継がれているようで、とても良い感じでした。



【4】編集長コメント(大野光弘)



mitsu_484514.jpg

 坂本さんは、よくぞこの会場を見つけてくれました。

 会場に来て癒される、ヘミシンクを聴いてもっと癒される‥素晴らしい♪

 正直、そんな感想が自然に湧き上がるような青山HSCが誕生しました。

 パワーアップした会場、パワーアップしたセミナー、そして何よりもパワフルに進化したトレーナーとスタッフに会いに来てください!

 お待ちしておりますm(__)m


 最後までご覧いただきありがとうございました。

 それでは、次号もお楽しみに!


mitsu




TOP