AQUAVISION ACADEMY - アクアヴィジョン・アカデミー -

  • YouTube
  • お問い合わせ

03-6804-2001(月火・木金 10:00~17:00)

体験シェアルームShared Room

体験シェアルーム

体験シェアルームは、アクアヴィジョン・アカデミーのヘミシンク・セミナーに参加したときの、体験や気づきや、その後の日常生活を通したさまざまな出来事や気づきなどを、発表したり語り合ったり、シェアするための集いの場です。投稿された記事に対して、コメントを投稿することができます。皆さん、どしどし投稿してください。
セミナー会員」であれば、だれでも記事およびコメントを投稿することができます。まだの方は会員登録をお願いします。 初めて投稿するときには、「体験シェアルーム 利用ガイド・利用ルール」に同意していただきます。

「2022年3月」の一覧

ニックネーム : マリーゴールド

それから
 再び50年前に住んでいた家の庭に行った。「行きたい」と思えば来られるのだ。ぼやけた映像はみるみるうちに鮮明になっていった。庭の砂利や外の壁、キッチンに置いてある白い炊飯器、風呂のタイルは光沢感と立体感をもっていて美しく眩しい。なつかしい。子どもの頃の記憶が映像として現れたのだろう。なぜか、その時の魂と今の魂が同じだとは思えない感覚があった。
家の中から再び外に出ると、私は上の方から家の周りの風景を360度回転して眺めていた。
夜になった。私は白い霧になり、霧は大きい鳥の形に姿を変えた。霧の鳥は水蒸気になり、空気になってあたり一面の夜空に溶け込んだ。私はここにいる。しかし、誰も気づかない。孤独感がいっぱいになって、私はどか遠くに消え去った。
今度は100年前に行きたいと願ってみたいと思う。

沖縄にて
 私は肉体と共に沖縄に来た。
行くまでには健康や洋服、荷物の整理、スケジュール合わせ等をして、チケットを買い、バスに乗り飛行機に乗って那覇空港に着いたのだ。
そこには、沖縄の素晴らしい大自然、様々な感動、出合い、感情のやり取り、話などが私の心を癒やした。
行動するすべてが生きているということの醍醐味。そしてこれが生きているということの意味なのだろう。


コメント(0)

夢(Mas日記)

2022年3月17日

ニックネーム : コロ

お久しぶりです。
先日、のMas日記で「我々にできる事はないのか」を読んでから、ヘミシンクを聞きながら
なんとか「プーチンの過去世や今生の意識の一部がフォーカス23に囚われているか探し、いれば、救出する」という事を試みています。(想像の世界ですが…)

また、次の日記で「ゼレンスキーの夢」の「そこには善も悪もない。ただ経験があるだけだ。貴重な経験ではあるが」の善悪の下りは、頭ではわかっても、今の現実を見るとやっぱりなかなか理解できず・・・。

「この人生が最終回」だから、なんですよね。
今の、ウクライナの情勢を見ながらそんな事を考えると、ますますわからなくなります。
それで、、、、なのか、
夜、「シーサイド、スランバー」のメタミュージックを聞きながら寝ました。
静かな波の音が聞こえます。

・・・夢を見ました。
プーチンが愛人?と入水自殺をして死んだ夢です。
きっと、海に飛び込んで、引き上げられたのだと思います。
白いシャツに、下のズボンは黒で、白い細い線が縦に2本入っていました。
それで戦争は終わりました。

このゲーム。プーチン氏のとらわれた意識が救出されて、本来の魂にもどり、夢の通りの解決ではなくても、戦争がこれ以上悲惨な事になる前に終結を見るという経験をしたいと切に思いました。

コメント(2)

ニックネーム : ヤイエル

初日ミーティングの瞑想で、他の方も仰っていましたが、実は私もこの旅の目的は「この地の浄化の為」と言われていました。あの旅は巡礼だったのかもしれませんね。

コメント(1)

ニックネーム : ひょいひょい

バイノーラルビートは音像が左右揺れるように入っているようです。
CDを聞いた後にもその効果が残って、眼球の筋肉が目を左右に動かすように、ぴくぴくしているのが分かりました。
もしかしたら、脳波の周波数は下がるのですが、脳はアクティブな状態なのかと思います。
瞑想は受け身状態のはずなので、瞑想と併用すると効果は上がるのかもしれません。

コメント(0)

focus27

2022年3月 2日

ニックネーム : ひょいひょい

今日はfocus27をやってみました。
3本聞いたせいで、頭がぐるぐるしています。
相変わらず、ガイドさんは当たり障りのないことしか言ってくれません。
毎回出てくる人が違うような感じもします。

カテゴリ:ヘミシンク説明会
コメント(0)
TOP