AQUAVISION ACADEMY - アクアヴィジョン・アカデミー -

  • お問い合わせ

03-6804-2001(月火・木金 10:00~17:00)

体験シェアルームShared Room

体験シェアルーム

体験シェアルームは、アクアヴィジョン・アカデミーのヘミシンク・セミナーに参加したときの、体験や気づきや、その後の日常生活を通したさまざまな出来事や気づきなどを、発表したり語り合ったり、シェアするための集いの場です。投稿された記事に対して、コメントを投稿することができます。皆さん、どしどし投稿してください。
セミナー会員」であれば、だれでも記事およびコメントを投稿することができます。まだの方は会員登録をお願いします。 初めて投稿するときには、「体験シェアルーム 利用ガイド・利用ルール」に同意していただきます。

「2018年9月」の一覧

ニックネーム : りぼん

Sachiさん、9月9日のセミナーありがとうございました。宿題を頂きましたのでこちらでfeedbackさせて
頂きます。

1.良い事をする。
北海道地震の募金を昨日してきました。
2.嬉しかったこと、良い事に気づく、幸せを感じた事。
家族みんなが仲良く健康でいられる事を幸せに感じます。

セミナーに参加した感想
セミナーに参加させて頂いて沢山の気づきがありました。
セミナーのタイトルから案に"お金"に固執しがちですが
セミナーを受けた後に感じたのは日々の小さな事に感謝や
喜びを感じられる自分がいて心の豊かさや幸せの後に
経済的な喜びや幸せがついて来るんだなと思い知らされた
感じでした。人はどうしても足元にある幸せよりももっと大きな幸せや人の幸せを羨み追いかけてしまいがちですが
まずは自分の幸せについて見つめる事が大事なんだと思い
ました。今回、こちらのセミナーに参加出来て良かったです。ありがとうございました。


コメント(1)

ニックネーム : のり

 これはコースの最後に出された宿題です。コース終了後48時間に起こったこと、感じたこと。

 まず小淵沢でのワークを終え、自宅の最寄り駅に降り立った時の感覚がハンパではなかった。「すごく遠いところから帰ってきた、長い旅だった!」というもの。聖地に旅行したり、スピリチュアル系のワークショップを受けたり、これまでもこういう感覚は感じてはいましたが、モンロー研のスターラインズでもこれほどではなかったように思います。たった2泊3日なのに・・・

 帰宅して翌朝、ごみを出すために100メートルほど歩いていた時、見慣れたいつもの場所をただ歩いているだけなのに、空気の感じとか風景とか、周囲を感じる能力が以前よりも繊細になっていて、音で言うなら、標準の聴覚の範囲を超えてキャッチしているような感じです。同時にその日常のタダの風景に心がふわっと揺らぐんですね。いとおしくなるような。

 セミナーの最後のセッションで各人5つのメッセージをいただきましたが、私がその最後の一番重要なメッセージで見たヴィジョンは、藍色に輝く宇宙空間に手足をめいっぱい大きく大の字に広げた自分が浮かび、わんぐりした大きな皿のようになって、全身で宇宙からの豊かさをめいっぱい受け入れているものでした。このセミナーはともすればお金を得ることにのみフォーカスしがちですが、この世のお金というのは宇宙の豊かさのほんの一部に過ぎない、もっと様々な膨大な豊かさがあって、それらをキャッチできるかどうかも、人それぞれの受容能力、あるいは豊かさを感じられるセンサーの感度に因るのかもしれないと気づきました。私のそのセンサーを磨いてヴァージョンアップしてくれたのがこのセミナーだったように思います。

 とはいえ、セミナーでご一緒した3人の方々が私のやっているエネルギー・ヒーリングに興味をもってくださり、受けたいと予約してくださったのは、すでに現実化したこのコースの効果と言えるでしょう。(念のため付け加えますが、私は良心に従い、だんじてコース中に営業活動はしていないと誓います。)

以上です。また何かあったらお知らせしますね。
いいコースだったと思います。もう友人2人に勧めました。


コメント(3)

ニックネーム : きっちょむ

1.
私は初めてヘミシンク・セミナーに参加した「宇宙からお金の恵みを受け取るセミナー」(6/17)の1日コースで手応えを感じたので、今回パワーアップコースを再受講しました。
最も印象に残ったことは、セミナー最終日の3日目の「セッション9 宇宙から、お金の5メッセージ」でした。
後のメッセージになるにつれて、より重要な内容になっていくとの事でした。

このセッションの開始前に行われた余興の「おみくじ」を引いたところ、私は前日に引いたおみくじと同一のものを引き当てて驚きました。
見たところ、くじ箱の中には約20種類はあったので、2度同一のおみくじを引く確率は約1/400でした。
この現象が起きたのは、参加者の中で唯一私一人であり、私はガイド(ヘルパー)さんがその存在性をチラと垣間見せてくれたのだと感じました。
「ちゃんと、いつもそばにいるからね・・・」
この現象が助走になったのか、最終セッションでは、これまでにない具体的でわかりやすいイメージが次々と沸いてきました。

5メッセージを受け取るつもりでしたが、第5位で2個のイメージを受け取ったので、合計6個になりました。

第5位:アイマスク、笑顔(笑顔が印象的な参加者と、ヒデさんのお二人の顔が目に浮かびました)。
お金(豊かさ)のメッセージなのに、アイマスクとは意味が分かりませんでした。
笑顔については、お金(豊かさ)を受け取る為に笑顔は不可欠なのだよ、今のあなたには笑顔が不足しているよ、と伝わってきました。

第4位:シークレット・カード
これは入手してやります。

第3位:黄金⇔ステンレスに色が交互に変色する蛇口
黄金色の時は、黄金水、金貨、大判・小判がザクザク流れ出してくるが、色が普通のステンレス色に変わると普通の水が流れ出してくるだけになる。
これは、例え一度お金(豊かさ)の源に繋がったとしても、常に蛇口を黄金色にしておけるかどうかは、あなたの心がけ次第なのだよ、と伝わってきました。

第2位:小さな二人の子供が、1本の縄跳びを使って息を合わせて本当に楽しそうに縄跳びをし続けている
見ていると、いつの間にか、今度は自分が他の誰かと息を合わせて楽しく縄跳びをしている。
相手の顔や性別は良く分からない。
そしてまた、縄跳びをしている子供達を見ている自分に戻る・・・。
バイロケーションかな。
これは、息が合って、楽しくタッグを組めるビジネス・パートナーを見つける事だよ、と伝わってきました。

第1位:ヘッドフォンとCD
どんなCDだろうと良く見たら、ヘミシンクCDでした。
分かり易過ぎ・・・。
「明日から、ちゃんと毎日ヘミシンクを聞いて実践してね」と伝わってきました。
と体験談をサチさんとヒデさんにお話したところ、サチさんから、最初に出てきたアイマスクはヘッドフォンとCDとアイマスクのセットになるから、結局繋がっていて、やっぱり5メッセージね。
とあっさり言われて、大納得。
最終セッションに良い結果が得られて、本当に満足しました。


2.
1日コースでも、最後に同じ感想を漏らしたのですが、
「もっと早く来るべきだった」
です。
私は坂本さんが2003年に「死後体験」を出版されて、その広告が新聞に載った時のキャッチフレーズ
「臨死体験を超える死後体験」
がとてもセンセーショナルだったので、直ぐに本を買って読みましたが、今日までヘミシンクをやる事はありませんでした。
それから約15年の歳月を経て、今年やっとヘミシンクに辿り着きました。
地球は実践の星だから、やるしかない!


コメント(2)
TOP